おうし座4度の満月読み


2015-10-27_22-48-34_IMG_8211.jpg
満月だけどアシュタンガヨガ
体感覚もおうし座です


2015年10月27日(火) 21:04 おうし座4度で満月です。
サビアンは『虹にある金の壺』

虹はキリスト教で「神との契約」をあらわすそうな。
で、金の壺は「身体や心」の象徴。
虹は天と地上を結びます。
天と交わした契約を、身体や心という器で受け止めて
地上で形にしていくのです。

***

満月チャート、アングルもライツも女性宮。

まずは自分を満たすことが優先。
自分が豊かに満たされると
人にもケチケチせずに分け与えられるんだよ、という図式。

じゃ何で自分を満たすのか?というと

・夢中になって時間を忘れる好きなことをする
・理屈で割り切れない快・不快の気持ちを無視しない
・駆け引きしない単純な判断をしてみる
・自分の取り分をあきらめない
・人に遠慮した判断を下さない

などですね。

まずは、自分。

この自分が満たされる方法がハッキリすると
付き合う人たちがガラッと変わってきそうです。

大事にしたい、守りたい、と思うモノゴトヒトも変わってきます。

新しい判断基準で動いていくと
自分の居場所もおのずと変わってきそうです。

「ない」ところから奪いあうのではなく、
「ある」ところから分け合っていく。

自分にとって苦にならないこと、あたりまえなことでも
それが苦手な、それを持たない誰かからは感謝される、
そういうことってありますよね?
そのあたりをチェックしてみてくださいね。

時間、財力、経験、言葉、気持ち、技術、才能、コネクション、
自分にとっては当たり前の豊かさを
誰にどう分けていくのか?

差し出された誰かの豊かさを
自分はどう受け取っていくのか?

満月は気づきのタイミングです。

まずはあなたの持つ豊かさを考えてみてくださいね。

***

29日(木)くらいまで、このおうし月は、
土のグランドトラインを形成しますね。

現実的な答えを出したり、具体的な落としどころを狙いやすい。
でもほっとくと単なる自己満足で終わっちゃう。

水星天王星がオポジションなので、
明日28日(水)は、積極的に違う意見を聞くようにしてみて。
今すぐには難しいかもしれないけど、
これからの自分のベースとなる
新しい方向へのヒントがもらえそうです。

***

新月&満月は基本ヨガの練習はお休みしてるのですが
今日は都内へお出かけだったので、
せっかくなので、ヨガクラスに参加しました。

クラス後、履いてきた靴がゆるゆるに!
そんなに浮腫んでると思わなかったんだけどな~?
やっぱり満月は浮腫むらしい。

スポンサーサイト

メモ: たてがみ、だいじ。


個人的なメモも兼ねて、今回はしし座アセンダントのお話。
前回はここ★
あ、そういえばここもしし座アセンダントの話★

***

最近短期間に、しし座アセンダントの方と立て続けに何人かお会いしました。
友人・知人、お客様合わせて、うーん5人くらい??

で、気づいたのが

『調子の良い時のししアセンさんは髪の毛に勢いがある』

です。

2015-10-21_22-30-59_IMG_8179.jpg
サファリパークの車窓から
暑いさなか、タテガミだけ残して刈られたライオンくん



アセンダントごとの外見の特徴、というのが
西洋占星術のセオリーであるんですね。

おひつじ座は筋肉質で引き締まっている、とか

うお座は小柄で線が細いよ、とか。

でも私、個人的にアセンダントの外見特徴って、
あまりピンとこないのです…。

ぽっちゃり温和なおひつじアセンさんもいるし、
背の高い引き締まったうおアセンさんも知ってるし。

まだまだ私が浅学なだけかもしれませんが、教科書どおりのアセンダントの外見特徴を、ここ、日本で展開すると、ちょいと微妙な気がします…。

もともと「西洋」占星術ですから、髪や目の色、骨格など、民族が入り混じってる土壌で発展してきたもの。なので西洋的に、わかりやすい外見特徴のデータベースが蓄積されているのでしょうね。

