私的 水星逆行 2014/2月期

* 次回の東京鑑定 *

現在ご予約受付中です
2014年2月25日(火) 12時半~16時
中野トナカイ@まるごと火曜日 ~たまちゃんとまるちゃんの間に~

メニュー詳細はこちら ⇒★ 
お問い合わせもお気軽にどうぞ



週末は各地、大雪の影響で大変でしたね。
東京は46年ぶりの大雪だったとか。皆様モロモロご無事でしょうか?

金曜日の朝から逆行を始めた水星は、現在魚座。
魚座は規格外の混乱や、大量の水分もあらわします。
魚座での逆行、大雪で大混乱、納得です。
情の絡むやりとりも、あちこちで発生していたのでは?
袖刷りあうも他生の縁、というような、不思議なご縁が繋がりやすい時ですね。

以下は早速、逆行っぽさを味わった、私の個人的な話です。

***

水星逆行中に起こりやすい出来事として、交通網や情報の乱れは
よく言われるのですが、今回すっかり私もハマり込みましたよ…。

私は土日に都内でお勉強だったのですが、
帰宅途中で自宅までの交通網が全て遮断されてしまいまいた。
えーと…。こういう時、まず真っ先にしなくてはいけないのは…。


フォー

牡牛の緊急対応 まず満腹になるべし


腹ごしらえですよね、もちろん。
空腹だと、ちょっとした事でも悲しく、辛い気持ちになりますので。
お腹が一杯になってから情報収集。
かろうじて動いていた自宅と逆方向の地下鉄に乗れば、友達の家へつけるかも!!
と、友人宅へ電話。
「止まっちゃう前に早くおいで!」
というお言葉に甘えて、お泊りさせてもらいました。

高校の時からの友人なので、図らずもパジャマパーティー的な夜に。
彼女は土のグラトラ持ち、太陽金星合、月(しかも4h!)を含みます。
そんな彼女の家は、もちろん快適に決まってるんですよ!
突然夜中に押しかけた私に、細やかなケアをしてくれました。
本当に感謝、です。
「懐かしい友人との再会」も、水星逆行中に起こりやすい出来事です。
翌日も電車は不通だったのですが、ちょうど帰宅途中に再開。
遅れはしましたが、無事に帰ることができました。

この逆行の水星は、私のネイタルに吉角をとっていました。
そのお陰か、吹雪の中に長時間ほおり出されることもなく、
くいっぱぐれる事もなく、どこかに閉じ込められることもなく、
結果オーライな感じとなりました。(突然の外泊でちょいと独身気分、とかね)

そうそう、水星逆行スタートした7日に知人と話していたら、
お互いの祖父が昔外国で、同じ職場にいた事が判明しました。
残念な事にどちらも亡くなっているのですが、
そんなご縁を感じる事ができたのも、水星逆行っぽいです。

***

で、次も逆行記事書く予定。
スポンサーサイト

水星逆行 水瓶座入り  | Home | イメージへダイブ!の水星逆行

Comment

Post comment

Secret

Page top