よいお年を!

年越しそばの天ぷらが、思った以上に胃にもたれています・・・。
みなさまよいお年を!
スポンサーサイト

占い いる人 いらない人

私の友達で、占いがすっごく当たる子がいます。
その子はとても行動的な子。占いはかなり頼れる指針となってるようです。
ま、基本モテ配置を持つ子なので、動けば恋が転がり込んでくるという。
私には体験できない人生を、いろいろ聞かせてもらってます。

彼女のいいところは、占いが好きだからと言って、別に占いには振り回されないのです。
時期じゃない、と出ても、気持ちが動けば行動もとる。
それで失敗したり落ち込んだりもするけど、それはそれとして受け止める。
タロットで見て「動いてもダメじゃん?」となった件でも
「動いたんだけどやっぱりだめだったー」なんて報告をくれます。わはは。
もーイヤになっちゃう!と本人は言ってますが、経験した分学んでるなーと、見てる私は思うのです。
でもそんな彼女でも、やっぱり動いていない時は、どんな恋愛チャンスのチャートになっていてもぜーんぜん当たりません。もちろん家にじっとしてれば出会いもないわけですから。

だったら占いってなんだろう?なんのためにあるんだろう?と考えると、
なんだか天気予報みたいだなーと思いました。
気にする人は気にする、気にしない人は、見もしない。
雨が降るよって言われて、外出しない人、傘を持って出る人、濡れたらその時、と思う人。
同じ情報を入れても、その情報を基にとる行動は、人それぞれですよね。

明日は快晴です!と言われて、前の日からワクワク、明日は何をしようかな?と考える人、
こういう人は占い向きな人かな?と思いました。
晴れでも雨でも、その時はその時!って人には、まぁ必要ないでしょうな。
お酒やタバコみたいな、嗜好品の一つかもしれませんね。


****************************************

食べかけ失礼!

かき

お友達関係の大規模なBBQに飛び入り参加させてもらったんです。
もー肉の塊やら、蟹の丸蒸しやら、御馳走だらけ!
外で寒かったので、巨大グリルの裏で暖まってたら、グリルで何やら焼いていたおじいさんが
「食べな」と牡蠣をくれました!ひゃっほう!殻付で超おっきい!
牡蠣を食べたい、という話を熱く某所で語った後だったので、うれしさヒトシオ。
火からおろすとどんどん縮んじゃう!と焦って2つは速攻食べちゃった後なのですが。
残ったひとつも若干縮んだのにこのサイズ。ってわかりにくい?
は~超おいしかった…。牡牛月の幸せよ。


やるきスイッチ

火星が水瓶座に入りましたね。火星はやる気のスイッチです。
ホロスコープを見ると、火星のいる場所で、今自分が何に対して頑張ってるのかが、
結構わかりやすく出ますよ。

水瓶座にいる火星は、独立性の確保のために積極性を使う!って感じでしょうか。
具体的な仕事で云々というよりも、未来へ向けての精神的な自由を確保、
結果はどうあれ、まずは理念に基づいて動くよ!っていう火星です。
さらっとした水瓶座と、熱い火星の組み合わせなので、ちょっと斜に構えたムラっ気も感じます。

前回火星が水瓶座に入った時、私はいったい何をしてたのかしら~と思って見てみたら、
地味地味と勉強してた西洋占星術の事を初めて人に話して、鑑定させていただいた時でした。
そして今回の火星水瓶座では、初めてお店に座らせていただくという事になりました。
ちなみに、その時最初に鑑定させてもらった方は、前回のタイミングでボランティア団体を
設立する構想を固め、今回はNPO化に向けて動いている最中です。なんとも水瓶座チックです。

どう出るかは、ご自身のハウスや支配星によっても違いますので、2013年の自分はどうなのか、
そのあたり、どうぞ鑑定会で聞きに来てくださいね。一緒に見てみましょう!
2013年の火星は、水瓶座からぐるりと天秤座まで動きますよー。
ということは、年初に考えていた自分オリジナルなやる気は、年末には人を巻き込んで動きそうっていう流れですな。

あー天気がよくって遊びまわってたら、クリスマスツリーを片付け損ねた・・・。
明日こそお正月体制を整えねば!