理論として学んだとはいえ、私自身の個人的な実感がない部分に関しては、ずっと研究中。アセンダントは出生時間と場所がわからないと出ないから、サンプル数が取りにくいんだよなぁ…。

私が外見からアセンダントを考えるのは、レクティファイの時くらい?
参考程度ですが、必ず考慮はしています。
鑑定の時にアセンダントから私が見ていくのは『生きていく姿勢』です。
アセンダントは人から見た時の『雰囲気・振るまい・ポジション取りの方法』、どのように場に立つのか、どう振る舞っているのか、というあたりを見てます。

あ、似合うファッション傾向や立ち居振る舞いをみていく時には、アセンダントはとても重要なポイントになりますね。

このあたりご興味ある方は、セレンディピティセッション★
サクッと10分コースをどうぞ!


2015-10-21_22-31-14_IMG_8180.jpg
きりっと涼しげ、ライオンちゃん



しし座アセンダントさんの特徴の一つとして
『髪型が印象的』
という項目があるのですが、これは頷けます。

そして今回感じたのは
『髪にボリューム感がある程、しし座アセンは元気いい』でした(笑)。

なんだろー?あんまりキレイにセットしてなくても、髪に艶がなくても、とりあえずボリューミーな髪型してるししアセンさんは、なんというか
『ながれがいい』のです。うまく行ってる。
サンプル5人のうち、一人は男性だったのですが、全体的な毛量自体は控えめ(?)にもかかわらず、髪の毛が上方向に逆立ってる、というか持ち上がってる。ぼわっとしてました。そしてとっても活力に溢れて、ニコニコとお忙しそうでしたよ。

逆に、あれ?髪型変わったねー?と話をした、友達のしし座アセンちゃんは
「なんだか最近調子悪くてさ…」と。

むむむ?

そういえば、以前の顔周りふんわりボブから、まっすぐストレートヘア、になってました。

サンプル数が少ないので申し訳ありませんが、短期間に立て続けだったので、ちょっとメモがてらに。

私はこんなデータ持ってる!これは当たるよ!っていうの、ご存じの方がいらっしゃったら、是非メールください。私が喜びます。

***

友人には
「ちょっと試しに髪盛ってみてよ!実験だと思って!」
とにやにやしながらお願いしておきました。

パーマかけろとはいわないけど、巻くとか逆毛立ててみるとか、ね。
気が向いたらやってみてくれるって話だったので、期待してます(笑)。



てんびん座20度の新月読み


2015-10-13_01-29-21_IMG_8136.jpg

ひとりじゃないよ
が、てんびん座


2015年10月13日(火) 09:05 てんびん座20度で新月です。

サビアンは『ユダヤ人のラビ』

ラビとはユダヤ教の聖職者。
迫害されていたユダヤ人の、心の拠り所となる指導者です。
戒律や儀式によって守られる、古代から受け継がれる知恵。
大きな教えを、個人の生活の中で繰り返し問い続けます。

***

不動宮に天体ゼロ!の新月。
ゼロのところには過剰保証が働きます。

自分のコダワリや専門分野、常識感覚を
どう制御していくかがポイント。

アセン軸は不動宮。MC軸は柔軟宮。

既に自分の足場を固めてる人同士が集い、
新しい方向性を試していく、
その中で、問題点をクリアにしていく。

出たとこ勝負で数をこなしていく、といった感じ。


新月は11ハウス、未来と仲間の場所です。
そして5ハウスおひつじ座天王星とオポジション。

11ハウスも、天王星も、現状を超えていく意味を持ちます。

独自の考えで新しいことを始めるにはもってこい。
そこに今回の新月では、協調性とバランス感覚が加わります。
個人の情熱に、仲間のサポートが得られそう。
一人の人が「いい!」と思ったものに
賛同してくれる人たちがあらわれ、新しい視点が加わります。

