しし座のblessing!

もう来週! 直近の鑑定会は、東京 杉並区 阿佐谷たなばた祭りにて。
飛び込み歓迎!ご予約優先!  ただいまご予約は14時以降で承ります。⇒

8月のWS詳細は後ほど!お申し込みはコチラまで。⇒




もっと胸張って!背中きれいに!デコルテで踊って!自信を持って!楽しく笑顔で!

と、まんんま獅子座な叱咤激励を受けながら、ダンスクラスに参加しました。
フラフラで背筋が曲がって、私、おばあさんのようでしたからねぇ…。
そうそう、ダンスは獅子座の管轄でした。
あ、背中もしし座の管轄ですね。夏は背筋伸ばしてかないと!

最近占星術クラスタではないところからも、自分を出していけ!的なお話しが怒涛のように押し寄せています。
調子に乗っていけ!とか、自己解放!とかとか。
まぁ、そんなにあおらなくても…ね?といいたくなるくらい(笑)。

謙遜が美徳とされる日本においては、自分を出す、ということはかなりリスキー。
出る杭は打たれる、なんて言葉もあるくらい。
なので思い切った自己表現を促すには、
煽って煽って、煽りまくるくらいで、日本では丁度いいのかもしれ…ません…。
う、う~ん、どうなんでしょ?
私の中の牡牛月がそんな無理すんな、とささやきますが、獅子座と牡牛座は90度。
お互いの言い分は相容れないのですよね。
星空の配置が獅子座優勢の今は、無理でもなんでも、やはり獅子っぽくいくべき、と…。
ま、ここで無茶しても、そのあとキチンと乙女の時間がありますのでね。
そこで帳尻あわせていくっていうか、モロモロ整えていくっていうか。
ほんとにうまい流れになってますね、占星術って。


はい。そこで改めて、獅子座の「自己表現」ってなんだろう?と考えています。
私の友人で獅子座アセンダントの子がいるんですね。
アセンダントは、世の中に自分を押し出していく時の無意識の形です。
自己判断よりも、あなたの身近な人が抱く、あなたのイメージ、に近いものです。

で、そのアセン獅子座の友人を見ていて思うのが、彼女の周りにいると誰もが
「ここに私がいてもいいんだ」と思わされる、ということ。
複数で集まると、あれ?私、ここでは場違いなんじゃ・・・?という場面、たまにありますよね?
既存の仲良しグループの中に、なぜかぽつんと一人入り込むことになってしまった!とか。

でも、彼女がそこにいるだけで、いろんな人たちを丸めて飲み込む場にしてしまう。
排他的なところとか、グループ内の力関係とか、
そういった事を存在自体で無力化してしまう感じです。
みんなそれぞれの立場があって、等しくここにいてもいいんだよ、という無意識のサイン。
それが彼女からは発信されてるなぁ、と思います。
彼女の周りのみんなが「私、ここにいてもいいんだ」という居心地の良さを感じていました。

そもそも獅子座自体が「自己満足上等」なので、あまり他者に興味がない、ともいえます。
自分がいい!と思うことが全てなので「それ違うんじゃないの?」といわれても
「あら、そーお?」ってなもんです。
「それいいね!」といわれたら「でしょー!!」と盛り上がります。
獅子座の支配星は太陽。あまねく照らす陽のパワーです。
個別にライトを当てるということではなく、全体を自己発光で照らすのです。
なので獅子座の庇護の下では、個人が個人として、そのままの形で光を受けます。

新月WSで獅子座の話をしていた時に、帰国子女であるyorikoさんが
「blessing、ですね」とおっしゃってて、まさしくそれ!と膝を打ちました。

blessing = 祝福 恩恵 賛意

あなたがあなただっていうこと、それはとっても素敵!
と、晴れやかに言える、それもまた獅子座の力です。

強烈な自己肯定は、他者の価値判断に揺るぎません。
自己肯定力の高い人は、同時に他者を肯定する力も高いです。
人をけなす人は、自分の中のいやな部分を人に見るから。
人を褒める人は、自分に満足しているので他者のいい部分もまた肯定し、羨みません。