太陽成分強化

クリスマスイブ!

まつい先生の講座のあと、岩田麻里さんにガチミサンガ作ってもらってきました!
以前から音叉チェックってどんな感じ?と興味深々。ミサンガもかわいいし、一度見てほしいなーと思ってたのです。
でもなかなか行けない時間だぞ、と思ってたら、今日の講座の後が岩田麻里さん!なんていいタイミングー!とお願いしてきましたよ。
講座直後のおなかが空いてるところすみませんでした。

えーと確か最初は音叉によるチャクラチェック。立ってやります。
突然、耳いいですか?と聞かれて面くらいましたが、いたって普通だと思います。
ピンクのクラスター?と音叉を打ち合わせてキュイーンと出た音を、頭頂から胸くらいまで、すーっとおろしていきます。「?ひっこまない?」で、もっかいキュイーン。
「喉ひらいてますねー。なんか全然ひっこまないですね」で、今度は胸あたりから下、くるっと回って背面、とキュイーンをしていきます。
「今わかりました?」と言われたのが腰回り。おお、音が吸い込まれるんだぁ。面白い!!
わりと全身いい感じなようですが、腰回りと背面全般がちょっと詰まってるそうです。詰まってるチャクラの部分をシートに記入してくれます。

そして着席して、タロット3枚引いて。
ドン!

20121224タロット


お??なんかポーカーだったらいい手じゃないでしょうか?
17と18が入れ替わってるけど続き番号で、お空のカード3枚制覇。ストレートフラッシュ的な。
麻里さんに「こんな引き方する人いないです」と言われました。
もやもやの月が、一番目にでてよかったですねって。ほんとそうですね。



次はチャクラチェックとタロットの結果を受けて、ミサンガの糸の色や石を選んでいきます。
糸は第二チャクラ強化のオレンジがお勧めってことなので、もうそれでよろしくです。
石も麻里さんが何パターンかお勧めしてくれるので、そこから好きに選びます。
色とりどりの石が並んでいるのを見るとワクワクしますねー。
きれいな石をじーっと見始めると、いつまでもみとれちゃう・・・。ので、もう、さっさと選んでみました。
「なんか和菓子って感じ。パワフル系ですねー。」「パワフル和菓子?」
とか話しながら、麻里さんが小指一本分の緩みをもたせて、左手首に巻いてくれました。
それがこれ。

20121224ミサンガ


きゃっきゃやってたら、カーテンで仕切られた隣のブースから、まつい先生が「みせてーみせてー」というのでご披露しに。「なに、かわいい系じゃん!しかも太陽入ってるしね」と言われました。
そうだー。オレンジはサンストーンという名前でした。まさに太陽ですね。
獅子太陽の成分がまったく表面に出てない私なので、これはいいかも~。太陽カードも引いたしね。

最後にカードの結果でひとこと、完成したミサンガのテーマでひとこと、
それぞれを麻里さんがシートに書いてくれて終了。これがはっとさせられましたー。でもここは秘密。
なんて、見る人が見たらわかりますよね、きっと。他にも即、為になるお話を色々。ありがたい!

年に一回とか、半期に一度とか、メンテナンス代わりに見てもらうといいかも!
麻里さんありがとうございました!






顔の浮かばない言葉

以前、まつい先生に「あなたの事、前に日記にも書いたんだけど・・・」といわれたのがこれ。

2012年10月9日のトナカイ日記。
(前略)
そういえば読み会にときどき参加しくてくるかわいらしい系美人の女性で、いい読みするなあと、わたしがほぼコメント入れる必要ない方がいて、たぶんプロ志望だと思うのですが、なんとなく名前と顔が一致しないんです。技術はばつぐんな方でも、人気商売なのでキャラクターが弱いとお店に出ても苦労しそうだなと、トナカイの新人枠のお試しとかどうですか?と声かけそびれています。でもミーティング次第ではいいかもしれない、というかたぶんトナカイみたいなヘンな店ではなく、普通の占い店なら人気出そうです。ほんと「あーこういうことスッといえるのはいい」というか、彼女の読み聞くと頭がすっきりするの。(それなのに名前覚えてないし、顔もよく覚えてない。読みを聞いて初めて、あ、この人、この人よ!と認識するという。これは私の物覚えが悪いというのが問題なのか?)
(後略)


