「あなたのキー天体を探る!」モニター募集です

4月の雨森亜子スケジュール⇒★

お申し込み受付中
4/27(木) 10:00-12:00 星読み練習会 
場所:はしらデリ&カフェ 参加費:3,000円
*基本的な星読み知識のある方*
ご参加の方の興味やレベルに合わせて内容が変わります。

=今後の東京鑑定の予定=
5/9・5/23*調整中・6/6 全日南阿佐ヶ谷 13:30~

IMG_1989.jpg

まるごと食洞のチャイ


いつもどおり前置き長いので、
さっさと新メニューを知りたい方は
下の色文字までずずいとお下がりくださいね。

***

私の鑑定時間スタートは15時からだったのですが
今回びっくりしたことに、その15時付近に
大きな運勢の切り替わりを迎えるお客様が
2人もいらっしゃいました。

お一人は約2年半に1度の切り替わりを14:45に。
もうお一人は約30年に一度の切り替わりを15:10に。

すごくないですか?!
いえね、鑑定当日やその近くの日で
大きな切り替わりを迎える方は割と多いのですが
今回は同日にお二人、しかも時間もピンポイントで。

このような重要なタイミングで
ホロスコープを見せて頂けるのは
こちらとしても大変光栄、襟を正される思いです。
いいもの見せてもらってます、みたいな。

このタイミングに当てて鑑定にいらっしゃる
野生(?)の嗅覚をお持ちであれば
なんかもう別に占い必要ないんじゃ…?と
思わされますが(笑)。

今回のイベントにいらっしゃったお客さま方は
「嵐の前の静けさ」的な方達ばかりだったのも共通。
そしてご自身のライフイベントリストをお持ちいただいたりして
過去に何があったのか、クリアにお伝え下さる方が多かったです。

中でもリストこそお持ちではありませんでしたが
素晴らしい記憶力で
「忘れもしない〇年〇月〇日の出来事です!」と
過去のライフイベントを沢山聞かせて頂いた方は
重要なイベントの引き金となる天体が
かなりはっきりと浮かび上がりました。

こういうのってほんとワクワクします。

これ、読みのセオリーだけでは
到達できない部分なんですよね。
すごくパーソナルな、天体の効き方です。
実際にお話を伺わないとわかりません。

鑑定する中で、ああこの方は土星が効きやすいな、など
分かった場合には、お伝えすることもありますが
そこを深追いはしません。
鑑定は、あくまで問題解決のためのお時間として
ご提供させて頂いております。



というわけで、鑑定からはハミ出しちゃうけど、
そんな部分にこそ、興味津々!という、あなたに向けての新メニュー!
「ライフイベント総ざらい!あなたのキー天体を探る!」
をやろうと思います。
えーとこれ、まずは試運転、って感じです。

対象は基礎的な星の知識がある方&出生時間がハッキリしてる方。
(具体的には天体記号・サイン記号が読めて書ける程度)

ライフイベントをあらかじめリストアップしてもらって
一緒にデータを追い、キーとなる天体を探っていく…という
マンツーマン、超パーソナル&マニアックな研究会的メニュー!
いかがでしょ?

私が答えを用意してお渡しする、という感じではなく
あくまでインタビューしながらの共同作業となります。
満足度は、あなたの能動性にかかってます!

90分じゃ足りないかなぁ?3回セットにする?
恋愛や仕事、引っ越しのタイミングなど、
トピックを最初に絞ってもいいですね。
あ、これって単純に、
一緒にレクティファイする、みたいな感じもあると思います。

レクティファイは軸自体を探すけど、
これは天体のヒットや事象としてあらわれる
引き金を探っていく感じ。

レクティファイを受けて頂いた方はお分かりかと思いますが
人生の細かいお話をお伺いするので
場合によっては傷に触れます。
(辛い事象もリストアップしていただきますので)

なので、基本、現在が元気!という方向けです。

自分の今までを棚卸して、
前に進んでいきたい方にも是非どうぞ。

自分にとって「効く」天体の見極めができれば、
未来予測にはめちゃめちゃ効果的だものね。
これから先の星のヒットが
とっても楽しみになるメニューです!


興味ある方ご連絡ください。
しばらくお試し価格にて、試運転したいと思います。
モニター価格:2時間10,000円

問題解決や質問は星のコンサルテーションをご利用くださいね。

***

鑑定していても、占星術をかじってるお客様とは
結構こっちのお話に流れる事も多いので
きっと需要はある…はず…。

というわけで、のんびりお声掛けをお待ちしております。

お問合せ&お申し込みはこちら!お申し込みフォーム




スポンサーサイト

受け取ったよ、を伝えたい

今日は午前中の鑑定後、
いつもお世話になっている
「はしらデリ&カフェ」さんで
家族と待ち合わせてランチ。

「あこさん、うちが給食みたいになってるね」
と、はしらのえりこさんに言われるくらい
私はここでお昼を頂いてるのですが
家族みんなで来たのはホント久し振り。
売り切れ直前、滑り込みでランチゲット。

ムスコが楽しみにしていたハンバーグは残念ながら売り切れ。

IMG_1722.jpg

そしたらかわいいラテアートが。
むしろラッキー(笑)!