固定サインは揺らがない、のです。
人を羨んだり押しのけたりする必要のないくらい、自分が揺らがない軸を持つもの。
それを表現していきましょう、という季節です。

固定宮である獅子座に、幸運の星木星が入った今は、
自分の中で揺らがないものを持ち、なおかつ、他者と共に輝ける度量を持っていること、
が大事です。だって獅子座は王様のサイン。暴君よりも賢帝の方がいいですよね!
人を貶めたり、誰かと比べて競争したりするのは、獅子座じゃないんですよ。

自分の揺らがない軸なんてわからないよ~!ってな場合は、
手始めに、自分が楽しいことをドンドンしてみましょうか。
子供の頃にした楽しいこと、を思い出してみるのもいいですね。
今は蟹座に水星・金星入ってるので、誰かのおススメ情報に乗っていくのもいいと思いますよ。
あれ、とっても楽しいよ!っていう話には乗っかっていきましょう。
その中で、自分自身も楽しい事、続けられそうな事が徐々に見えてきたらしめたもの。

そこらから自分の楽しさ、夢中になれる時間をどんどん増やしていきましょう!

スポンサーサイト

獅子座4度の新月読み


unagi

土用の牡牛月の日に、早速ウナギを食べました。
でも土用の丑の日は7/29ですよ。



金曜日の新月WS、ありがとうございました!
星読みって深い!面白い!と言って頂けて、私もとってもうれしいです。

次回は8/22開催。乙女座新月&ざっくり読もう!ホロスコープ、の予定です。⇒

8/8(木)の阿佐谷たなばた祭のご予約も受付中です。⇒
都内で座る機会、なかなかないので楽しみです~!




2014年7月27日 07:41 しし座4度の新月です。
サビアンは『正装した男と角を刈られた鹿』

「あの人、すごいよね!」といわれたい。
その為なら、自分の肉体、持ち物、属する世界、
持てるもの全てを総動員して『輝かしい私』を演出していきます。
自慢?そうですね。自慢です。口ばっかりでしょ?と言われないように、
周りが納得できるだけのものを、堂々と主張していきましょう。

***

棚からボタ餅=思いがけない幸運に恵まれること

「思いがけない」とはいえ、その転がり落ちてくる餅=幸運を得るためには、
棚の下あたりには、とりあえずスタンバイしてなきゃなりません。
あなたは今、どんな棚の下に立っていますか?

この一年、共感できる相手を増やし、その相手が信頼できるのかどうかを、じっくりと見定める期間でした。
単純な「感じの良いおつきあい」なんていうライトな関係から、「心を許せる深い仲」まで。
形は様々に、人と人とを繋ぐ関係に重点が置かれました。

ここまでが、いわば「棚」。自分の立ち位置です。
この一年で、どれだけ安心できる土台を作り上げたのか?
そこがまずスタートラインとなります。

さて。
築き上げた足場をもとに、大きく自分を押し出していこう!というのがこれからの一年。
そのスタートとなるのが今回の新月。
ここではまず、大きくて派手目な目標立てが重要となります。

どんなにまわりに水を差されても、これが好きだ~!と言える熱い気持ち。
その情熱の火を消さないように、消えてもまたすぐに灯せるように。
強い覚悟が必要となります。ふらふらとブレない決心。

誰かの助けや助言がなくても、粘り強く取り組めるもの
ずっと手放さないという、自信と予感があるもの
気付いたら今、長年あなたと共にあるもの
時間をかけて身についた知識や技術
それがあなたを大きく豊かにしてくれるものたちです。

結果を早く出そうと行動すると、本来の自分の目標とはズレが生じます。
なかなか思うとおりにはいかず、じれったく感じそう。
でも、そこはゆったり構えていきましょう。
動くことによって問題点が浮かび上がってくるので、それを楽しんで。
まだまだ過程。始まったばかりです。