そして鑑定会の告知日記がこれ。

2012年12月20日のトナカイ日記
新年の鑑定会の告知しました。三上牧、雨森亜子、ふらん、瑛兎ビットとくると、名前の並びがちょっと童話チック。蟹金大喜び。おなじみのラインアップかとおもいきや、雨森さんはお初です。読み会に来ていて声とかしゃべり方のトーンにほれて、ああこれは売れっ子になるアレだ、とお誘いしました。顔や名前の印象が薄くて、何度も会っているのに私は彼女のことが覚えられない。それなのに彼女の発した声や読みフレーズはずっと頭に残る、心に響く。真似できない才能だと思います。雨森さんのような方に、座っていただくということでトナカイの存在意義があろうというものですよ。もちろん三上さんの「青い鳥タロット」気になっていたけど、うまく時間の都合が付かなかった~という方、ふらんさんの手相もお勧めしがいある喜ばれ報告多数ですので、この機会に是非。あとは薬味担当の瑛兎ビットくんね。ビットくん、定期的にトナカイに来て欲しいとは思うのだけど、次はいつになるのかわからないので、この機会にね。同じ問題で堂々巡りの方は是非来てね!(店長・まつい)

*****************************************


最初の日記を読んだ時、これ自分の事だとは全然思わなかったのですが(だって美人て!)これって私と似てるなー!と思ってたんです。で結局ほんとに自分だったっていう。わはは。
トナカイの講座に何度か参加してても、先生が私の番になると「はい次は・・・うむ。」となってるので、あらやだ、私ったらやっぱり覚えられてないわーと思ってましたよ。ええ。キャラの薄い自分がちょっぴり悲しいわ・・・。と思う一方、読みを聞いて認識する、というのは、実はなかなかニッチなお褒めの言葉じゃあるまいか?!と思うに至った話を少し。


私は、何かを人に相談したり、意見を聞く時、大きく分けて二通りの傾向があります。
現状をよく知っている、現在の生活圏で身近な人に聞く場合。
私の事をよく知っている、なかなか会えない付き合いの長い友人に聞く場合。
これはどちらも相手の事を信頼し、あの人の意見が聞きたいな、と聞くのです。
聞いた言葉はあの人の意見、として、私の中に残ります。

でも、これ以外に、ふと入ってきた言葉が、解決の糸口となる場合があります。
テレビや新聞から、偶然流れ込んできた言葉に。
なぜか偶然話し込んでしまった、ドリンクバーで一緒になったおばさまの一言に。
壊れた食洗機の修理に来てくれた、業者のおじさんとの世間話の中に。

今もし偶然にその人達と再会しても、私はきっとその人たちの顔を忘れています。
だけど、そのほんの短い時間で交わした会話は、今も私の中に残っています。
その時の疑問やわだかまりを解いてくれた言葉は、今では「私」の一部です。
迷いをふりはらったり、判断する勇気を出したり、そういう力になっています。
あの人の意見、という、人の顔が浮かばない言葉。
それでも自分のアンテナがキャッチした、自分にとってストンと腑に落ちた言葉です。
発信源があいまいな分、強く自分のモノとして意識させられます。
自分のものとなった言葉は、誰かのせいにしない、後悔の少ない判断を導きます。
自力で進むための、ずっと使える動力源になってくれています。

顔がわからないけど言葉が残る、というまつい先生のお話で、
ちょっとそんな事を思い出しました。


大地讃頌(って昔学校で合唱したわ)

