やぎ座21度の満月読み

ぐらぐら石

飛び石というにはあまりにもグラグラ、あまりにも不安定。
手前の石なんてほぼ浸水してるし。
次の石に飛び移ろうと足を上げると、鯉がバッシャー!って跳ねて進路妨害される!
怖かったよ、ここ・・・。



次の月読みではもう、木星は獅子座なんですよね。一年って早いもんです。
この一年で、自分の居場所や大事にしたい人達は見つかりましたか?

気持ちに基づいた人間関係を大事にするのが水のサインといわれる蟹・蠍・魚。
現在魚座にいる海王星、蠍座にいる土星と、蟹座木星で
サインで水のグランドトラインだったこの一年。
魚海王星と蠍土星で、夢を現実にするための密やかな努力は、
この一年の蟹木星で、まわりから引っ張り出される形となっていました。
あなたの喜びは私の喜びよ、ってな感じです。
周囲から横槍が入ったり、またはサポートが入ったりと、
何につけても周囲を巻き込み、そして巻き込まれやすい一年でした。

7/16に木星が獅子座にうつると「私の喜びは私の喜びだ!」となってきます。
個の輝きを存分に発揮するのが獅子座です。団体戦から個人戦の世の中へのシフトですね。
とはいえ「責任の所在」をあらわす土星は年末まで蠍座。
お世話になったあの人に後ろ足で砂をかけて、さっさと一人で飛び出すようなマネは、
もちろんしてはいけませんよ?
安心できるコミュニティは、個として飛び出す大事な基盤なのです。
この満月で、しっかり足場を確認しておきましょう!




2014年7月12日 20時24分 山羊座21度で満月です。
サビアンは『リレー競争』

チームで勝敗を争うリレー、勝っても負けても団体責任です。
個人的な活躍も失敗も、結果はチームで分かち合います。
走り出したら途中離脱は許されません。
全力を尽くして、自分の任されたエリアを走りぬくのです。

***

満月は12ハウス、対向180度に位置する太陽は蟹座6ハウス。
火星天王星のオポジションは既に崩れてオーブ圏外ですが、
サインで活動宮のグランドクロスです。
火星天王星にはノード(ドラゴンヘッドとテイル)が合。
木星はいよいよ蟹座の最終度数。蟹のグランドフィナーレです。

自分の気持ちは横において、全体に貢献できる自分を目指します。
道具に徹する、駒として動く。
自分を抑え、コントロールし、しっかりと腹をくくるような印象です。

6/27の新月では、求められるままに動いていく、
人の理想と自分の理想が溶け合うようなふわっとした方向性でしたが、
この満月では明確に自分の持ち場を意識します。
個人の役割は明確でも、方向性を決めるのは全体の意志です。
徹底的なグループワークですね。

どこが抜けても形をなさない、そんな多角形の一角を自分が担う責任感。
ま、抜けるのを許されない、とも言えそうです・・・。
誰か一人でも抜けたら総崩れ、だから各自が責任感を持って事にあたるのです。
自分以外の頑張りが自分を支え、また自分も誰かを支えている。
チーム内での意思の疎通はとても大事です。気軽に声を掛け合いましょう。
私たち、よくやってるよね!と、通りすがりにポンと肩を叩き合えるような、
そんな仲間の中で、自分自身の新たな価値を、見つけることができそうです。

***

7/25の新月WS受付中です!→

あとお久しぶりの東京鑑定のお知らせ。
東京杉並区の阿佐谷七夕まつりのイベントに出ます。→
詳細また書きますね。


スポンサーサイト

満月そぞろ歩き | Home | 7月のワークショップの募集です

Comment

Post comment

Secret

Page top