双子座8度の新月読み

双子座に太陽が移動してきてから、予定がポンポン入ります。変更や追加も次々と。
ちょ、ちょっと待って~!追いつけないよ、そのスピードに!
す、少し考えさせて、お返事はもう少し先でいい??
なんてやってたこの2日間。月は牡牛座だったんですよね。

牡牛座月は『のんびりしたい。自分のペースで。』
双子座太陽は『パッと連絡、パッと行動。はい、次!』

ネイタル牡牛月の私は、トランシットの牡牛月と相まって、すっかりのんびりモード。
双子太陽についていけずにワタワタしちゃってました。
でも私、太陽獅子持ちなので、双子の持ってくるものは、楽しくて刺激的であります!


新月に向かって、28日の13:48には月は双子座へ入ります。
にぎやかなスピード感が出てきますね。
溜まってるアレコレ、明日の午後はやっつける!・・・予定!




2014年5月29日 3:40 双子座8度で新月です。
サビアンは『産業労働者のストライキ』

「あたりまえ感覚」に、ハッとするような、新しい視点が入り込みます。
ルールや慣習に則って進んでた事柄や人間関係、
一見、スムーズだけど、実は誰かにとっては不公平だったり、どこかに偏りがあったり…。
きっかけはすごく単純な事かもしれません。
でもお互いにとって、根本的なルールを見直す事になりそうです。

***

目の前の事をただただ消化するのではなく、目線はちょっと先へ。
新しい価値観や枠組み、これから関わって行きたいと思う人達を想定して、
思い切った自由なアイデアを、自分の中で大きく膨らませて行きましょう。

自分なりに意図するところは持つ。でも決め付けないで。
ここで決めようとしない方がいいし、そもそも決まらなそう。
動きながら少しずつ、調整していくつもりでちょうどいい。
周りの意見やアドバイスは、自分からドンドン積極的に求めていきましょう。

とりあえず、で動いても大丈夫。来た話には乗る。とりあえずやってみる。
フットワークと人付き合いは軽く、風通し良く。
でも、引き受けた分の責任はきっちり果たして。
そんなあなたの姿を、好ましく見守ってくれる人が出てきそうです。

この季節、軽めのコンタクトを沢山とっていきましょう。
あちこち動き回って、沢山おしゃべりを楽しんで。
いつもは関わらないようなタイプの人とも、少しだけ向き合ってみて。
挨拶と天気の話題、そこにもう一言!
思いがけず、楽しい時間が持てそうです。

偶然出くわした知り合いと、軽く立ち話をした時間が、その後のステップにつながった・・・
なんていうことも起きやすい時。井戸端会議もいいですね。
いつもだったら、そんなの時間の無駄!と思ってる人も、たまにはふらりと参加してみて。
え?!アレ好きだったの?実は私もずっと好きだったの~!なんて、
ふとしたご縁が嬉しくつながる、という事もありそうですよ。

ネイルチェンジや二の腕ケアのスタートにも最適なのが双子座新月。
昼間は賑やかに過ごしても、夜はしっかりとクールダウンする事を心がけて。
神経をゆったりと休めて、いい眠りを確保してくださいね。

***

新月チャートで双子座にいる水星は、同日夕方18:15に蟹座へ移動します。
蟹の水星は気持ち優先。まわりの人の気持ちを読んで動きます。
場馴染みのいいコミュニケーションが大事ですね。
ただ、自分の本当の気持ちを表に出しにくくなる、という場合も。

これはどう言おうか?どんな形が相手にとって受け入れやすいかしら?と、
自分の本当の気持ちを言外に含ませたり、相手の気持ちを推し量ってみたり。

沢山の思いをこめた一言は、受取る相手にもそれを汲み取る度量が必要。
土星が蠍座にいる昨今、あなたの大事な一言を伝える相手は、厳選する必要があります。

太陽双子座のこの季節は、あれこれ考えあぐねるよりも、
私はこう思うんだよ、と、まずは簡単な言葉で、さっと相手に伝えてみて。

沢山の相手に広く意見を伝えること。手広く、手数を増やしていくことが優先です。
はじめまして!のお相手とも、スムーズなコミニュケーションができるように。
スピーディーな会話や、気楽な言葉のキャッチボールを楽しんでみてくださいね。



スポンサーサイト

双子っぽさ満載

5月のWS終了しました。ありがとうございます!

双子サインでの新月&水星逆行について、というお題だった今回。
双子座はコミニュケーション、情報、会話、技能、などをあらわすサイン。
そして水星はその支配星です。

太陽も水星も双子座の今日開催なので、きっと会話があちこちに飛び回るな・・・という想定のもと、
いつもよりもお題を少なく設定して、フリータイムが多めにとれるように、とスタートしました。
そして、やはりというか(笑)、色々なところへ会話が飛びまくるワークショップとなりました。
深くお題を掘り下げる、というよりも、お題にまつわるアレヤコレヤのエピソードが多彩に展開されましたね。
双子座っぽかった!

