「どこまで本気?」木星さそり座

2017年10月10日 22:19 
木星がさそり座に移動します。

これは一年ぶりのサイン移動。

来年、2018年11月8日まで、
木星はさそり座にいます。

木星は拡大、発展の星。
幸運の星なんて言われますね。

木星がサインを変えると
「世の中で良しとされること」
が変化するんです。

てんびん座からさそり座への流れは

外側に尋ね、求めることから、
内側に取り入れ、一体化することへ。

情報の共有、拡散から、
感情や気持ちを同じくする事へ。

軽やかなフットワークから、
じっくり確かに踏みしめる1歩へ。

さそり木星の期間は
あなたの「本気」が問われます。



さそり木星時期の幸運を受け取るために
まず第一にしていただきたいことは
「選択」です。

これをやらずして、さそり木星の恩恵は受けられません。

なぜならさそり座は変容のサイン。

A+B=ABではなく、A+B=Cを生み出すのです。

何と、どこで、誰と組むのか?

その選択なしに、
この1年の豊かさや発展性は期待できません。



この「選択」の下準備は
夏から着々と進んでいました。

8月の日蝕以降、どんどん切り離しと個性化が行われ
9/6のうお座満月あたりでピークでした。
(ここ、鑑定でも泣き案件多かった~!!)

そして10/6の満月以降は
身も蓋もないくらい、
自分の本心に対峙することになっている方、
とても多いようですね。

このあたりは人それぞれですが
選択済の方は「生み出す」フェーズに、
既に軸足を移されてます。

これはてんびん座の木星の最終接触が
天王星とのオポジションのため。
風と火の組み合わせは、外への働きかけが強く
現象化しやすいのです。

なのでここに至るまで、
心情的に切り離しておいた方が
スパッと切り替えしやすかったんです。
(ごめん、もう過去形。あと数時間だし。)
痛かったとしても、傷跡はキレイ。

これは発展的な切り離し作業でした。



木星がさそり座に移ると、
この木星-天王星の接触は、
水と火の組み合わせになります。

落差の激しい水と火の組み合わせは
ドラマティックで感情的な振り幅が大きくなります。

ここまで問題を持ち越してきた人は
感情的な納得を見るのはちょいと難しそう。

誰かがどこかで泣いたり怒ったりするのは、
もうしょうがない。
喜怒哀楽をたっぷり味わうのも、
一度の人生、決して悪くない…(はず)。

そんなふうに、伸ばしに伸ばして
ここまでに思いきれなかった物事の整理は
10/18までにひとつ答えを見ておきましょう。

・手放すことが悲しい
・離れがたい気持ち
・費やした時間が惜しい
・周りから見た時にどう思われる?


それはもう執着かもしれません。

この先、そのヒト・モノ・コトとコミットして
何を受け取り、何を手渡し、
自分が何を生み出せるのか?


そんなことをひとつの基準として、考えてみて下さいね。



去年のてんびん座木星記事⇒★はサラッとかけたのに
やっぱりさそりは重厚だなぁ。

さそりサインについては
去年の太陽さそりシーズンに書いてますので
さらなる理解を深めるため、是非こちらをどうぞ。

っていうかそっちに思い切り書いちゃってるので
今回のこの記事は、木星、ということと
今の星の流れをメインにして読んだので
合わせ読みを強く推奨。

過去記事「さそりの季節は取捨選択」⇒★

こっちの方が、シンプルにさそり座というサインを
理解しやすいと思いますので是非!

ちなみに今年の太陽さそりシーズンは
2017.10/23~11/12まで。
太陽・水星、そして木星の3天体が集う
2017年のさそりシーズンです。


***


新月の瞑想会のお知らせを
以前させていただいたのですが
諸事情により日程変更いたしました。

11/18→12/16(土)です。

11月でご予定を開けていただいていた方には
大変申し訳ありませんでした。

この日はいて座に5天体、
12/20の土星移動直前。

新月は1サイクル一か月ですが、
この瞑想会では新月にプラスして、
3年サイクルの土星もしっかりやりますよ!