***

今年は年明けから色々あって
ずっと初詣もできず、
2月の節入りの時にもインフルエンザ、
もう春分だよ…と思っていたところ、
やっと今日、家族そろって
お参りができることに。

わざわざここに当て込んだわけじゃないんだけど
今日は東日本大震災の追悼日。

プラプラと大本堂へ向かい
中に上がってお祈りをしていたら
連続して鐘の音が鳴り始めて。

「?今何時?」と旦那に聞いたら
「2時46分だ」と。

追悼の鐘が鳴り始めたのを聞いて、
初めて気が付いたんですけど。
なんてピッタリのタイミング!

広い広い成田山の敷地内にいた
沢山の人たちが皆いっせいに足を止め、
手を合わせていました。

いろんな偶然が重なり
このタイミングに
今この場所で
家族と共に手を合わせていられる

本当に有り難いと思いました。

鐘が鳴り終わると一斉にみんなが動き出して
なんだか夢から覚めたような不思議な気持ちに。

黙祷中にもキャッキャと跳ね回っていた小さい女の子が
鐘が鳴り終わった途端、
パチパチと大きな拍手をしていました。
なんかその気持ち、わかる。

上手く言えないんだけど
大勢の人たちが同じ気持ちになると
きっと拍手をしたくなるんじゃないかな。

素晴らしい舞台を見た後や
心を動かされるスピーチを聞いた時に
自然と手が動くように。

受け取ったよ、ということを
こちらからもなんとか伝えたくて
それが衝動になって
きっと拍手をしちゃうんじゃないかなぁ。

お母さんに何度諭されても
黙祷の意味もわからないくらいに
小さな女の子だったんだけど

その1分間の成田山を包んだ静かな祈りの空気は
小さな彼女が思わず拍手をするような、
そんな種類のものだったんだろう。

***

明日はソレイユマルシェです。

このイベントは東日本大震災復興のために始まり
今回で10回目となります。

いらっしゃるお客様には
難しい事抜きで純粋に楽しんでいただきたい。

おいしいもの、きれいなもの、たのしいもの、
素敵な体験や素敵な人たちとの交流で。

私の占いはありがたいことに満員御礼となりましたが
当日フラッとお立ち寄り頂いても
色々楽しめるイベントですので、
是非足を運んでくださいね!

このイベントの収益金の一部は
ボランティア団体「手当の輪」の
活動資金として寄付させて頂きます。

お天気も良さそう!
明日、はしらカフェにてお待ちしております。


都内で「パッと見」やります

2月の雨森亜子⇒★

ご心配、ご迷惑おかけいたしました。
今日から鑑定復帰しております。またどうぞよろしくお願いします。

***

「パッと見ホロスコープ」のスケジュール追加です。
日曜開催、そして東京開催は珍しいので
この機会、どうぞお見逃しなく~!


◆2月追加スケジュール◆

「パッと見ホロスコープ」 2時間でホロスコープを掴む!⇒★
残1 2/12(日)14時-16時 ラディソンホテル成田
満席 2/21(火)13:15-15:15 南阿佐ヶ谷(場所お問い合わせください)


2017020721060828f.jpg

ケホケホ咳してたら お客様がまるっと一袋くださいました
我が家ただ今ハリネズミブームなので 
持って帰って家族に自慢



「出生時間が不明なんですが、パッと見は受講できますか?」
とお問い合わせいただくことが増えてきました。

基本はご自身の実感を得て頂くのが目的なのですが
・ごく親しい人(家族・親友)などで、出生時間が分かる人がいる
という場合は、お受けしております。

ご自身のチャートを基本に見ていきながら、
出生時間がわかるとこんなこともわかりますよ、という部分を
親しい人のチャートで補って説明させて頂きます。

このパターンだと、ご自分のお子さんを見る方が多いですね。

***

金星もおひつじ入ってるし
昨日から木星は逆行始めたし
水星は今日からみずがめにイン。

あ~!色々書きたいけど今日はこれにて!

インフルエンザになりました

2月の雨森亜子⇒★

「パッと見ホロスコープ」日程変更してます。2/3⇒2/10

東京鑑定はご予約済です。次回スケジュールをお待ちくださいませ。

2/24(金)「カラダのリズムと月の満ち欠け」⇒★募集中です。
日々の揺らぎを自分で整えるためのWSです。


IMG_1353.jpg

かにに個人天体3つ持ちの友人からLINE
「ウッドデッキにちょっぴりエサ置いてきた~」
おでん!優しい!食べられる!おいしい!




