金星と冥王星のスクエア


*FBで5/24に書いたものの再録です。
5/29現在は、影響を外れてきています。
新月前後を思い出しながらお読みくださいね。


これだけをピックアップすると
泣き案件が噴出しそうな、
金星と冥王星のスクエア。
勢いに任せて(?)ちょっと書いておきますね



金星と冥王星

現在刻一刻と、この二つの星が
緊張の角度で近づいています。
 
ジャストヒットは新月の3時間前。
既に有効圏内なので
影響を受け取っている方達からの
お話は先週あたりから伺っています。

金星と冥王星のスクエアは
「深い傷を伴う愛の葛藤」

男女の愛、親子の愛、物や状態への愛など
愛の形は様々です。

手放そう、飛び立とう、としても
「でも」「やっぱり…」と、頭の中はぐるぐる、
元へ戻ろうとする「揺り戻し」に翻弄されます。

冥王星が関わる物事は
徹底的な破壊と再生を余儀なくされます。

どのみち「元通り」にはなれません。

どの道を選んだとしても、
何かの形で深く傷を感じるのです。

それなら覚悟は自分で引き受ける。

黙って傷つけられるのを待たないで
自分の進む道へと舵を切る。

土星の枠に天王星がヒビを入れようとしている今は
新鮮な息吹を感じる方向が
あなたのこれから向かう先です。

ふたご座の季節は迷いの多い季節です。

何度も振り返って、
過去の体験へと戻る可能性を
確認したくなるけれど

それ以上に、
新しい場所へと踏み出すこと、
自分の力を試していくことが
この葛藤を力にかえていく術になると思うんです。

スポンサーサイト

それは嘘でも間違いでもなくて


ほんとは色々お知らせしたいことがあるのですが
とりあえずこっちが先って感じするので、こっち先に。
お知らせ系も今日中にはしたい…。


sls_booster_sep.jpg
Image credit: NASA/MSFC


先週あたりから俄然聞くのが
「全然違ったんです!」
「今までが間違いでした!」
の言葉。

「!!!」を感じる時。

それがネガティブでもポジティブでも
もとの自分との違いをクッキリ感じて
いてもたってもいられない気分になります。

ふと、気づいてしまうこともあれば
がーーーーん!と強いショックを受けて
気づくこともある。

現在の星周りでこの気付きをもたらすのは
土星と天王星のトライン。

この組み合わせは
既存の価値への衝撃です。



昨年末からの星周りで
「価値観のクラッシュ」
が行われています。

1回目 2016.12/25
2回目 2017.5/19
3回目 2017.11/11

この3回がジャストヒット。
約1年間、緩くこの影響下に置かれています。

先週からの「!」は
この2回目のジャストヒットの影響が
下敷きとなっています。

昨年末に感じた影響と
今週の前後で感じたことに関連性が見当たれば
それがあなたの「ブースター」。

遅くとも3回目のヒット前後には、
あなたから切り離すもの、と心構えをしておきましょう。

・設定していた枠
・守ってくれる場所
・積み上げてきた時間
・自分を表現する肩書
・諦めをもって取り組んでいた義務

あなたを守り、縛るもの。
これらは土星が象徴する基盤や価値。

「これしていれば間違いない!」
そんな「強固なあたりまえ」を刷新するタイミング。



今までのあたりまえ感覚が揺らぐと

拠り所のなさを感じて不安になったり
積み上げてきた努力を無駄に感じたりするかもしれません。

信じていたものが嘘だった!
あんなの偽物だった!と気づく体験は
今までの自分への、恥ずかしさや怒りにもつながります。

かたや、枠や決まりやルーティンの中で
ずっと苦しんできた人にとっては
目の前がパーッと開けるような爽快感かもしれません。

この「気付き」の影響は
人によって様々です。



天王星での気付きって
ロケットの切り離し作業みたいなものだなぁって。

「今は」もう必要ないんだよ
ってことに気づくことだと思ってます。

ロケットって、
発射に使う支えとか、燃料タンクとか、
次々と外して身軽になって飛んでいくじゃないですか。

支えがなきゃ発射の体勢はとれなかったし
燃料がなきゃ飛び立てなかった。

絶対に、必要だったんです。
その時には。

でもある段階へ入ると、もう必要のない物がある。

不要なものが切り離されたロケットの本体は
地上にいる時よりずっとシンプルでちっちゃくて軽くて