次回の開催は6/27です。(⇒★
お題は『かに座6度の新月 & 木星が獅子座に移動します』
幸運の星といわれる木星は現在蟹座。この木星が7/16に獅子座に入ります。
自分がどんなラッキーを受取れるのか?何をふくらませていくのか?
WSで確認してみませんか?
ご参加受付中です!

***

今日ですね、車をぶつけまして。コツンとね。
機能的には支障ありませんが見た目的にはアウト。
トランシット火星が、私の月にタイトにマイナーアスペクトとってましたわ。
教科書的な読みでいくと、軽はずみな不注意。ええ、そうですね、そうですとも。
大事に至ってないところがマイナーアスペクトってことで。

アチラを立てたらコチラも立てる


今週の金曜日のワークショップ、受付中です。(⇒★

今回のお題は水星。知性やコミニュケーション能力を担当します。
あの人ってなんでああなの?!という、コミニュケーションギャップ、ありますよね?
このギャップ、楽しめる方向にもってきましょう!
そして双子座の新月。自分の能力開花のためのステップです。

ご参加、お待ちしています!




火星の逆行おーわりっ!

本日5/20の午前中、火星が順行に戻りました。

逆行から順行になる、ということは、単純に考えると
火星の象意である「焦点を絞って働きかける」ということが、
スムーズに動き出しますよ、という事。

火星は7/26までは、まだまだ天秤座にいます。
天秤火星はちょっと難しい。なぜかというと、
「自分」を強く主張する火星の意志は、
「他者」を受け入れてお互いの権利を尊重するという、
天秤のもつ雰囲気をまとって発揮されるからです。
あちらを立てればこちらが立たず、という事に、どうしてもなりやすいんですよね。

「押し通す」ことがどれだけできるか?火星は自らの意志力です。
摩擦や闘争、熱意、活力、なども火星は象徴します。

でも「押し通す」にあたっての雰囲気は天秤座。
さらっと感じよくスマートに、穏やかに、角を立てずに、お互い様で。

そうなんです。火星の担当する意志と、天秤の担当する雰囲気、
この二つは、なかなかに相反するものがあるのです。
自分軸、自分発信の火星と、他者との2本立てが基本、の天秤サインのすり合わせ。

この相反する「すり合わせ」、逆行時は自分の「出力の仕方」を捉え直す機会でした。
活動宮でのグランドクロスが火星に絡みましたしね。
今ままでの自分のやり方を踏襲し、現在の環境でそれがどこまで通用するのか?
3/2~5/20の間、この課題に取り組んできた人は次のステージへ。

順行に戻った天秤火星は、もう一度他者の視点や環境としっかり向き合うことを促します。
自分をひっこめない。相手もつぶさない。

自分の今までのやり方とはまったく違う方法かもしれません。
心情的には不本意であっても、目的を通すには非常に効果的な方法が見つかるかもしれません。
いずれにしても「今までどおり」を踏襲する形ではないでしょう。
自分とは違うな、と感じる人からのアドバイスも、今は有効です。

自分を捨て去るのではなく、上手に両立させる。
賢く、手数を多く、押したり引いたりのバランスを見極めて、Win-Winを目指す。
7/26までは、12/8からの総決算だと思って。
もう一度、環境と自分、両方が上手くいく道を、積極的に探ってみましょう。

***

明日のお昼12時からは双子座さんの季節になりますね。
楽しいコミニュケーションや、軽いフットワークで、
あちらこちらに顔を出していきましょう!

蠍座24度の満月読み


5/23(金)のワークショップ
『ふたご座8度の新月 & 水星が逆行する時は?』
ただいまご参加、受付中! 
=★

「私、双子座じゃないんですけど参加できますか?」と聞かれました。
もちろんです!どなた様でもOKです!