NOを言える、腹を割って話ができる、弱みも見せられる、
そんな相手とこれからは関わっていきましょう。数は絞られていきます。

この夏は、みんながわりと無茶します。でも、まぁ、それはお互い様。
我慢のできない相手とは距離をおいて。今の軸は自分です。
「あの人ってどうしてこうなの?」と、相手に軸をおいて考えるのは時間の無駄。
去るものは追わず。見切りをつける時はきっぱりと。

「私はどうしたい?どうなっていきたい?」を沢山、たくさん考えてくださいね。
自分にたっぷりと、期待していきましょう。



しし木星×さそり土星=

その昔ある女優さんが、女性らしい体型にするために、一度太って贅肉をつけて、
それからパーツ(ウエストとか)を絞っていく、という話しを聞いた覚えがあります。

木星から土星への流れは、まさにこれだな、と思います。

木星で増やしたものを、土星で削りだしていく。

だから木星でたっぷり太らせておかないと、土星に削り込まれたときに貧相になっちゃう。


蟹の木星では、安心できる場所やコミニュティを広げるのがミッションでした。
獅子の木星では、屈託のない自己表現をすることがミッション。生命力の輝き!!

***

幸運の星といわれる木星が7/16に獅子座に移動しました。
蠍の土星は、7/21に順行に戻ります。04:20頃ですね。

さてその獅子座木星ですが。
獅子座さんは12年に1度のラッキー到来!

・・・と言い切ってしまうのはちょっとだけ違和感。
去年の水のグランドトラインの時にも、こんな記事あげてますけど。
もちろん間違いではありません。12年に1度の幸運な年。うん。
太陽星座で見る雑誌やテレビの占いでは、どうしてもこういう切り口になるしね?
でも木星=幸運、やったー!!
と思ってると、あれれ?なんか違うぞ…?となると思います。


個人的な実感として木星は

広げる 膨らませる 増やす 緩ませる

と考えるほうがしっくりする。
木星が関わる事に関しては、いいことも悪いことも数量や機会が増える。

なので『これ一択!』『何が何でも失敗できない!』という悲壮感はないですね。
木星が関わるところ、どこかに抜け道が用意されてるし、どこかにお目こぼしがある。
数打ちゃあたる、的な気楽さ。何度もトライさせてもらえる鷹揚さ。
そういった意味では、やはりラッキー、幸運、善きものだな、と思います。

ちなみに蟹座さん、この一年どうでしたか?
幸運一辺倒!ではなかったと思います。活動宮のグランドクロスもあったしね。
「んもぅ、本当にバタバタしたわ・・・」っていうお話し、蟹さんから沢山聞きますよ。
仕事にしても、お付き合いにしても、とりあえず忙しい!回数や機会も増えた!
そんな実感があるのではないでしょうか。

その忙しい中で、大事な人に絞り込んで優先的に、というのが蟹木星&蠍土星の世界。
水の星座同士、人との繋がりや感情を大事にした上で豊かに広がり、形作られる一年でした。

***

7/16の木星獅子座イングレスで、獅子木星&蠍土星の世の中に移りました。
火&水の星座。相容れない要素を抱える組み合わせです。

火の勢いが強ければ、水は蒸発します。
大量の水であれば、火は消えます。

飛び出したい個性を、飲み込んで環境の中に溶け込ませたい力。

面白さを追求し、広げていきたい獅子木星は、
じっくり取り組んで、深めていきたい蠍土星に、水を掛けられる形です。

危なっかしい火の勢いを、環境の安全を重視し様子をみて鎮火させたい水
ともいえますね。

本当に自分が面白く、頑張って取り組めることじゃないと、
獅子の火の勢いは、蠍の水に飲み込まれ、消されてしまいます。

獅子の火は、自信と輝き。
誰かの励ましで勇気や自信が沸いて来る、水の世界とは反対です。
誰かに言われなくても、自分はこうなんだ!と表明できる強さ。

獅子座の木星の広げるものは
子供のように晴れ晴れとした屈託のなさ、自分を押し出す力。
自分を卑下しない、人を貶めない、比べない。
ハッキリと主張する力強さ、自己肯定感が発する喜びと輝き。
自分のとるべき道を後悔なく選択し、貫き通す覚悟。
大勢の中で埋もれない個性。
獅子座は王の星座ですからね。ゴージャスに堂々と。公明正大にお日様の元で。