後先や損得を考えないこの個人の情熱は、
今回の新月で、バッチリと利益を出していく方向へと流れます。

システム管理・メンテナンス、業務サポートなど、
バックアップ体制には、キチンと投資しておきましょう。

自動システム化や業務軽減のための知識を増やしてもいいし
外注できる部分を切り分けておくのもいいですね。

業務の細分化をしっかりと明確にして、
各自が得意な分野に思い切り力を注げるようにしておきましょう。

チャートルーラー冥王星と木星がタイトにトライン、
この木星にはMCと火星が合。ここに海王星がオポジション。

ステイタスアップや、現実的な利益獲得につながります。
仕事量の激増も考えられますので、
前出ですが、業務範囲を明確に。
自分の出力をいかに効果的に使うか、を意識して下さい。
雑用やあなたがしなくていい業務には時間をとられないで。

芸術系のお仕事の場合は
やりたい方向性と売れ線を、合致させることを意識して。
新しい形を一度、試しておくにはいいタイミングです。

MCルーラーの水星は、ドラゴンヘッドと合、
アセン合の土星とセクスタイル。

多分野の専門家同士のコミニュケーション、といった配置。
自分の専門分野とは違う切り口を求めることによって、
それぞれの専門性が新しい形で活かされそうです。

***

うわーなんだか、仕事!っていう読みになっちゃったわ…。

金星・火星・木星が同じサインにいると、
ほんとだったら、とっても恋愛チック…と言いたいところ。

なのに、サインはおとめで細かいところ気になっちゃう系だし
そこにうお座海王星オポ、やぎ冥王星トライン。

女子は脳内妄想で疲れ切っちゃいそうで、
男子は現実的にバリバリお忙しそう…。
なんだこれ、あんまり甘い感じしないな…?

そもそも、さそり最終度数のアセンダントなので
仕事も恋愛も、というよりは
腹をくくってひとつに打ち込んだ方がいいですね。
無駄は極力排除!です。

この1か月で「価値ある私」を実感できるフィールドが
仕事なのか、恋愛なのか、はたまた他の場所なのか?

どちらにしても、求められて、請われる方向がよさそうですよ。


思っていたのとなんか違う!

10/9本日の夜中から、約3週間続いた、てんびん座での水星逆行が終了。
見直し&やり直ししてきたことが
明日あたりから徐々に動き出す雰囲気。

週末の連休はスケジュールに余裕をもって。
多少の変更はあり、と心づもりしておいて、楽しんでくださいね。
行き違いにならないように、連絡&通信機器の準備はしっかりと。
携帯で連絡し合うつもりが家に忘れた!充電ない!とかならないように。

というわけで、水星逆行最終日。
てんびん座水星にかけて人間関係のギャップについて、ひとつ。


2015-10-09_18-08-31_IMG_8128.jpg

ねえさんの目玉焼き
ちょっとこういうの怖い
(トライポフォビア気味の自分を発見)



「思っていたような人じゃなかった」


と、相手から告白して来たのに振られた友人がおりまして。

その子、めちゃめちゃ面白い子なのですが、とっても美人。
黙っていれば、上品な知的美人。
しかし話し出すとおっさん芸人。

友人の私から言わせてもらうと、そこがまたいい!ってなもんですが、彼女が声をかけられたのは「オンタイム」。
仕事中の顔をしてる場面で、気に入られたとのこと。

個人的に会った最初のデートの帰りに
「えーと、なんか思っていたのと全然違っちゃってて…」
と、何度も言われて、それっきり。

「なんだよ!勝手に思い込んでただけじゃん!失礼だよね!」

おうよ!そうだそうだ!
そんなやつはこっちから願い下げだ~!

***

この「見かけと違う」問題って、往々にしてありますよね。
そのギャップの有り無し、ホロスコープのどこを見るかといいますと、アセンダントと水星です。

アセンダント
見た感じの雰囲気。話し出す以前の1発目の印象。

水星
コミニュケーション方法。口を開いた後の印象。


というわけで、アセンダントについて。

ご自分のアセンダントは、皆様ご存じでしょうか?
アセンダントを出すには、誕生日以外に、生まれた時間と場所が必要ですよ。
調べたい方はastro.comがおススメ。
調べるの面倒!って方は、お近くの占い師までバースデータ持ってGO!

