暑中お見舞い申し上げます

うなぎ
いつも一口食べた後っていうね・・・


今年の土用の丑の日は、7月22日の月曜日だったそうで。
うちは気にせず、家族が揃ったタイミングでいただきました。おそとでね!
「う」がつくものなら何食べてもいい、とも言われますが、そしたらやっぱり、アレンジなしでウナギ食べますよ!!・・・んー。牛でもいいかもなぁ。

今年だと、8月3日も二の丑といって、これまた土用の丑の日らしいですよ。
ウナギ大好き。何かにかこつけてでも、何度でも食べたいなー。
スポンサーサイト

水瓶座の満月読み

水星逆行があけましたね。連絡関係のレスポンスがぐっと良くなってわかりやすいです。
昨日の夜は少し雲がかかってましたが、月がもう満月仕様で真ん丸でしたよ。

***

7月23日(火)03:15、水瓶座1度で満月です。
サビアンは「古いレンガ造りの伝道所」。
伝道所というものが作られるのは、新しく理念を広めるため。理想ありき、です。
各地に散らばる伝道所、それが古くてレンガ造りということは、その形は後世に残ります。
土地のルールや時代背景で揺らがない、普遍的な理念を、その存在で体現します。
時代や場所を超えて共有できる理想を、周りに押し出していくのです。
サインの1度というのは、相手はおかまいなしに自分を主張します。

引き続き感情や共感優先の世の中ですが、馴染んだりくっついたりしてるばかりだと
集団としてのまとまりはあっても、個人としての主張はそこに飲み込まれてしまいます。

前回の山羊座の満月では「個」を殺してでも「実」を取りにいきましたが、
今回の水瓶座の満月では「変わらぬ価値」を「個」から取り出そうとします。

誰にでも等しく通用する価値を探すならば、じゃ、手始めにそれは自分の中から見つけるよ!
ってね。「誰にでも」の中には、当然自分だって含まれる訳です。

自分の目的はこうなんだ!と「個」を主張する太陽獅子座。
その目的を通すためには、誰にとってもわかりやすい形が必要なんだよ、
というのが水瓶座の月。

満月チャートでは、現実的な蟹座に社会天体である火星木星が入っていて、やり方を表わす水星もここ。この3天体は対向の山羊冥王星からのオーダーでガシガシ仕事をします。
表向き、目の前の事を現実的に、どんどんさばいていくのはここらへんがやってくれます。
頭の中だけでも、水瓶座的理想論を意識しておく、というのが大事だと思います。
先々を見据えてじっくり考えておくのは、固定宮の得意分野。

あくまでにこやかに、かわいこぶって、当たり前の正論を説くと、受け入れてもらいやすいです。
結果、受け入れてもらえるんだったら、多少演技する位は楽しんでやりますよ、ってね。

***

水瓶座というと、私はいつもユニバーサルデザインを思い浮かべます。
世界中どこにいっても、トイレや非常口の絵表示って大抵わかりますよね?
その心が水瓶座だよなーって、いつもしみじみ思います。
この「ユニバーサルデザインの7原則」って、まんま水瓶座さんの説明だわ。



トイレサイン
ムスメ撮影:何年か前に撮ったホノルル空港のトイレサイン 



まずは殻から

昨日今日と、うちのまわりでは涼しい風が吹いていて、とっても気持ちがよかったです。
今日なんて夕方はウロコ雲が出てましたよ。秋じゃないの?っていう爽やかな一日でした。
そんな涼しい風がありがたい夏の一日、ところがホロスコープを見るとまったくの無風状態。
風の要素はゼロです。い、息苦しい…。

世間では水のグランドトライン祭り。
ところが水要素はアセンと土星だけ、グラトラは偶数ハウスで形成という私。
年明けから水っぽい話題やご相談が増え、考えさせられることはあれど、
個人的には波に揉まれないように、ここはひっそり様子見だな・・・という感じでした。

蟹座の木星入りやグランドトラインの形成で、蟹・蠍・魚さんたちは、さぞかしピチピチイキイキされてるんでしょ?いいわよねぇ。とやっかみ半分思ってました。
ところが、蓋を開けると水の星座さん達、なんだか色々大変そうで、あれれれれ・・・?と。
そこにビット君のブログのこの記事。うーわー。そうそう。そうだよねー!
確かにグラトラでいい話というのが、今のところ聞こえてこないのですよ。そして21日まで逆行してる水星が天王星とスクエアで、お互いの立場を話し合うほどにあちゃーってなりがち、と。
木星、いい事も悪い事も、なんでも膨らますよねー。ふう。