めげずに何度も自分を奮い立たせなくては、獅子木星のパワーは発揮できません。
疲れたら休む。でもあきらめない。火の勢いが消えないように。

***

さてお次は順行に戻る蠍の土星。

逆行から順行に移るということは、土星の象意がスムーズに出る、という事。

蠍の土星は
徹底的に取り組む対象を、厳しく見極める事
相手を引き受け、自分を委ねる覚悟をする事

逆行期間中(2014.3/3~)はこの重くて深いトピックについて思い巡らし、
自分に何度も「これでいいの?大丈夫?」と問いかける機会でした。
蟹木星で広げられた人間関係を蠍土星でふるいに掛ける。

それは分かちがたく、手放したくないものも多かったと思います。
じっくりと迷い、考え、吟味する期間でした。

順行に戻ると、すっきり気持ちが決まります。
根を張る場所を確保したら、あとは花を咲かせましょう。

ホーム試合のノビノビ感覚は蟹木星。
いいとこ見せたい!メイクドラマ!は、獅子木星です。

***

現在、社会天体の火星は天秤後半に位置し、獅子に入った木星にあおられてます。
お仕事関係では、そろそろやらにゃならんだろうよ?とバタバタしてくる雰囲気。

7/26には火星が、土星と同じ蠍座にイン。
実に8ヶ月ぶりの火星サイン移動。そして蠍の火星はいい働きをしますよ。
粘り強く、情熱をもって取り組むのです。

今はまだ水サインに天体が多いので、獅子木星らしさはいまひとつ。
実感しやすい個人天体の月・水星・金星は全部女性サインで内向き。
個人の実感としては、まだまだみんなでワイワイやってるのが楽しい。

太陽が獅子座に移る7/23あたりから徐々に盛り上がってきそうですが、
やはり獅子座木星らしさを実感し始めるのは、8月に入ってからかな?
その少し前、7/27の新月は獅子座。
まだ雰囲気は水っぽくても、気持ちはしっかり。
個人としてどう表現していくのか?そんな目標を立てていきたいですね。

***

火×水の共存できるバランスポイントはどこかなー?と考えます。
水蒸気、でしょうか。
カラッとした暑さじゃなくて、ムシムシした感じ。
不快指数はUPするけど、植物はグングン大きく成長する。熱帯の気候。

あ~も~いやんなっちゃう~、と思っていても、
ふと気づくとすんごく成長してた!!
みたいな驚きと喜びを期待して、土星が射手座に入る年末までは、
暑苦しくも、ムシムシやっていきましょう。


東京鑑定 in 阿佐谷七夕祭り 



2014asagaya-omote.jpg
画像クリックで大きくなります



お久しぶりの東京鑑定のお知らせ!
場所は東京 杉並区 阿佐ヶ谷。
8/8(金) 2014阿佐谷七夕まつりの占いイベントに出ます。

イベントの隊長は獅子座ビューティー日下ゆに先生!
このイベント、8/6(水)~8/10(日)の5日間に渡って毎日開催されます。
様々な占術&個性豊かな占い師が揃い踏み! 初日から飛ばし過ぎの豪華な布陣!
このイベント全容はゆに先生のブログまで。

イベント会場への詳しい道案内は、天海玉紀先生のブログにてご確認ください。
玉紀さんありがとうございます!
写真入りでとっても詳しい!私もこれみて会場まで行こうと思ってますw
玉紀先生は8/7(木)にご出演ですよ~!