ミッションを果たすために軌道へ乗りに向かいます。



これって人の生活にも当てはまりますね。

支えてくれてるもの
背中を押してくれる人
安心できる場所

でもそれは時期が来たら後にしなきゃ進めない。
自分のミッションを果たすための軌道へ乗らなくちゃ。

人には感情があるので
この切り離しって、痛みを伴う事が多くなる。

自分が切り離される側の
役目や人間関係や環境も、
もちろん、ある。

誰かを育て、支え、背中を押す
いつでも戻っておいでよ、と
安心させたうえで、見送ることもできる。

腹を立てたり、悲しんだり、恨んだり
間違いだった!嘘だった!!と言いたくなる気持ち。

対象にこだわるのは、
まだ繋がっていたいという願望。

道を違えるのは、悪い事ばかりじゃない。
今まで通りに、って思わなくていい。



ふたごに太陽と火星のこのタイミングでは
何かを「決め打ち」しなくていいから

あちこち飛び回って新しいものへ目を向けましょう。
新鮮な風を、あなたの中に招き入れましょう。

大きく一呼吸ついて、
新しい可能性へ思いを馳せましょう!



金星が順行に戻ります

4月の雨森亜子スケジュール⇒★

・4/21(金)14時~16時 パッと見ホロスコープ受付中です。
あなたの全体像をギュギュっと2時間で掴む!
知識ゼロからのホロスコープリーディングの講座です。

受付はすべてこちら




IMG_1891.jpg

寝てたところを叩き起こされて
いきなりの夜桜見物をご所望
そーゆーことする 水星&金星おひつじ座の人


本日18:20、金星が順行に戻ります。

天体が逆行する、ということは
行って、帰って、また行って、と
同じ場所を3回、星が運行していくという事。
3回も念押しされるんです。

今回念押しされてる場所は
うお座:25度~30度
おひつじ座:00度~13度


ご自分のホロスコープお持ちの方は、
このサイン&度数を含むハウスが、あなたが影響を受ける現場です。

上記各サインの度数に天体&感受点をお持ちの方は
さらに緊密な影響を受け取る関係者、という事になります。



サイクルのスタートであるおひつじ座と
サイクルの最終であるうお座とをまたいで行き来した
今回の金星逆行。

ちなみに金星はうお座で、最高の力を発揮します。
で、おひつじ座では最弱。

ということは、この年明けから春にかけて、
金星の象徴する「愛・美・お金・好み・嗜好」に関しての
UP&DOWNを味わいやすい時期だったわけです。

うお座~おひつじ座の流れは
「あの世」から「この世」、解体から誕生への流れです。

この逆行~順行を経て、あなたの中の
「愛・美・お金・好み・嗜好」への
意識が生まれ変わるということ。


以下、以前書いた記事⇒★「動機のでどころ~金星逆行~」
からの抜粋&加筆。


4/15~4/28 金星はうお座を順行。

4/17あたりには、自分の「好き」に
現実的な推進力が加わります。
浮つくことなく、現実的な1歩を進められる時です。

4/21あたりは、4/9付近にあった出来事を反芻します。
理想の形やテーマを求め、
疑うべきは疑い、必要なものだけを抽出する。
選択や選別には痛みを感じやすいかもしれません。
でもそれを受け入れるだけの力も、
ここでは備わっているのです。
その痛みを感じておくことも必要です。
選択の基準は、ここではっきり心に定めましょう。

この期間は、あなたが感じる心地よさや楽しみを
提供していく理由を見つけましょう。
誰かがどこかで喜んでくれるかどうかではなく
なぜあなたがそれをやるのか?
自分の中で沸き起こる、強い衝動が必要です。

言葉を尽くしても説明しきれない
自分の感受性が受け取った愛や美は
深い源泉で何処かや誰かと繋がっています。

出会った人、流れてきた音楽、目にした絵や風景

それにまつわるあなただけの「感情の記憶」は
いざという時に取り出して眺める宝物のようなもの。
いつもはどこかにしまってあっても、
いざという時、これがあれば大丈夫、と思えるような。


この期間、その大事なものだけを残して
あとはすっかり手放しておきましょう。
人生って素敵なんだ、と思える
自分の宝物だけ残しておいてください。



4/28~5/19 金星はおひつじ座で3度目の順行。

やっと最終段階、仕上げです。
1/31からこっち、手放したり掴み取ったりと、
自分の「喜び」「愛」「心地よさ」の形を見つけるために
何度も不安定さを感じた事と思います。