まつい先生の日記で、新年鑑定会の詳細でましたね。
私のご紹介もいただいてます。ありがとうございます!緊張!
これについてはまた、別で記事を書きたいと思ってます。

な、なんと告知が出るや否や、早速ご予約いただきました。ありがとうございます!
事前にデータをいただけると、あらかじめチャートを出しておけます。
その分、当日お話する時間が増えるので、めいっぱい時間を活用できますよー。
一応、メニュー3つ出してますけど、時間内でしたらなんでもどうそ。
もちろん、メニューに沿って、がっちり30分一本勝負でも。

************************************

雨森参加の3日鑑定会の名前が、なんと「堅実鑑定会」。
へぇぇ・・・そんなことになってたなんて、この告知見て初めて知ったわ・・・。
しかし2DAY通して、見事にみんな土!トナカイの地層の厚さよ!
そして固定宮の牡牛が半分を占めてるのかぁ。って、私もですが。

10月に土星が蠍に移動しましたよね。
蠍の土星ですから、本当に大事なものを少しだけしか、いらない。
余計なものに、気持ちも時間も取られるような無駄なことはしません。
行き当たりばったりに決めるのではない、情も気合も入った選別をします。
この土星は山羊の冥王星と60度。ミューチュアルレセプションですね。
土星も冥王星ものびのびとくつろいで、自分の力を発揮できるところにいます。
どんどん無駄をそぎ落とし、目的を定め、深く純化していく土星、
それを徹底的に、社会で使える力へと後押しする冥王星です。
そこで、土軍団の出番ですよ。
絵に描いた餅は喰えん!空気は読むな!実際のところどうなのさ?ですね。
天秤土星で、周り見ながら餅を描くのはやり終えたってことですね。

使えるのは何?固めなきゃいけないのはどこ?落としどころはどこなのさ?です。
蠍(水)の課題は、山羊(土)に流し込んでこそ、花も実もなるってもんです。
えーと、営業妨害にならないといいのですが、個人的な見解として、今回の鑑定会。

自分にはどんな使える要素があるのかしらー?と、ずらっと棚卸して端から端まで
クリアに意識化したい!って方は、月柔軟のまつい先生、三上先生。

足場固めて、具体的に使えるモノにするには?って方は、月固定の有元先生、ふらん先生、
で、ひっそりとこの枠に紛れ込む、私、雨森。

あとはどう動く?どこでどう使う?って方は、月活動のビット先生。

かなー?と思っております。勝手に。ええ勝手に。
(大事なことなので2回言いました。)

当たり前ですが、月だけで動いてないのだから、そこはご愛嬌。
でも、せっかく突き詰めて純化した大事なコアな部分、がっちり地面に降ろしたいよね?
って気持ちは、月が土サインの人、間違いないです。

2013年の初めの一歩、がっちりサポートって感じで。

はじめまして

はじめまして。雨森亜子です。
西洋占星術を中心に、タロットや手相を勉強しています。

この度、中野トナカイの「2013年新年鑑定イベント」に座らせていただくことになりました。
こちらのイベントは2部構成になってまして、前半は三上牧先生、後半は、ふらん先生・瑛兎ビット先生と、全員の鑑定を受けてみたい(私が)、なんとも豪華なラインナップになっております。

そんな豪華な鑑定イベント日の前半、青い鳥タロットで今占い業界話題沸騰中、三上牧先生の横に「・・・誰?」って感じで座ってるのが私です。ええ、ほんと誰?って感じですよね。はい。

というわけで、ちゃんと自己紹介になるのかはまだわかりませんが、ブログを作ってみました。
イベントまでにいくつか記事をアップしたいと思っていますので、雨森亜子ってこんな感じ、というのをちょっぴり嗅ぎ取っていただければ、これ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。



2013年 新年鑑定イベント
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
場所:中野トナカイ
日時:2013年 1月3日 11時~19時


* 雨森 亜子 *
時間 : 11時~15時
西洋占星術で鑑定させていただきます。

西洋占星術 30分 2000円 
(すべてのメニューに アストロダイス or ワンポイント手相付)

生年月日 生まれた場所 生まれた時間 を教えてください。
事前にメールでお知らせいただけると、当日たくさんお話できます。
amemoriaco★gmail.com  (★を@に変えてください)

* 鑑定メニュー *

1. 2013年はどうなのよ?
   2013年のあなたのテーマ、チャンス時期をチェック

2. 自分の持ち味 活かし方
   生まれた時の星の配置から読む「自分取扱い説明書」
      
3. あの人との相性
   恋人 友達 家族 上司や部下 どなたでもお一人
   (お相手の生年月日が必要となります)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お会いできるのを楽しみにしてます!