蟹さんは、あまりにキッパリと取りつく島なく、敵味方に分かれることに傷つき、
蠍さんは、あやふやな責任の所在と、余所から持ち込まれる自分への期待値に戸惑い、
魚さんは、自らの底なし受け入れ態勢に、設けるべき枠を設定させられる辛さに喘ぐ、
というね。(亜子周辺聞き取り調べ)

私自身は、目的のはっきりしたグループで活動する、というのを
同時進行で3件ほど進めてたのですが、これはとてもやりやすかったです。
3つとも、きちんと目的が設定されている集まりでした。
そこでは、誰もが強く主張することなく、役割を果たし、さっと集まり、さっと解散。

で思ったのが、やっぱり土星だな、と。
活動の「場」は広げたとしても、役割は絞る、っていうのがキモではないでしょうか。
今ぼーっとしてると、色々なだれ込んできちゃうのでね。
自分でこれだけは!というとっておきの一つをまずは確認。それを持ってあちこち動き回る。

グラトラ形成惑星の強い順(公転周期遅い順ね)は、海王星、土星、木星。
中学校の部活っぽく行きましょうか。順に3年2年1年生。
3年生はもう部活引退しちゃって、受験とかあるから忙しいけど、一応ニラミは効かせてる。
実質2年生があれこれとこうるさく言って、1年生をパシるわけですね。
広げる蟹の木星は、蠍土星の重しがかかってる訳です。
土星がよし!といわないと、そうそう木星は自由にさせてもらえませんよね。

ここは私がやります、とか、これだけなら担当します、とか、何時から何時までならできます!とか。先に自分の条件や枠組みを表明しておくと、スムーズに事が運ぶのでは?と思いましたよ。

鑑定でも、何を一番優先するべきなのか、何が一番大切なのか、それを一緒に考えさせて頂く流れになってましたね。複数の要素を考え出すと、絡め取られて答えが出ない。
水のグラトラらしく愛情を中心に一つだけ。その一つを大事に、山羊冥王星的に、自分を客観的な役割に押し込んでいく事を選ばれた方もいました。なかなかシビアで痛みを伴う選択でした。
キャッキャウフフどころじゃないですよ、ほんと。

今現在は水に6天体で風に0。先週半ばは月も蠍にあったから最大7天体が水でしたね。
この状況での日曜日の参院選、どう転ぶか気になりますね。ちょうど水星も順行になるし。
そして週明け23日は水瓶座の満月。やっと風要素が!少し風通しがよくなるかなー。
水のグラトラの効いた、いい話を聞きたいわ・・・。

メンテナンス系 お抱え占い師のススメ

夏がいきなりトップギアでやってきましたね。
あまりの勢いに全然ついていけてません・・・。

***

今日はカフェ鑑定でした。
お客様はリピーターのKさん。いつもオシャレで話題が豊富。
今までなんとなく、個人情報や諸々気になって、なかなか鑑定風景を写真に撮るという事はしてなかったのですが、今回は気心の知れたお客様ということもあり、思い切って撮影をお願いしてみました。Kさんありがとうございます!

メンテナンス

ノープランからの方向性チェック


Kさんの占いの使い方はとてもスマート。さすがの月双子座さんです。
「なんか面白そうだから!」というのが、初めての鑑定のきっかけでした。
エンターテイメントとしての占い、ですね。
特に悩みはないんだけど、自分の出生地や時間から見る占いって、初めてだから面白そう!
という事で、初回は資質読みをさせていただきました。
その後、お誕生日前に一年の流れを、というご要望を頂きソーラーリターン読みを。
そしてその後は1~2カ月に1度位ですかね?タロット&星読みをサクッとご利用頂いてます。
占いランチ女子会に召喚していただいた事も。いつもありがとうございます!

大抵のお客様は、とても悩んだ末に、とか、身近な人に話すにはちょっと、という方が多いです。
身近な人にはもう話し尽くしたけど結論がでない、新しい視点が欲しい、という理由の方も多いです。

Kさんの場合は、なんというかもっと気軽で気楽。
なんだか面白そう!と利用する占いが「エンタメ系」ならば
今現在のKさんのご利用方法は「メンテナンス系」。

例えるならば、美容院やネイルサロン。
年に一度のスペシャルケアより、日々の積み重ねが大事、
半期に一度の美容院より、三カ月毎のカットでキレイを持続、
そんな美容雑誌のコピーが思い浮かびます。
Kさんは、女子的メンテナンスの一環として、こまめに上手に占いをお使いです。
オオゴトになる前に手を打つ、という感じですね。
私自身、こういう占いの使い方っていいなぁ、と感心させられています。