アセンダントはその人の第一印象をあらわす、と言われます。

・見た目や雰囲気
・自分じゃわからない人からの印象
・無意識に出している態度…  などなど。

生まれ落ちた、その日、その時間、その土地に
この世に割り込んできた魂が、形を持った時の形態、
それがアセンダントです。

***

冒頭の私の友人、さそりアセンダント×おとめ水星。

さそり&おとめは共に女性星座。
相手の出方を本気でキチンと受け止める、受容性を持ちます。

さそりアセンダントは
「この人だけは自分のことを心底受け入れてくれる!」
と思わせる。

ただ、さそりアセンは最初のハードルが高い。
ちょっとやそっとで声をかけられない雰囲気。

このハードルは三島由紀夫の「潮騒」の焚火ですね。
飛び越えることができたらおっぱい触れます、みたいな。
逆に、腹の底は見せたくないって人は、さそりアセンに近寄らない。

かたや、おとめ水星はドライな現実路線。
「問題は解決しなきゃ。そのために具体的な問題点を挙げましょう。」
となる。手ぶらじゃ終わらない。批判精神旺盛。

うーん。きっと冒頭の彼、自分の非を認めたくないタイプ、
もしくは解決策より慰めだけが欲しかったんだろうなぁ。
需要と供給がうまくいかなかったってことで、ダメになって正解でしょうね。

結果オーライ!

***

初対面や、会社・仕事関係などのオンタイムでは、
アセンダント水星のサインの印象が初動で際立ちます。

この二つが同じ元素(火・風・地・水)だと
最初に見た感じ(アセンダント)と、
実際に会話をした時(水星)との
ギャップが少ないと思います。

大人同士のオフィシャルな場面では
アセン、水星、太陽がスムーズだと、なんとか乗り切れる。


4つのエレメント(元素)の違いは目的の違い。

楽しい!が目的の=おひつじ・しし・いて

知りたい!が目的の=ふたご・てんびん・みずがめ

成果を出す!のが目的の=おうし・おとめ・やぎ

一緒になる!のが目的の=かに・さそり・うお

なので、これが同じ元素グループだとしっくりくる。
見た感じを裏切らない。

逆に、アセンダントと水星でこの元素が違うと
話してみたらびっくり!となりやすい。

***

特にギャップが大きい組み合わせは×
勘違いされやすい筆頭ですね。
どちらも主観を大事にするサインなので、他人視点と自分視点のギャップの埋め方がわからず、苦労しがちです。
相手がギョッとしてるのを見て、そこで初めて
「なんか違うって思われてるー?!なんでー??」とショックを受けます。

×もギャップは大きめ。
客観的視点を持つサインどうしなので、どうしても環境や他人の期待に沿った振る舞いに寄せていってしまいます。
本来の自分と違って苦しくても、他人から見て破たんしたところがないので内面の葛藤には気づかれにくいです。ストレスがたまりやすい組み合わせ。

次は性別・陰陽が同じどうしの組み合わせ。ここはスムーズ。
×の男性星座どうしは、積極的で意見がある人、と見られます。
×の女性星座どうしの組み合わせは、あたりが柔らかくてとりあえず話を聞いてくれる人、と見られます。
掴みはOK、あとは他の天体をどう発揮していくか。

こっちもスムーズ。
人との距離のとり方が、イメージと会話で一貫してる組み合わせ。
×の組み合わせは独立的。
なれあわずに個の立ち位置を守って、人と交流します。
×の組み合わせは協調的。
仲間やチームの一員として力を発揮しようとします。

***

時間をかけられる関係だったら、他の天体も大事ですが
今回のお話は一発目の印象ってことで。

人から言われる自分の印象と、自分自身にギャップを感じる方は、
一度チェックしてみてもいいかもしれませんね。

***

あ~、そういえば金星も、今朝からおとめ座に入ったんでした。
現在おとめに4天体、ステリウム。

週末は身体メンテナンスして、おうち掃除して、
月がてんびん座に抜けていく日曜のディナータイムから
社交に勤しむ感じだわね。

金星おとめ座は、シンプル、繊細、ミニマムで機能的なことに、美しさや心地よさを感じますよ。
手の届く範囲の美しさ、楽しさ。

おとめ座は処女宮。
生真面目さや慎み深さも担当。
(おっぱいとかいってる場合じゃなかった)

Page top