インフルエンザになりました。
大変ご迷惑をおかけしております。

私は熱が下がりましたが、
同時に罹患した家族がまだ不安定なので
念のため多目にお時間頂きたいと思います。

Skype鑑定は2/8より、
対面鑑定は2/10以降で承ります。

既にご予約済のお客様には
再調整させていただくことになりまして
申し訳ございませんでした。

出来る限りご希望に添える形で調整させて頂きますので
どうぞよろしくご検討ください。





旦那さん以外の家族全員インフルエンザになりました。
私とムスメは発熱した時間までほぼ一緒。

私、生まれて初めてインフルエンザになりました。
薬局で優しいお姉さんの指示の元
3人でイナビルをスースースースー(4回)してきました。

みんな食欲ないので、薬飲むためにとりあえずお粥を作り
ムリヤリ喉に流し込む(ノド痛い)。

旦那には前日残り物のカレーをサーブして。

ギシギシ痛む体を引き摺りながら、
子供の熱計って、水分与えて、薬飲ませて(×2+自分)としてる中、

「ねえ、これおかわりある?」

と食卓で旦那がおっしゃいますのよ。

「あります。ご自分でお願いできる?」

といったくらいじゃ、バチ当たんないと思ってるわ!!

そんなささくれ立ったw私のところに
かに座のお友達からの差し入れ。
ジンと来ました(涙)

***

私はかに座土星持ちなんですよね。

昔、占星術を知らないころは
いわゆる「かに座的」なコミニュケーションスタイルは
とても苦手でした。

ぐいぐい感情を押し付けられるのは苦手。
「おんなじ」を求められるのは勘弁。
私のテリトリーに断りなく侵入して欲しくない!
「みんな」と「おばけ」はいないんじゃ!

かに座的コミニュケーションと言えば

人の懐に深く入っていき、感情の同化を押し進めていく

堅苦しく要点だけ書くとこんな感じ。

分かりやすく書くと

自分の家族に接するように、他人にも接する。

勉強を始めて、かに座に土星を持つ自分を知ってから
それはとっても腑に落ちたのです。

でも、土星が象徴するのは「自分の落としどころ」です。

いくら逃げても、やらなきゃならん。

腹をくくってからというもの
私の周りのかに座さんたちは、常に私の先生です。

ううあー!やだやだ!

と逃げ回っていた頃には見えなかった
「いいかに」「わるいかに」
の区別も段々とつくようになってきました。

あ、これは同じ人の中に、同時に存在する
いいもの・わるいもの含めて、です。

今、私の周りにはとっても「いいかに」さんが多いです。

そのかにさんたちがタイミングや環境によって
「わるいかに」になる時もありますが
その時だって「かにらしさ」の一面なんですよね。

もうね、かにの慈愛ってほんとすごい。
これ、私は55歳になったころ(土星期ね)
果たしてできるようになるんじゃろうか…(遠い目)。

私のホロスコープでの水っ気はとても少なくて
アセンダントと土星だけ。

見た目の感じと違う!というのは
昔から言われがちで、これに関しては以前にも書いてます。
これは友人の話ですが、私もこの中のギャップの大きいパターンです。
過去記事 「思っていたのとなんか違う!」⇒★


私のホロスコープで水要素は
「なんで~?」とか「苦手じゃ~!」として
初期設定されてます。

ちなみにゼロ要素の人の場合、過剰に補てん機能が発動して
本人の気持ちは「苦手」のままでも
周りから見ると「得意な人」として認識されやすいです。


半端に1個だけ持ってて、
しかもそれが試練の土星なんていう私みたいなタイプは、
後天的に人(関わる人たち)やタイミング(トランジットで星がめぐってきた時)で
補っていくしかないです。

なので、今、私の周りのかにさんたちの生き方は
私にとって先生なのです。

土星ですからねえ。ハードル高くて当たりまえ。

そして私まだ火星期なので
まだ木星期もやんなきゃならんのですよ。

それをやりきっておかないと、土星のハードルはモノにできない。

ただ、最終的に超えるハードルの高さを知っておくのは悪くない。
と思いながら、かに座さん達を眺めつつ
(これは私の中から湧いてこない・・・)とか
(こりゃ無理だ・・・)とか
コンプレックスに向き合うのです(ドMか)。

いや、楽しくなってくるんですよ。
だって「そんなん無理!」と思ってるのに
それを目の前でいともたやすくやっている人たちを
間近で見せてもらえるんですから!
現実的にどうやってのけるのかを、見せてもらえる。

あれ?これだったら私もできるんじゃない?
っていう、ハードル低いあたりから
チャレンジする意欲が湧いてくる。

ここらへんが苦手なんだな、というのが分かってくると
何もかもイヤ!から抜け出せて
とっても楽になりますね。

取り組まなくちゃ意味ありませんけどね。

キライや苦手が減るのは、とっても生き易くなるし
キライな人が減った、というのは
占星術始めてよかったことのひとつです。

でもねー腹くくった、なんていってても
きっとこれから先、まだまだ甘かった…と
何度も何度も思い知らされる事になるんでしょうがね。
(あ、私のホロスコープでは、です。)

熱も下がって元気なつもりで調子乗って書きましたが
結構消耗…。もう寝ます。パタリ。

目をつぶって走り出せ!