誘導瞑想の谷原さんが
「この日は飛べる!」と張り切ってましたので
逃げも隠れもできない山羊土星期間を
ガッチリモノにしたい方は
是非、ご予定お願いします。

開催時間は14時~17時くらいかな??
詳細&募集開始はメルマガにて。

●メルマガ●
雨森亜子の【ここだけの話】 
購読申し込みはこちら⇒★



携帯キャリアのアドレスにはどうやら届かないそうなので
それ以外のアドレスで、受信設定をご確認の上
配信をお待ちください。

以前よりブログをご覧いただいてる方は
なんとなく既にお察しの事と存じますが(笑)
そんなに沢山送信はしないと思います。

でも、ブログより先の情報、
東京鑑定の先行ご案内、
お得なモニター募集などは
こちらのメルマガでしたいなぁ、と思ってます。

既にお申し込み頂いた皆様、ありがとうございます!
配信は、どうぞ気長にお待ちください。


今月の雨森亜子 
鑑定スケジュールはこちらまで⇒★

スポンサーサイト

秋分&てんびん木星の結実を見た話

今日は朝からはしらデリ&カフェにて鑑定でした。

はしらさんの朝の時間は、平日休日問わず、
ほぼ外国からのお客様で埋まっています。

そんないつもどおりのインターナショナル感満載な中、
「Mちゃん来てるよ~!」
とはしらのえりこさんに言われてふと見ると
基礎講座卒業生のMちゃんと旦那様が!
久し振りに会えてきゃ~!と朝からテンションUP(笑)。

Mちゃんは妊婦さんなのですが、
いらっしゃった鑑定のお客様もこれまた妊婦さんで、
お二人揃って予定日が1週間くらいしか違わない!

妊婦さんって生命力2倍の存在だから、
めっちゃパワフル!それがお二人もここに(笑)!
はしらさん、もとからパワースポット的なエネルギーがありますが
今日は特にすごかったと思います(笑)!



昨年の9/9に木星がてんびん座へ移り、
パートナーシップの拡大、幸運がピックアップされました。
今年の1月には、一気に5件の結婚報告を頂きましたっけ。

昔から十月十日と申しますが、
ここにきて妊婦さんやご出産の話が続々と。

秋分は「収穫」「結果を味わう」時です。
お腹の赤ちゃんはまさに結実のエネルギーですね。



そんな秋分の日、
ちょっとだけ秋分図を見てみると
かなり密やかな雰囲気。

精神的な領域が幾重にも強調され、
静かな覚悟、深め味わい、
手放し、受け取る様子が描かれていました。

ルーツが違うものを溶け合わせ融合させながら
新しい自分へ命を吹き込むための基礎、
プラットフォームを作り上げていく、
そんな冬至までの3か月となりそうです。



さて、そろそろてんびん座木星もフィナーレを迎えます。

大きなところでは9/28に天王星とオポジション、
てんびん座木星ラストアスペクトは
10/7の月とのオポジション。

自分の動機や衝動が第一優先事項、
その上で、他者と手を繋ぎ、思い切って飛び込む。
新しい展開を人生に迎え入れるための、最終段階です。

火(おひつじ・しし・いて)
風(ふたご・てんびん・みずがめ)
活動宮(おひつじ・かに・てんびん・やぎ)
この終わりあたり(30度)に天体や感受点を持つ方達、
これから二週間ちょいは「増やす」「受け取る」を
心がけてくださいね。

おひつじ&てんびんさん、
名前が2回出てきてるのは間違いではありませんよ。
それだけ強調されてるってことです。

木星はチャンスの星。
嫌でもめんどくさくても、ここは拡大傾向が正解ですよ。

え~私は関係ない…と思ったそこのアナタは
10/10までしばしお待ちを。

地のサイン(おうし・おとめ・やぎ)
水のサイン(かに・さそり・うお)
固定宮(おうし・しし・さそり・みずがめ)
このサインに星や感受点を持つ方達は、
10/10、さそり座へ木星が入ってきてからが盛り上がる!
準備万端、お待ちください。
ゆっくりできるのは今だけかもよ??

