乙女座の満月読み

金曜日の深夜から、既に月は乙女座に入っていますね。
17日の朝までは満月モードかな。
乙女の月は自己調整。
この週末は、自分基準にしっかりフォーカスして過ごしましょう。

***

2014年3月17日 02:08 乙女座27度の満月です。
サビアンシンボルは『お茶会をしている高貴な貴婦人』

余裕と豊かさの中で、優雅に楽しみます。
生活のため、しがらみのため、などの現実的な事柄には、今は価値を見出しません。
楽しいことや、将来的に発展しそうなことに目が向きます。
リラックスした状態で、楽しくブレインストーミング。
ポジティブなアイデアを仲間と共に共有できます。


今現在の、自分の立ち位置を客観的に眺めてみてください。
良かれ悪しかれ、この状況はある意味一区切りとなります。

思ってもみなかった
こんなはずじゃなかった
まわりまわってこんなところに
そんな方向からそんなことが

などなど。多少の意外性を含んで感じられる事に目を向けてください。
それは意外でもなんでもなく、あなた自身の選択の結晶です。
その結晶をじっくり吟味する時です。

自分の選択眼を使ってきた結果、今、手元に何をつかんでいますか?
既に自分の血肉となっているものもあるでしょう。
なぜ、これを大事に握っているのかわからないものもあるでしょう。

パソコンのデフラグをするように、細分化された自分の力をまとめましょう。
いらないものは捨てましょう。

この先長くつきあえる。本当に役に立つ。信頼できる。どこでも通用する。
そんな基準をもとに、あなたの装備を軽くしておいてください。

***

満月はその名のとおり「満ちる」月。
丸く満ちきった月は、少しずつ新月へ向け、今度は減らすフェーズへ移行します。
27度という度数は、この「減らす」という事を意識する度数です。
古いものを捨てると、新しいものが入ってくる、とはよく言われますが、
この満月はまさにそんな感じです。

スポンサーサイト

丸腰で出歩かない! | Home | 魚座の新月読み

Comment

Post comment

Secret

Page top