獅子座4度の新月読み


unagi

土用の牡牛月の日に、早速ウナギを食べました。
でも土用の丑の日は7/29ですよ。



金曜日の新月WS、ありがとうございました!
星読みって深い!面白い!と言って頂けて、私もとってもうれしいです。

次回は8/22開催。乙女座新月&ざっくり読もう!ホロスコープ、の予定です。⇒

8/8(木)の阿佐谷たなばた祭のご予約も受付中です。⇒
都内で座る機会、なかなかないので楽しみです~!




2014年7月27日 07:41 しし座4度の新月です。
サビアンは『正装した男と角を刈られた鹿』

「あの人、すごいよね!」といわれたい。
その為なら、自分の肉体、持ち物、属する世界、
持てるもの全てを総動員して『輝かしい私』を演出していきます。
自慢?そうですね。自慢です。口ばっかりでしょ?と言われないように、
周りが納得できるだけのものを、堂々と主張していきましょう。

***

棚からボタ餅=思いがけない幸運に恵まれること

「思いがけない」とはいえ、その転がり落ちてくる餅=幸運を得るためには、
棚の下あたりには、とりあえずスタンバイしてなきゃなりません。
あなたは今、どんな棚の下に立っていますか?

この一年、共感できる相手を増やし、その相手が信頼できるのかどうかを、じっくりと見定める期間でした。
単純な「感じの良いおつきあい」なんていうライトな関係から、「心を許せる深い仲」まで。
形は様々に、人と人とを繋ぐ関係に重点が置かれました。

ここまでが、いわば「棚」。自分の立ち位置です。
この一年で、どれだけ安心できる土台を作り上げたのか?
そこがまずスタートラインとなります。

さて。
築き上げた足場をもとに、大きく自分を押し出していこう!というのがこれからの一年。
そのスタートとなるのが今回の新月。
ここではまず、大きくて派手目な目標立てが重要となります。

どんなにまわりに水を差されても、これが好きだ~!と言える熱い気持ち。
その情熱の火を消さないように、消えてもまたすぐに灯せるように。
強い覚悟が必要となります。ふらふらとブレない決心。

誰かの助けや助言がなくても、粘り強く取り組めるもの
ずっと手放さないという、自信と予感があるもの
気付いたら今、長年あなたと共にあるもの
時間をかけて身についた知識や技術
それがあなたを大きく豊かにしてくれるものたちです。

結果を早く出そうと行動すると、本来の自分の目標とはズレが生じます。
なかなか思うとおりにはいかず、じれったく感じそう。
でも、そこはゆったり構えていきましょう。
動くことによって問題点が浮かび上がってくるので、それを楽しんで。
まだまだ過程。始まったばかりです。

NOを言える、腹を割って話ができる、弱みも見せられる、
そんな相手とこれからは関わっていきましょう。数は絞られていきます。

この夏は、みんながわりと無茶します。でも、まぁ、それはお互い様。
我慢のできない相手とは距離をおいて。今の軸は自分です。
「あの人ってどうしてこうなの?」と、相手に軸をおいて考えるのは時間の無駄。
去るものは追わず。見切りをつける時はきっぱりと。

「私はどうしたい?どうなっていきたい?」を沢山、たくさん考えてくださいね。
自分にたっぷりと、期待していきましょう。



スポンサーサイト

しし座のblessing! | Home | しし木星×さそり土星=

Comment

Post comment

Secret

Page top