で、おうし、さそりは2回お名前呼ばれてますので
特に強調されるサインです。

個人の詳しいお話を聞きたい方は、
是非お近くの占い師まで。

成田まで行けるよ!
って方は、是非雨森亜子の個人鑑定を。
パーソナルな内容はやっぱり鑑定が一番。

自分への影響を知りたい&ついでに星の勉強もしたい!
という知的好奇心溢れるあなたには、
9/28(木)「さそり座木星の1年の過ごし方WS」⇒★へどうぞ。
ただ今残席2です。

これも個人のホロスコープを使ってやりますよ!
というわけで、準備がありますので
締め切りは明日の日曜日とさせて頂きます。


お申し込みフォームお申し込み・お問合せ


ラストスパート!いて座土星

いて座土星が順行に転じました。
あとはやぎ座までまっすぐ突っ走ります。

もうずいぶん前に、今のこの時期の事は、記事に書いてました。
よろしければリンクに飛んで再度ご確認ください。
私にしてはめずらしく(笑)
あっさりと短時間で読める記事ですので是非どうぞ。

いて座土星の逆行 ~仕上げのスケジュール編~
リンクはこちら⇒★

今年後半の目玉のひとつは、
12/20の土星のサイン移動。
いて座からやぎ座へと移動します。



土星の影響って、パスできないんですよね。

水星とか金星とか、なんなら火星や木星も
なーんも行動しなかったり、引きこもってたりしたら、
いい星周り来ても影響なかったりします。

でも大抵土星がまわってきてる時って
「突き付けられる」んです。

そうですね、いて座土星ですから
行動や言動の自由に制限がかかりやすい。

半分馬の射手なので、あちこち移動して学ぶこと。
現地調査やフィールドワークも
結果を出す事が前提なら、自由を許される、みたいな。
お、重い…。責任も気持ちも重い!

自分の見解をハッキリ表明して
それを武器に、丁々発止していくこと。
探究心の追及!もいて座。
そこには精神的な向上心が込められていないといけません。
精神性、気高さ、心意気を問われるんですね。

あとは一人で立つこと。

誰かに寄りかかったり、迎合したりせず、
人との摩擦を恐れず、理解し合う事をあきらめない姿勢。



もーそんなことしたくない!!!と、
逃げて逃げて逃げまくって、
でも今、ここらへんでもう逃げ疲れてきてる・・・
そんな話もちょいちょい聞きます。

いて座は柔軟サイン。だから
(逃げ切っちゃえばいいんじゃない?)
(曖昧なままでいいんじゃない?)
(誰にも指摘されなかったら別にいーよ!)
なんて問題回避しようとすることも…無きにしもあらず。

でも土星の影響って、
大変だったり面倒くさかったり荷が重かったりするんですけど
ちゃんと向き合えば「結果」を残してくれますからね。
やっておいた方が結果、お得です。

いて座土星の学びを積み上げた先に、
いよいよやぎ座土星がやってきます。

土星はやぎ座の支配星なので支配星回帰ですね。
これは堂々たる王の帰還!といった趣です。

山羊土星の時期になると、社会的な落としどころが
「結果、まわればよし」となります。

誰でもできることしかできないと、
少し状況が揺らぐと、今の席を追われる可能性が高くなります。
あなたじゃなくても代わりはいますから、ってことですね。

でも、この人にしかできないなら、この人に任せる、
この人に任せるのが一番効率的、
そんな替えの効かない存在は、重宝されます。

だからこそ、2度のしし座新月があって、
これからしし座まで戻る水星の逆行があるんです。

唯一無二の取り換えの効かない個性を持てば、
これから始まるやぎ座土星期、それが強力な武器となりますから。


「何ができるのか?」

自分の棚卸に、太陽おとめ座の時期は最適です。

上記リンク以外の土星関連記事。
おさらいにどうぞ!

◆土星参考記事◆
いて座土星期にやっておくこと 
やぎ座8度の新月
いて座土星 ~逆行で確認すること編~

おとめ座水星が導く世界

前回の続きで⇒★「2017年夏の水星逆行始まります」
おとめ座~しし座の逆行について。

今回ちょっと先までのお話ですが、
なんとなく心に留め置きながら
逆行期間を過ごしていただけたらな、と思います。

① 7/25~8/13
② 8/13~9/1
③ 9/1~9/20

①で起ったこと、考えた事を
②で見直し、やり直し、検討し直しをして、
③で納得いくように進めていく

水星逆行は、戻って取り戻したり
もう一度しっかりと踏み固めたりするんですね。



特に9/1~9/10は水星はしし座を運行します。

おとめ座⇒しし座⇒おとめ座と動く水星は
しし座への忘れ物を取りに行くんです。

それは「個性」「情熱」

内側から溢れだす創造性を伝える力
自分というフィルターを通したからこそ、できる表現

これを取りに戻ります。

おとめ座水星は現実的で客観的。
「有能かどうか」「役立つかどうか」「落ち度はないか」
を考えます。
そうやっておとめ座水星は、身近な世界を整えるんですね。

でもですね、
役に立たなくても、抜けまくりでも、失敗続きでも、
そんなのどうでもいいくらい何かが
飛び切りステキ!楽しい!素晴らしい!