月相は既に16、だけど気にせず満月読み。

2014年5月15日 4:15 蠍座24度の満月でした。
サビアンは「ひとりの男の話を聞くために山から降りてきた群衆」です。

『私』の言葉で語ることができる。誰に請われなくともやり続けられる事がある。
そして今は、それを自分も味わいたい、と思う人たちが近くにいるのです。
山に住んでいる人たちには独自のルールと見解があります。
ところが、わざわざたった一人の男の話を聞きに大勢がやってくるのです。
一人の人間の中で大事に熟成されたものは、多くの人にとってもまた、
何かしらの意味を持つのです。

***

このサビアンを見た時、「これ、とってもエンヤっぽい!」と思いました。
アイルランドの歌手、音楽家の女性です。
彼女の曲は、何年か前に世界中でヒットして、日本でもCMソングなどで使われていました。
何で見たのかは定かでないのですが
「エンヤは他の音楽を聴かない」
というエピソードが、個人的にとても印象に残っていました。
確か、自分の音楽性を守るために、他の音楽を聴かないという事だったような…。

エンヤだわ!と思ったらもう気になってしまい、wikiをチェックしてみました。
チャートを見てみると、1961年5/17生まれ。牡牛27度の太陽でした。
1962年という説もあるそうですが、それでも太陽は牡牛26度、と。
自分独自のやり方で進め、そのペースを乱すことがないのでしょう。

自分の中からあふれ出るものだけを追って、それを邪魔されないようにして作品をつくるのですねえ。
制作費は出すから、何年かかってもいいから、ヒットを考えなくていいから、
と請われてアルバムを作成したそうです。う~ん、なんとも牡牛座っぽいエピソードです。

ギリシャ神話では、水浴びをするエウロペを一方的に見初めたゼウスが、白い牡牛に変身してエウロペをさらうのです(ざっくり)。
対象を考えずに、ありのままの自分でいること、自分の満足を追求すること自体が、
他者を強力に惹きつける魅力に繋がる、それが牡牛座です。

牡牛、牡牛言ってるけど、蠍座満月の話しじゃないの?と思う方もいるかな?
蠍の満月はいつも、対向に位置する牡牛の太陽とセットです。
月の動機を太陽の目的意識が具現化します。

蠍の無意識、ああしたい、こうしたい、という気分を
牡牛の太陽が現実的に着地点を見つけます。
太陽のサインが土エレメントの満月は、とってもお得感ありますね。
具体性にねじ込んでいくぜ、っていう、ターゲット化。

***

さ、満月読み。

変化する事、表に出ることをためらっていても、まわりの状況が先に整いそうです。

「はい、あなたの担当はこれ!」
と突然言われ、プレッシャーを感じつつ、やるべき事はこなしていく。
そのうちに、あれ?私ってこれだけできるんだ!という事に気づかされる、
そんな感じです。

誰かの意見の寄せ集めでは、方向性は定まりません。
「あなた」の見解を求められて、「あなた」のやり方に期待されて、
今、あなたはその場所にいるのですから。
その意味をよく考えてくださいね。

自分の楽しさをどう表現するのか?
巻き込み方に、一捻り入れていきましょう。
ずっと出すつもりはなかった隠し玉、ここで出すことになりそうです。
隠しておきたい気持ちはありますが、投げてこそ、の玉だと思って。

表現したり、表舞台に立つ事には責任がつきまといます。
でもそこに、まっとうな誠実さや暖かさが感じられるなら、
サポートの手は自然と集まっていくことでしょう。


***

今回の満月は、私のネイタル牡牛月にヒット。
いやー今回、ほんとよくわかった。
(月だけに、個人的過ぎる実感だったので割愛。)
エンヤじゃないけどね、牡牛心を満たすのは、外界からの雑音がないこと。
自分の心と体に耳を澄ませることですよ。
牡牛の季節は5/21のお昼くらいまで。しっかり自分を味わいつくしておきましょう。

5月の新月ワークショップ受付中でーす!

ずっと同じじゃなくていい


スートラ
ヨガ関係の記事続きます。

ヨガをしない方にも、下記リンク先、おすすめです。
何か一つの事を続けようとする場合、どこかでふと感じる事だと思います。



成田ヨガブログから見に行ったこの記事。すごくいい!
加齢と疲労。(直訳過ぎる・・・。)
経年変化と疲れ。同じか。

英語だからキチンと理解できてるか、ちょっと怪しいけれどw
ミドルエイジヨギは必読!お若い方にも是非!

アシュタンガはヨガの中でも、とてもシステマティックでハード。
そこがいい!ともいえるし、そこがツライ・・・ともいえる。

一日は24時間。
その時間を何にあてるかは人それぞれ。
人生をクリエイトしていくためのエネルギーをチャージするはずのヨガが、
自分を苦しめる原因になるのは本末転倒。
アシュタンガを遂行するためのヨガ、ではなくて、
自分の人生のためのヨガ、でありたい。


んーもっと色々言いたいけど、とりあえず!
この記事を紹介してくれたyorikoさん、ありがとうございます!

2日で24時間



ハタヨガTT

ケンさんのハタヨガTT in ラディソンホテル成田
私はね~、顔見えてません!