あけましておめでとうございます。

成田は素晴らしい快晴!
気持ちの良い元旦を迎えました。

今年もどうぞよろしくお願いします。



個人的な話ですが、今日の夜、
私のプログレス月がやぎ座へと入ります。

いろんなものを柔軟に取り込んでいきたいな、の
約二年半のいて座P月期間を終え、

「世の中で自分の役割をハッキリ打ち出したい」の
やぎ座P月期間が始まりました。

なんとなく流れで占い師になっちゃったんだよね…と
固定宮らしからぬ千鳥足で歩んできたこの4年間。

振り返ると沢山のお客様を鑑定させて頂きました。

P月がやぎ座に入った、ということは
もうなんとなく、とか言うのはおしまいなのです。

「占い師」という肩書を名乗るのは
いつまでたっても、なんか違うんだよなぁ?
と違和感がありますが

「星を読む技術でお金を頂いてます!」

というのは、自分的にも納得できます。
んーでも、他の人からはわかりにくい感じですね。

しし座MC合太陽を持つ身としては
派手な肩書、を得なければなりません。セオリー的にも。
是非ともそのあたり、これから見つけていきたいと思ってます。
(所信表明終わり)





新年早々自分語りをし、
暑苦しい獅子らしさを存分に発揮できたところで(満足)
せっかくなので皆様に役に立ちそうなことも(笑)。
ここで★ちょっと書いてる事の補足です。



今年はまだ始まったばかりではありますが
2017年の中でも特筆すべき
大きな星のヒットが本日あるのです。

それは約二年に一度の火星と海王星の合。

火星は現実を動かす「スイッチ」の役割。

去年はこれが何度も行ったり来たりしたおかげで
ジリジリしたり、頭打ち感を感じたり、
何度も同じ課題に取り組まされたりと、
なかなかイケズな感じだったと思います。

その火星、2017年は逆行もせず、グイグイと突っ走ります。

ということは、迷ってる暇は、ない。

今年のスタートは今日ですが
その火星の発射台が海王星。

・・・。やばい。いろんな意味で。

狙いをピンポイントで取りに行くはずの火星が
海王星と合することによって
目をつぶって走り出すような状態になります。

海王星は「夢・理想・幻惑・犠牲・芸術・音楽・感性」
手に取れないもの、形のない物を担当。

なので当方のように占いしてます、とかはまだいいんですよ。
使い道がある。あと芸術家さんたちね。

困っちゃうのは「現実的な精度を厳しく求められる」人達。
数字扱ったり、段取りにミスが許されない系の方達。

ふとした気の迷いでのミス、とか
いつもやらないのになぜ…?とか
そんなミスが起こる可能性が高いのです。

ちなみに昨日私も2016年のボケ納め、師走のスーパーでしておきましたよ。


おじさん、ごめんね…。
まぁ、この程度なら問題ありませんよ(?)

火星・海王星合の、マイナス面をかわす方法としては

「高い理想を掲げる」
「芸術的活動をする」
「酒を飲んでウロウロする」

最後の奴は危なそうですね。
家の中だけにしておいた方が賢明かもしれません。

海王星は「無尽蔵に広げる」役割もあるので
酔っぱらって気付いたら
とんでもない場所で寝てたりしそうだ。

火星・海王星合はうお座10度で15:38。
サビアンは『雲の上の飛行家』

霊性受け取りモードのタイミングです。
あっちの世界を覗くにはいい星周り。

これから二年で達成したい事など
書初めにしたためておくのはいかがでしょうか?
私みたいに書初めなんぞしない人は
手帳にでも書いておきましょう。
海王星的に、インターネットの海のどこぞに
放流してみるのも手です。匿名でもOK。

占い見てもらうのももちろんいいですよ!
でもそれと共に、今日は一人、
自分の内面を覗く作業もどうぞしてください。

そして今晩の夢は是非覚えておきましょう。
あとから「あの時の夢で見たやつ!!」と符号するような
そんな夢を見られる可能性が高いです。

「目をつぶって走り出す」
ということは、いつも使わない感性を
目一杯発揮しなけばならない、ということです。

いつもの手、を封印すると
新たな力が芽生えるかも・・・?!



追記は占い全然関係ない、
個人的な方の所信表明。


Page top