○ 阿佐谷タロットバー「アーサ」への道案内 ○ ⇒★
タロットバー「アーサ」
東京都杉並区阿佐谷南1-14-12 パティオエルスールビル 2F
03-3317-2045




私、雨森亜子は3日目の金曜日に出させて頂きます。
芳華美々子先生
ミズマチユミコ先生
まるごと食堂maru先生
とご一緒させていただきます。


◇ 雨森 亜子 ◇ 

* タロット/手相・・・10分1000円
* 西洋占星術・・・20分2000円~
* 7つのチャクラ水晶リーデング・・・30分3000円

13時~20時の間で、ご予約受付中です! 
amemoriaco@@gmail.com ( @をひとつ抜いて下さい )

イベントなので、普段よりもお得な価格設定となっております。

タロット/手相はいつもどおり10分1000円のさっくり鑑定。
青い鳥タロット、持って行こうと思ってます。
初版&新版両方とも持っているので、見比べてみたい~って方いらっしゃいましたら、
ご予約時にでも、お申し出下さいませ。お申し出あれば、両方持って行きますw

西洋占星術はご希望により、3枠(60分)までご予約いただけます。
通常の鑑定メニュー(⇒★)からもお選びいただけます。料金はイベント価格なのでお得です!

そして今回初出しの裏メニュー、水晶リーディング。
7つのチャクラを水晶でリーディングしていき、ビジョンをお伝えします。
最初の5分位は、お客様には黙ってただ座って頂くだけ。
ぽやんとお座りいただいてる間に、リーディングさせていただきます。
なので、お祭りで歩き疲れた体を癒しがてらにもどうぞ(笑)!


*  *  *   


現在都内での鑑定は個別に承っておりますが、いきなりそれはちょっと敷居が高く感じるなぁ、
なんて方にも、お祭りがてら気軽にお立ち寄りいただけると思いますので、
この機会に是非!

お祭りイベントは日にちがあわない!!という方は通常どうりカフェ鑑定も承っております。
こちらも是非。

そうそう、夏の旅行で成田空港をご利用の方も、空港や成田付近で、お時間に余裕があれば是非!
成田界隈での鑑定も承っております。


2014asagaya-ura-2.jpg
画像クリックで大きくなります

満月そぞろ歩き



蟹満月

蟹満月


今回の満月はスーパームーンだったとか。

大きかった!

ジャスト満月タイムは、お腹一杯になった後、三世代で夜道をぶらぶらとお散歩していました。





蟹満月山車

蟹座満月の夜のお祭り


家族 親戚 地元 受け継ぐ 大切なものを守る 一員であること 

全部蟹座の象意

お祭りって蟹っぽいものが全部詰め込まれてる気がします。








新月WS 7/24(木)まで受付中です →
阿佐谷七夕祭り 直近の東京での鑑定はこちらまでどうぞ →



やぎ座21度の満月読み

ぐらぐら石

飛び石というにはあまりにもグラグラ、あまりにも不安定。
手前の石なんてほぼ浸水してるし。
次の石に飛び移ろうと足を上げると、鯉がバッシャー!って跳ねて進路妨害される!
怖かったよ、ここ・・・。



次の月読みではもう、木星は獅子座なんですよね。一年って早いもんです。
この一年で、自分の居場所や大事にしたい人達は見つかりましたか?

気持ちに基づいた人間関係を大事にするのが水のサインといわれる蟹・蠍・魚。
現在魚座にいる海王星、蠍座にいる土星と、蟹座木星で
サインで水のグランドトラインだったこの一年。
魚海王星と蠍土星で、夢を現実にするための密やかな努力は、
この一年の蟹木星で、まわりから引っ張り出される形となっていました。
あなたの喜びは私の喜びよ、ってな感じです。
周囲から横槍が入ったり、またはサポートが入ったりと、
何につけても周囲を巻き込み、そして巻き込まれやすい一年でした。

7/16に木星が獅子座にうつると「私の喜びは私の喜びだ!」となってきます。
個の輝きを存分に発揮するのが獅子座です。団体戦から個人戦の世の中へのシフトですね。
とはいえ「責任の所在」をあらわす土星は年末まで蠍座。
お世話になったあの人に後ろ足で砂をかけて、さっさと一人で飛び出すようなマネは、
もちろんしてはいけませんよ?
安心できるコミュニティは、個として飛び出す大事な基盤なのです。
この満月で、しっかり足場を確認しておきましょう!