というのが、しし座の世界。

そんな主観バリバリ、キャラで押し通す!くらいの
「創造性を伝える力」があれば
この先続く3年間を有意義に過ごせる。
結果を出すためのベースができる。

具体的に整えていくのは9/10からでいいですよ。

客観に寄せる前に、
まずは念押し3回、水星逆行を使って
ガッチリ自分の主観を確立しておくんです。
そのための逆行ですからね。

あなたの主観がハッキリしていればこそ、
結びつく縁があるのです。
自分をどう押し出すかで、繋がる人たちが変わります。

このチェンジは自分に相応しい形になる
考えてください。

なので自分の視点をごまかすのは損。

9/1~9/10の期間は
「やっぱり譲れない!」「これは言わせて!」
をちゃんとやる。


じゃないと、間違った人たちと繋がってしまったり、
寄り道することになったりと、
あなたらしい道筋からドンドンそれてしまうから。
(またこのご縁が切りにくくなったりするからねぇ…汗)

自分の道を歩くため、水星はしし座まで戻ります。

その伝える力は
新しい、大きな流れに乗るためのチケットとなるからです。

水星は太陽の水先案内人です。
おとめ座での水星はとっても優秀。

クセが強くても、どこかいたらなくても、
直球でごまかしのない自分を表現すると

そんなあなたに相応しい場所や
ふさわしい人達との関係へと
おとめ座水星はキッチリと、導いてくれると思いますよ。




8月の雨森亜子スケジュール⇒★
中級講座パイロット版は満席となりました。
ありがとうございます。

中級講座の正規版は9月の後半以降に
開催予定となります。お楽しみに!

2017年夏の水星逆行始まります

今月の雨森亜子スケジュール⇒★



今日から水星逆行です。 

逆行は10時半ごろからですが、
既にほぼ動いてないですね。

逆行期間は2017.8/13(日)~9/5(火)まで。

おとめ座12度~しし座29度まで戻ります。



お手元にホロスコープがある方は
しし座29度からおとめ座12度をご覧ください。

しし座29度からおとめ座12度が
自分のホロスコープのどのハウスに含まれているかで
自分の生活のどこに水星逆行の影響が出るのかがわかります。
ハウスをまたぐ場合は両方みて下さいね。

そして29度~12度付近に天体や感受点をお持ちの方は
逆行の影響が強めに出る可能性あり。

このあたりは個別の影響なので
詳細はお近くの占い師までどうぞ。



年に3回ほどある水星逆行なので
まずはサラッといつもの注意点。

チェックや確認はいつもより慎重に。
予定は代案の用意もしておくと安心。

◇水星逆行中の注意点◇
・交通機関の乱れ
・数字や書類の間違い
・契約関係の見直し、やり直し
・コミニュケーション上の取り違い
・機械類の故障
・データやメモリーの取り扱いトラブル

◇水星逆行中におススメなこと◇
・久しぶりの再会や連絡
・再検討
・勉強のやり直し 復習重視のアプローチ
・やり方の見直し
・誤解を解く


はい、ここまではいつもどおりですね。
そんなに深刻にならずに。
まぁそんな季節です。

***

今回の水星逆行って大事なんです。

ざっくり言うと
ここから半年先まで使える武器や道具を手に入れて
それを磨き上げておくような時期
だと思ってください。
(年末の逆行には別のフォーカス部分があります。)

逆行=忘れ物を取りに戻る、と言われますが
この水星が一番戻って折り返してくるのが9/5(火)
その場所はしし座の29度!
なんと8/22の日蝕の起こる度数と同じなのです。

…大丈夫?難しくなってきました?ついてきてる?

ここが一番お伝えしたいキモなんですけど、
長くなるので次の記事へ分けますね。

とりあえず今回は
逆行始まるよ、ってとこまで!


◇逆行スケジュール◇

7/25 水星しし座29度(1回目)

7/26 水星おとめ座入り

8/13 おとめ座12度で逆行開始(逆行スタート)

9/1 水星再びしし座入り(逆行中)

9/5 水星順行に しし座29度(2回目)

9/10 再び水星おとめ座入り(逆行終了)

9/20 おとめ座13度へ進む 


Page top