今度はお客で鑑定会の話

新春鑑定会、交代してから私も楽しんできました~。

最後の30分は暇っ子だった私は、どら焼き食べた後、早々に店仕舞い体制完了。
到着した交代のふらんさんとビットさんを急かせるように(すいません、すいません)
お二人のメニューも堪能してまいりましたよ。

ふらんさんにナグタロ引かせてください!とお願いして、なんと贅沢にもフルカードそろった状態で引けるという特権をゲット。
でこれ。
ナグ表

またかーーー!!の節制。TEMPERANCE。
これ、夏~秋ごろまで、ずーーーっと出てたの。フルデッキで自分で引いても
人にやってもらっても、節制。あれ?節制って78枚中何枚入ってるんだっけ?
って思ってしまうくらい。(ええ、もちろん1枚しか入ってません)
そういえば10月くらいからほとんど見てない気がしてたけど・・・。
きっと今日の私の初鑑定の様子をうけて、淡々と精進しなされって事かいな?と
思って裏返したら
ナグ裏

いいね!そうよね!白でもない黒でもない。あいまいさって若いうちはつらいけど、
歳とってくると心地よさだわよねー。ステキ。精進に邁進しろ、じゃなくって、
どっちつかずでやっていこうぜ、ってほどほどさね。
自分だとどうしてもネガティブ読みになりがちなんで、こういうのうれしいです。
ナグたんかわいいから癒される。おみくじはお財布に入れておく派、です。

私のイメージだとふらんさんは、快活な女教皇、いや、ふらんさんは女性だけど、教皇の方だな。
閉じてないから。にこやかで快活な教皇。
ふらんさん、若いんだけどなんか委ねたくなる(笑)。

***

で、お次はビット先生
読み会でご一緒した事あったのですが、ビット先生だって知らなくて。
その後でまつい先生に、あの時ビット君いたじゃん、っていわれてやっとわかりました。
いい声でいい読みする若いお兄さんだなーと覚えてる方がビット先生でしたわ。
席が隣だったんですけど、全然顔見えてなくてお持ちのパソコンだけは横からこっそり見てました。すいません。

で、噂の癒されないタロット、初体験。
「一方的にしゃべっていきます」というのに惹かれて、普通じゃないタロットで。
今年はどう?なんて漠然とした質問でいいんですか?いいですよーとスタート。
あざやかにカードを目の前に広げられて、さぁどうぞ、で2枚引き。
・・・
あーもう、写真撮り忘れてるじゃないか!!かわいい猫ちゃんタロットだったのにぃ。
結果は、悪魔と世界。うっはー。自由。
ビット先生にもお墨付きいただいちゃったんで、今年は(も?)自由にやるわー。

ビット先生、ここがアレだったらちょっと勝手だなって感じだけど・・・とか、
語り口がはっきりしてるから、私、すごく好きなノリですわ。
出たカードとか相談内容によっては打ちのめされる方もいらっしゃるかもしれませんが、
私の印象だと、わかりやすいしはっきりしてるし、じぇんとるまんだし、すごくよかった。
今度もっと込み入った件を相談したくなったら、ビット先生に聞いてみよっと!

って感じで最後は楽しく帰ってきました~。




スポンサーサイト

青い鳥タロット | Home | 鑑定会ありがとうございました

Comment

Post comment

Secret

Page top