その繰り返しの中で見つけた「金星の輝き」を、
これから先の経験によって磨き上げていきましょう。

不必要なものは手放し、新しいスタートを切ります。
「愛・美・お金・好み・嗜好」など、
金星の象徴することがらは
あなたの人生の中で、新しい形を取り始めます。

今までとは違うのです。

まだまだ課題があったり、
評価に繋がらないことも多いでしょうが
新しい風に身をさらすことが大事。

突然、突風やビル風に煽られて
まともに歩けなくなるってことありますよね?
ああいう時ってびっくりして、思わず笑っちゃいません?
なんかそんな感じです(?)。


5/19~6/7まではおひつじ座の後半を
金星はするするっと通り抜けていき、
その後、2018年10月まで逆行はありません。


あなたの新しい「愛・美・お金・好み・嗜好」の芽を
新しく育てていくためのスタートの春です。


***

今年の桜、長く楽しめてうれしいな。

今回の記事を書きながら
そういえば、桜にまつわる記憶って
すごく沢山あるなぁと改めて思いました。

あ~!そういえば昔、
仲間内のお花見で、ゲームして負けて、
お持ち帰り回転寿司についてた袋入りガリを
大量に一気食いさせられた思い出が…。

青春の甘酸っぱい想い出…ガリだけに。
(いやこれ、捨てていいヤツだな)


「初めまして」を見直す ~水星逆行~

4月の雨森亜子スケジュール⇒★

・4/21(金)14時~16時 パッと見ホロスコープ開催します。

・4/23(日)まるごと食洞での鑑定
ご予約満席となりました。ありがとうございます。
現在キャンセル待ちのみ受付中です。
 
受付はすべてこちら




月曜日から水星が逆行します。
逆行期間は4/10(月)~5/4(木)まで。

おうし座⇒おひつじ座⇒おうし座と
サインをまたぐ逆行です。

土星逆行記事をたっぷり書いたあとでは
水星の逆行かぁ~大したことないな?
なんて思ってしまいますが…(笑)

水星は思考・表現・移動に関するモノゴトなど
身近なものを管轄します。
だから星の動きが実生活と結び付きやすく、
影響がすぐに分かりやすいんですよね。

今回の水星逆行期間は、
金星(15日順行へ)、木星、土星も逆行してるので
そこに水星も加わると
特に社会的な立場と絡んだ
個人的な内省や見直しの色が強まります。


…と、この続きは後半に譲って、
まずはお決まりの水星逆行についての注意を。

もうそんなの知ってるし耳タコだよ~って方は
「今回の逆行で気を付けることは~」
まで飛ばしてくださいね。



水星の逆行自体は年に3回ほどあるので
そんなにオオゴトではありませんが
「いつもよりちょっと注意」して、
チェックや確認を多目に心がけてくださいね。

◇逆行中の注意点◇
・交通機関の乱れ
・数字や書類の間違い
・契約関係の見直し、やり直し
・コミニュケーション上の取り違い
・機械類の故障
・データやメモリーの取り扱いトラブル

◇逆行中におススメなこと◇
・久しぶりの再会や連絡
・再検討
・勉強のやり直し
・やり方の見直し
・誤解を解く


以下、今回のおうし&おひつじ逆行で
お伝えしたい部分、いきますね。

***

今回の逆行で気をつけることは

「はじめて」に関しての見直し
「魅力・能力」に関しての再確認

この2本立てです。

4月は新生活スタートの時

新しい環境に飛び込んだり、
その飛び込んできた新しいものを受け入れたり。
新しいものと関わることが増える時期です。

そんな今年のスタートはちょっと慎重さが必要。
なにごとも第一印象で決めつけないことが大事、です。

4/1~4/10の間の印象は
5/21あたりには、良くも悪くも覆りそうですよ。

15日の金星順行までは
水星、金星、木星、土星が逆行してるので

個人の魅力や能力が初対面で伝わりにくく、
誤解を受けやすい。

見極める側の立場の人も、判断は慎重に。
初対面の印象だけで判断はしないでくださいね。
今期は初対面より二度目まして、が大事になりそう。
じっくりホンネで間合いを詰めていきましょう。

逆行期間中の4/21までは、
自分の能力や魅力に関して今までの自信が揺らぎがち。
特に女子!