ごあいさつ

はじめまして。
雨森亜子(あめもり あこ)です。
西洋占星術とタロットで鑑定をしています。


まずはじめに。
私自身は占いは嗜好品の一つだと考えています。
あってもなくてもどっちでもいいもの。
誰かにとっては必要でも、誰かにとっては、なくても一生困らないもの。
でも、上手に使うことができれば、豊かな人生の一助になると思っています。

* * *

人生は選択の連続です。
ランチはA定食かB定食か?
先にお風呂にするのかご飯にするのか?
一日の中で、いったいどれだけの選択をしているのか?
きっと数えきれない位だと思います。

自分の気持ちや好み、体調や、
置かれた状況の把握などがしっかりしている時、
選択はスムーズではっきりしています。
素早く、最適なチョイスをすることでしょう。
そして、自分自身が最適な状態で判断した
これがベストの選択だ、という自信があれば、
結果はどうあれ、自分で受け入れやすいと思います。

でも選択する時の「自分」が
何らかの原因で、いい状態ではなかった時。
ほんの簡単な選択でも、悩んだり、迷ったり。
挙句、このチョイスは間違ってた、とあとで後悔したり・・・。
それだけならまだしも
自分の失敗を、他人のせいにしたくなったり・・・。

常に最高の自分をキープする!というのは
ちょっと考えただけでも難しい事。
ならば、自分で自分に「うん、そこそこOKじゃない?」
と言えるような時間をなるべく増やしていこうとするのであれば・・・
なんとかなりそうではないでしょうか?


いい選択をするために、いい状態の自分をキープすることは
とても大事です。


* * *

「自分の心と体が健康になる方法は、沢山知ってて損はなし!」

と、私は考えています。

これは「自分の」というところがポイント。
誰かにとっては薬になっても
自分にとっては毒、ということは多々あります。
こればっかりは、自分自身で試してみないとわからないものです。

あとは「知る」という事。
「知る」ということは選択肢を広げます。
知ってるだけで楽しくなる事ってありますからね。
(やるやらないは別としても、ね)

幽霊の正体見たり枯れ尾花、という言葉があります。
知ってさえいればなんでもない事を
必要以上に怖がるのはもったいないです。

知らない、という事は
いともたやすく「嫌だ」や「怖い」につながります。
この嫌悪感や不安感を「知る」ことによって解消すると、
ではこれから具体的にどうしていこう?という
次のステップが見えてきます。

* * *

本当は、占いじゃなくてもいいんです。
友達と話すもよし、スポーツするのもよし、
家にこもって趣味に没頭するのもよし。
おいしいものを食べたり、15時間連続で寝たっていいんです。

頭も体もすっきりと、毎日の沢山の選択を
自分で楽しんで出来るようになるのなら。

いい状態の自分にリセットすること、そしてその状態をキープすること、
これって、自分だけでは難しい時ってあると思います。

使えるものはなんでも使って
どんどん試していくのがいいと思います。
占いは、この様々な選択肢のうちのひとつです。
主に、頭や心のすっきり、に効くと思いますよ。


* * *

自分を知って、相手を知って、時期を知る。
ホロスコープチャートは、あなただけの人生の航海図です。
私にできるのは、それを拝見させていただき、お伝えする事です。

お伝えした内容をどう使うのかは、あなたにお任せなのです。




鑑定のご案内はこちら⇒
それでは、お会いできる日を楽しみに。


 
雨森 亜子

Page top