2014年7月12日 20時24分 山羊座21度で満月です。
サビアンは『リレー競争』

チームで勝敗を争うリレー、勝っても負けても団体責任です。
個人的な活躍も失敗も、結果はチームで分かち合います。
走り出したら途中離脱は許されません。
全力を尽くして、自分の任されたエリアを走りぬくのです。

***

満月は12ハウス、対向180度に位置する太陽は蟹座6ハウス。
火星天王星のオポジションは既に崩れてオーブ圏外ですが、
サインで活動宮のグランドクロスです。
火星天王星にはノード(ドラゴンヘッドとテイル)が合。
木星はいよいよ蟹座の最終度数。蟹のグランドフィナーレです。

自分の気持ちは横において、全体に貢献できる自分を目指します。
道具に徹する、駒として動く。
自分を抑え、コントロールし、しっかりと腹をくくるような印象です。

6/27の新月では、求められるままに動いていく、
人の理想と自分の理想が溶け合うようなふわっとした方向性でしたが、
この満月では明確に自分の持ち場を意識します。
個人の役割は明確でも、方向性を決めるのは全体の意志です。
徹底的なグループワークですね。

どこが抜けても形をなさない、そんな多角形の一角を自分が担う責任感。
ま、抜けるのを許されない、とも言えそうです・・・。
誰か一人でも抜けたら総崩れ、だから各自が責任感を持って事にあたるのです。
自分以外の頑張りが自分を支え、また自分も誰かを支えている。
チーム内での意思の疎通はとても大事です。気軽に声を掛け合いましょう。
私たち、よくやってるよね!と、通りすがりにポンと肩を叩き合えるような、
そんな仲間の中で、自分自身の新たな価値を、見つけることができそうです。

***

7/25の新月WS受付中です!→

あとお久しぶりの東京鑑定のお知らせ。
東京杉並区の阿佐谷七夕まつりのイベントに出ます。→
詳細また書きますね。


7月のワークショップの募集です


ふいご

ふいご
ばふんばふん!と空気を送ります。



火を燃やすには酸素が必要。
その酸素をまわして火を燃え立たせるのがふいごの役目。
ヨガのプラナヤマ(呼吸法)のひとつに
『バストリカ・プラナヤマ』というのがあります。
バストリカ=ふいご、の事です。

素早く激しい呼吸を繰り返すことにより、
体内に熱を作り出して活性化させます。

いやぁ、バストリカやるとお腹の肉が波打ってツライわぁw
自分でよくやるのはナディーショーダナやカパラバティ。

カパラバティはバストリカと似てるけど
吐くときは意識しないで自然に任せる。
バストリカは吸うときも吐くときも思い切りやる。
確かにふいごだわね。汗かく!
夏だしなぁ。バストリカもやろう。うん。
痩せられるかもしれないしね・・・。(ヨコシマな考えのヨギ)

お!ちなみにバストリカやろう!って思った方
必ず空腹時に行ってくださいませ~。

・・・って前置き長くなりましたが、今月のWSのお知らせです。




~自分の人生を輝かせる~
『しし座4度の新月 & 太陽からあなたらしい人生を考えてみる』

獅子座の季節は『私の魅力』を思い切り楽しむ時。
ナンバーワンよりオンリーワン!の魅力をホロスコープから見つけていきましょう。

●月のリズムを味方につける! しし座4度の新月●
月のサイクルを意識して、自分の魅力を表現していきましょう。

・占星術から見た新月の意味
・自分の「月」にフォーカス
・あなたの月と しし座新月
・しし座新月の願い事


●太陽からあなたらしい人生を考えてみる●
太陽は目的やプライドをあらわします。
私ってこういう人です!と立てるフラグが太陽。
その旗に導かれて人生を渡っていくのです。

・太陽って何?
・ホロスコープを動かす「ふいご」
・人生を動かす力
・自分で使う?人に預ける?
・指針となるもの




【開催日時】 7月25日 (金)  18時30分~20時頃まで

【場所】 成田ヨガスタジオ        
       千葉県印旛郡栄町安食3450-1
       ・JR成田線 JR安食駅北口より徒歩1分
       ・駐車場あり

【料金】 3500円 (ペア割引 お二人で6000円)