2日間で合計21時間の、IYCハタヨガ指導者養成講座に参加してきました。
(TT=ティーチャーズトレーニングね。)
朝7時スタートのアシュタンガクラスから両日共参加したので、2日で24時間ヨガしてた計算。わお。

TTは、参加したら即ヨガティーチャー!というものではありません。
(そういえば、自分が名乗ったその日から「先生」という意味では、ヨガの先生も占い師と同じね。)
TT参加の意義は、教える姿勢を学ぶ、自分のヨガを深める、というのが一番近い気がします。
現役のインストラクターさん達も、各地から沢山ご参加されてました。
初対面から気持ちのいい方ばかりで、ペアワークやグループワーク、とっても楽しかった!

・・・ ・・・ ・・・

10年程前、IYC荻窪にたまに通って、ケンさんのクラスを受けていたのですが、
その時のケンさんのお話は、正直難しかった(笑)!
瞑想クラスに出ると、生徒さんの質問も多岐にわたってて、禅問答?!みたいな。

今回のTTでも、ケンさんには様々なお話を聞かせていただいたのですが、
うんうん、そうそう、そうだよなぁ、としきりに頷いている自分を発見!
いや、もちろんまだまだ全部は理解できてないんですけどねw、理解度は上がっていた!うん。
変わらない毎日を過ごしていると思っていましたが、10年前の自分と今の自分は、心持ちが大きく変わっていたようです。それに気づけたのも、今回の大きな収穫。
そして7年前くらいに余裕で出来ていたポーズが、今はできない事も改めて確認w
もっと頑張ってもいいのかもしれないな~私。
手抜きと緩みはこの10年でやっと覚えられたので、今後は緩急バランスを覚えよう。うん。

10年分の肉体的な経年劣化は否めませんが(笑)、だからといって、
10年前の若さを取り戻したい!あの頃に戻りたい!
とは、実はそんなに思わないですね。
その時はその時で、もう十分味わった。一生懸命やったので、それでいいんだと思ってます。
気持ち的には、今の方がとても健やかだな、と思います。

また次の10年後、私はその時何をして、どんな気持ちでいるんだろうなー?
自分でも、とても楽しみです。

ご一緒できた皆様、ありがとうございます!
またどこかでお会いできるのを楽しみにしています。


以前アップした、私とヨガの話はこちらにも。(⇒



5月の占星術ワークショップの募集です

5/23(金)開催 第3回 占星術ワークショップのお知らせです。

ありがたいことに次回で3回目となりました、新月占星術ワークショップ。
ご新規の方のお席、まだご用意がありますので、お気軽にどうぞ!
単発でもお楽しみいただけるWSとなっております。

今月はふたご座の月&水星がお題となります。
ふたご座と水星の関係は密接なので、そのあたりのお話しもしようと思います。

ふたご座は、お試し、チャレンジのサイン。
とりあえずやってみよう!という気持ちが高まるのが、この季節。
どうぞ、軽~い気持ちで、気楽にご参加くださいませ。

来月以降のワークショップ開催予定はこちら⇒★





~心の弾む方向へ~
『ふたご座8度の新月 & 水星が逆行する時は?』

ふたご座の季節は自分の力をお試しする時。
好奇心の赴くままに、フットワークよく飛び出しましょう。

●月のリズムを味方につける! ふたご座8度の新月●
月のサイクルを意識して、自分の好奇心を広げましょう。

・占星術から見た新月の意味
・自分の「月」にフォーカス
・あなたの月とふたご座新月
・ふたご座新月の願い事


●水星が逆行する時は?●
6/7~7/1まで水星が逆行します。
この期間に気をつけること、上手な過ごし方を交えて
生活に密着した水星まわりのアレコレを、お話していきたいと思います。

・水星って何?
・順行の水星 逆行の水星
・水星が逆行する時は?
・ふたご座と水星の関わり
・自分の水星を見てみよう






【開催日時】 5月23日 (金)  18時30分~20時頃まで

【場所】 成田ヨガスタジオ        
       千葉県印旛郡栄町安食3450-1
       ・JR成田線 JR安食駅北口より徒歩1分
       ・駐車場あり

【料金】 3500円 (ペア割引 お二人で6000円)

【お申し込み】 下記アドレスまで①~④の必要事項入力の上、メールにてお申し込みください。
        メールの題名は『5月占星術WSの申し込み』でお願いします。
        お問い合わせもこちらのアドレスまでお気軽にどうぞ。

       ①お名前 
       ②生年月日 (西暦)
       ③出生時間 (母子手帳などで、なるべく正確な時刻をご確認ください。)
       ④出生地

        amemoriaco@@gmail.com (@を一つ抜いて下さい)
       
       
お申し込み締め切り:5/22(木)まで
       
*24時間以内に返信がない場合は、不達の可能性がございます。再度お問い合わせ下さい。
 携帯電話の方は、メールが受信できるように、設定をお願いいたします。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

Page top