金星も逆行してる今週(~4/15まで)
特にご自愛くださいませ。
あまり自分を責め過ぎないように。

出来ると思っていたことができない、
思うような評価を得られない、
周りと自分のペースが合わない、など
いつもより内にこもり、クヨクヨしがちな時期。

周囲に惑わされず、自分のできる小さなことから
ゆっくりと一つづつ、取り組んでいきましょう。

ボディメンテナスを外注すると
(エステやサロン等の活用)
心の元気も上向きになると思いますよ。

4/21~5/4は
もどかしさを感じやすい時。

自分の理想と現実との違いにジレそうですが
焦りや、自己判断による行動は注意です。

少し離れた立場の目上の人から
学べる事が多い時期です。

そして、あなた自身の「最初の動機」を
もう一度、思い出してください。

お休みにはお家にいないで
体を動かしてストレスを発散しましょう。



この水星逆行期間中は
自分の立ち位置や、責任の切り分け、周りに提供できることに関して、
何度も試行錯誤し、自分の中で噛みしめ、また試す、
という過程を体験しそうです。

前例がないから聞く人がいない、とか
自分の個性に関する事だから、誰かの指示は受けたくない、など
とことん「自力」を試される時。
実働は他の人にお願いしたとしても、
コンセプトは死守!ですよ。




この「初めましてを見直す」って
客観的な目が必要だったりします。

ホロスコープもその「客観的な目」として有用。

そんなご相談はコッテリ初回90分、
雨森亜子の占星術鑑定「星のコンサルテーション」でお待ちしております。

コッテリよりサッパリ派よ、というあなたには

4/29(土)にウラナイトナカイで開催される
「新人ちゃんイベント」に出演する
ともこエルメさんがおススメ!!
私の西洋占星術基礎講座の卒業生さんです。

彼女は太陽ふたご&月かにの人。
さわやか&親身になって、あなたのセカンドインプレッションを
プロデュースしてくれること、間違いなし!

ご予約は以下メールアドレスまで~!
tomokoherme★gmail.com
※★を@に変えてください


いて座土星の逆行 ~仕上げのスケジュール編~

4月の雨森亜子スケジュール⇒★

・4/21(金)14時~16時 パッと見ホロスコープ開催します。

・4/23(日)まるごと食洞での鑑定
ご予約満席となりました。ありがとうございます。
現在キャンセル待ちのみ受付中です。
 
受付はすべてこちら




いて座土星 ~逆行で確認すること編~⇒★の続きです。

いて座土星の仕上げスケジュールです。

年末までの見通しを一挙掲載してます。
3年に1度の星の動きなので、長いですがとても重要です。
是非この先のスケジューリングにお役立てください。

忘れなければ、該当時期にまた再掲載しようかと思います。




■4/6~6/9まで
 *土星逆行中*

再チャレンジの期間です。
ここはやり直しがきく、揉んでおくべきところです。

あなたが語るべき相手、
語るべき場所を、
具体的に色々試してみて下さい。

それにはまず、
今年2/5~4/6までの出来事を
少し振り返ってみて下さい。

あなたの理想や大義、信念を
展開した相手や場所、
その中で感じとった手応えや違和感を
もう一度、味わいなおすための期間です。


この時にやってみて

・あやふやだったこと
・実感が湧かなかったこと
・責任回避したこと
・自分じゃなくてもいいんじゃないかな?
 とうっすら感じていた事
・頼まれたからと、引き受けたこと

もう一度、その価値を検討してみましょう。

それはあなたがやりたい事でしょうか?
あなた自身が手掛ける意義は?
それについて、自分の言葉で語ることができますか?



■6/9~8/25まで *土星逆行中*
ここでは昨年末12/30~今年17年2/5の期間を
思い返してください。この時に

・自分の人生を変える決意をした人
・今までのやり方を変えた人
・次の段階へと考え方や行動を進めた人
・遠い目標、高い展望を掲げた人

この夏の期間にやるべきことは再起動。
年末から年明けにチェンジした事柄に
もう一度情熱を吹き込む期間です。




***

以下は土星順行となりますが
逆行期間に得たものを、
今度は具体的に推し進めていく時期となります。

2016年年末から続いていた、
いて座土星の学び、最後の基礎固めの時期です。



■8/25~10/10までの間は
前の期間で再起動をかけた、
自分の情熱や理想、大義や信念を
環境へと表現し、推し進める時期。

技術的、コミニュケーション上の見直しが入りますが
それは新しい現実に即した形へ整えるために
必要な過程です。

■10/10~11/5
10/10に木星がさそり座へと移動します。

ここでは新しい自分と環境との折り合いをつける時。
前向きな選択による別れも、ここでは必要な出来事です。
周囲との摩擦を感じる事によってあらためて
自分のやるべきことの輪郭が浮き彫りになるでしょう。


■11/5~12/1はまとめ上げる段階です。
2/5~6/9にかけて
この三年間、何度も自分の中で吟味してきた
「あなたが語るべきもの」
「あなたが信じるもの」
を、
共に信じてくれる人達へ向け
自信と手応えを持って展開していくことになるでしょう。




関連記事
いて座土星期にやっておくこと 
やぎ座8度の新月
いて座土星 ~逆行で確認すること編~

Page top