【お申し込み】 下記アドレスまで①~④の必要事項入力の上、メールにてお申し込みください。
        メールの題名は『7月占星術WSの申し込み』でお願いします。
        お問い合わせもこちらのアドレスまでお気軽にどうぞ。

       ①お名前 
       ②生年月日 (西暦)
       ③出生時間 (母子手帳などで、なるべく正確な時刻をご確認ください。)
       ④出生地

        amemoriaco@@gmail.com (@を一つ抜いて下さい)
       
       
お申し込み締め切り:7/24(木)まで
       
*24時間以内に返信がない場合は、不達の可能性がございます。再度お問い合わせ下さい。
 携帯電話の方は、メールが受信できるように、設定をお願いいたします。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!


みずみずしさ


西瓜

台湾のスイカ 細長くてシマシマがないのね
夏の水分補給!



昨晩、日付の変わるころ水星の逆行が終了!
順行になった水星は現在双子座を運行中です。

双子水星は好奇心やチャレンジ、個人としての技能の開発。
自分の可能性を様々な角度から試していくのです。

私は自分のここをもっと伸ばしたい!新しくこれにチャレンジしたい!
という具体的、かつ前向きなお話しを、逆行明け1週間くらい前からですかね?
あちこちでお聞きしました。
一度中断していた勉強や習い事を、これからまた新たに始めることにしました、
というお話しもチラホラ。
水星逆行の象意である『問題の洗い出し・振り返り・やり直し』を
皆さん効果的に使ってる!と感心させられました。
そして印象的だったのが、皆様自分に対してとても前向きに期待されている、という事。
不安な一歩を踏み出します、というより、ワクワクしてます!とおっしゃる方ばかりでした。

双子水星で多角的に問題を捉え直し、天秤火星で様々な事情と折り合いをつけ、水星が順行に移るタイミングでぐいっと推進力が働いてきた、という事でしょうね。
そしてこの週末は、そんな新しいチャレンジの決意表明を、周りの人に伝えるのにいいタイミング!

***

順行に移った水星は、13日に蟹座に移動します。
ここから大事なのは『誰と組むか』ということ。
気持ちが寄り添っていることが大前提です。
双子水星の時のように、知りたい事を知っている人であれば、その人の人間性は深く問わない、というような割り切り方は難しくなります。
まずは人間的な信頼感がないと、何事も進みにくい!気に食わない相手の言葉は耳に入りません。
逆に言うと、信頼できる相手からはとても多くの事を学べる時期となります。
この人!と思った人とは、一緒にご飯を食べに行くなど、いつもより少し、一緒にいる時間を長めにとってみるものいいですね。お互いの事情がわかるにつれて、信頼感が深まります。
その関係を土台に、個人の力が豊かに伸びていく時期です。
この雰囲気は7月一杯続きます。


以下7月の星の動きメモ。

7/13水星蟹座入り。
7/16には一年ぶりに木星がサインを移動して蟹座から獅子座へ。
7/21には逆行していた土星が蠍で順行開始、蟹水星とトライン形成へ向かいます。
7/23は太陽が獅子座にin。
7/26、去年の年末からおよそ8ヶ月と、長らく天秤座にいた火星が、次のサイン蠍座へと進みます。
そして翌27日に、獅子座の新月を迎えます。

新月あたりから火の雰囲気が台頭してきますが、
そうはいっても7月中はまだまだ水っぽい!

8月1日に水星が獅子座に移動すると、それぞれ自分の持ち味出していこうよ!
というさっぱりとした雰囲気に移っていきます。



***

昨日は美魔女とランチしました。年齢をお伺いしてびっくり!
お肌ツルツルな外見だけじゃなくて、内面も瑞々しくてとても素敵な方なのです!!
自分が10年後、こんなにかわいらしく瑞々しくいられるもんなのだろうか・・・?
とこれからの人生を考えさせられました。

しかし、ウン十年生きてきて、私がかわいらしさを売りにしたことはなかったことを失念していました。
そもそも論です。
とりあえず、水分を、ムクミではなく瑞々しさへと向けていく努力をしたいと思います。


Page top