***

メールやスカイプを使った、リピーターさん向け裏メニュー、こっそりやってます。
亜子の修行時代、無料鑑定をお受けいただいた事のある方も、もちろん対象となります。
ご興味のある方は、お名前明記の上「裏メニュー」の件名でメールくださいね。
お気軽にどうぞ~。


蟹座の新月読み

改めまして、あもりあこです。
最近よく、あもりさんと言われますが、それはこの梅雨時期のせいでしょうか?
わかんなくなっちゃったから、亜子ちゃんでいいいよね!というお客様の笑顔がまぶしいです。
もちろんOKですよ!

***

7月8日(月)16:14、蟹座17度で新月です。
サビアンは「知識や生命に成長する微生物」。
微生物、っていうと、この季節なんかカビっぽい・・・と思ってしまうのは私が主婦だからでしょうか?
種、といい変えた方が素敵かも。なんの種だかわからないけど、とりあえずまいておいたら、
あら?かわいい感じの芽が出てきたよ~!!という喜び。それがこの度数です。

今の自分を仔細に点検したり、無駄がないかを考えたり、という理知的な行動パターンを少し崩して、
わくわくしたり、楽しかったり、興味があることをしたり。結果を気にせずピョンと飛び出しましょう。
気楽に動くことによって、思った以上の可能性が広がりそうです。

上手にパートナーを選べば、引き立てを受けるチャンス。力試しできる機会を得られそうです。

この時期、うれしい!楽しい!ありがとう!の気持ちは、ちょっと大げさなくらい表現してみてください。
そして人から差し伸べられるヘルプの手は、ありがたく受け取ってください。
自分だけで!仲間内のみで!と肩肘を張りたくなりますが、それはここではもったいない!
先に枠を決めてしまうと、小さくまとまり過ぎたり、内輪ウケで芽が出ないまま終わる事も。
年配の方や先輩のちょっとしたアドバイスは、耳に痛いこともありますが、ありがたく受け取っておいて損はないでしょう。
後から効いてきそうです。

***

今回星語を省いて書いてみたら短いわぁ。
最近星の動きが派手だから、あえての星語省略。
(うそ。単にやってみたかっただけ。いつも長いから。)

あまもりっていうと、私はこれを思い出しちゃうのです。
ふるやのもり

そろそろ関東地方も梅雨明けですかね?

水星逆行 個人的メモ

水星逆行中。最近の逆行を感じた話をメモ。

1年以上御無沙汰してた先輩から連絡があり、近所に来てるからランチでも、とのお誘いがありました。その日はちょうど私は外出中、しかも普段考えられないような遠出中でした。ランチはもちろんお流れです。

あと、打ち合わせの日程のすりあわせが上手く行かず、結局は当日にバタバタ、とか。

電車のダイヤも乱れがちですよね。早目の電車に乗るつもりで動いているので、電車が遅れても結局はセーフ、という事がここ最近多いです。

立て続けに、ご新規さんとの会話の中で、昔話で盛り上がる、というのも何件か続きました。これは水星逆行というよりも、蟹木星で、世代枠の共通項(昔流行ったものとかね)で盛り上がる、という事かもしれませんね。なぜか時代を感じさせるネタで、初対面の人達と盛り上がること数回、でした。普段年齢の話をそうそう持ち出さないような関係の中でも、懐かしさ、というのを肯定的に受け止められる蟹木星の空気の中、会話に世代ネタが取り上げやすくなった、という事でしょうか。

7ハウスは対人関係をあらわすハウスですが、ここにトランジットの月がいる間は、わかりやすく交友関係が活発になりますね。私はここ数日バタバタしてました。
あとは、ネイタルで空のハウスに、トランジットの惑星が入ると、ハッとさせられるような出来事があったりします。奇数ハウスだと他人や外部から持ち込まれるので、返事や結果をすぐに求められたりして、いつものんびりしてる私は、お尻を叩かれているようでワタワタしてしまいます。偶数ハウスだと自分の内側で「は!」と気づくような事があり、ああでもない、こうでもないと考えるきっかけになります。

逆行の水星は、私の8ハウスと9ハウスの間をチラチラ動いてます。
チームで動くルールの中で、個人の意向を反映させていく事、これがクローズアップされています。

逆行だってわかってさえいれば、それはそれで面白いもんです。
Page top