しし座のblessing!

もう来週! 直近の鑑定会は、東京 杉並区 阿佐谷たなばた祭りにて。
飛び込み歓迎!ご予約優先!  ただいまご予約は14時以降で承ります。⇒

8月のWS詳細は後ほど!お申し込みはコチラまで。⇒




もっと胸張って!背中きれいに!デコルテで踊って!自信を持って!楽しく笑顔で!

と、まんんま獅子座な叱咤激励を受けながら、ダンスクラスに参加しました。
フラフラで背筋が曲がって、私、おばあさんのようでしたからねぇ…。
そうそう、ダンスは獅子座の管轄でした。
あ、背中もしし座の管轄ですね。夏は背筋伸ばしてかないと!

最近占星術クラスタではないところからも、自分を出していけ!的なお話しが怒涛のように押し寄せています。
調子に乗っていけ!とか、自己解放!とかとか。
まぁ、そんなにあおらなくても…ね?といいたくなるくらい(笑)。

謙遜が美徳とされる日本においては、自分を出す、ということはかなりリスキー。
出る杭は打たれる、なんて言葉もあるくらい。
なので思い切った自己表現を促すには、
煽って煽って、煽りまくるくらいで、日本では丁度いいのかもしれ…ません…。
う、う~ん、どうなんでしょ?
私の中の牡牛月がそんな無理すんな、とささやきますが、獅子座と牡牛座は90度。
お互いの言い分は相容れないのですよね。
星空の配置が獅子座優勢の今は、無理でもなんでも、やはり獅子っぽくいくべき、と…。
ま、ここで無茶しても、そのあとキチンと乙女の時間がありますのでね。
そこで帳尻あわせていくっていうか、モロモロ整えていくっていうか。
ほんとにうまい流れになってますね、占星術って。


はい。そこで改めて、獅子座の「自己表現」ってなんだろう?と考えています。
私の友人で獅子座アセンダントの子がいるんですね。
アセンダントは、世の中に自分を押し出していく時の無意識の形です。
自己判断よりも、あなたの身近な人が抱く、あなたのイメージ、に近いものです。

で、そのアセン獅子座の友人を見ていて思うのが、彼女の周りにいると誰もが
「ここに私がいてもいいんだ」と思わされる、ということ。
複数で集まると、あれ?私、ここでは場違いなんじゃ・・・?という場面、たまにありますよね?
既存の仲良しグループの中に、なぜかぽつんと一人入り込むことになってしまった!とか。

でも、彼女がそこにいるだけで、いろんな人たちを丸めて飲み込む場にしてしまう。
排他的なところとか、グループ内の力関係とか、
そういった事を存在自体で無力化してしまう感じです。
みんなそれぞれの立場があって、等しくここにいてもいいんだよ、という無意識のサイン。
それが彼女からは発信されてるなぁ、と思います。
彼女の周りのみんなが「私、ここにいてもいいんだ」という居心地の良さを感じていました。

そもそも獅子座自体が「自己満足上等」なので、あまり他者に興味がない、ともいえます。
自分がいい!と思うことが全てなので「それ違うんじゃないの?」といわれても
「あら、そーお?」ってなもんです。
「それいいね!」といわれたら「でしょー!!」と盛り上がります。
獅子座の支配星は太陽。あまねく照らす陽のパワーです。
個別にライトを当てるということではなく、全体を自己発光で照らすのです。
なので獅子座の庇護の下では、個人が個人として、そのままの形で光を受けます。

新月WSで獅子座の話をしていた時に、帰国子女であるyorikoさんが
「blessing、ですね」とおっしゃってて、まさしくそれ!と膝を打ちました。

blessing = 祝福 恩恵 賛意

あなたがあなただっていうこと、それはとっても素敵!
と、晴れやかに言える、それもまた獅子座の力です。

強烈な自己肯定は、他者の価値判断に揺るぎません。
自己肯定力の高い人は、同時に他者を肯定する力も高いです。
人をけなす人は、自分の中のいやな部分を人に見るから。
人を褒める人は、自分に満足しているので他者のいい部分もまた肯定し、羨みません。

固定サインは揺らがない、のです。
人を羨んだり押しのけたりする必要のないくらい、自分が揺らがない軸を持つもの。
それを表現していきましょう、という季節です。

固定宮である獅子座に、幸運の星木星が入った今は、
自分の中で揺らがないものを持ち、なおかつ、他者と共に輝ける度量を持っていること、
が大事です。だって獅子座は王様のサイン。暴君よりも賢帝の方がいいですよね!
人を貶めたり、誰かと比べて競争したりするのは、獅子座じゃないんですよ。

自分の揺らがない軸なんてわからないよ~!ってな場合は、
手始めに、自分が楽しいことをドンドンしてみましょうか。
子供の頃にした楽しいこと、を思い出してみるのもいいですね。
今は蟹座に水星・金星入ってるので、誰かのおススメ情報に乗っていくのもいいと思いますよ。
あれ、とっても楽しいよ!っていう話には乗っかっていきましょう。
その中で、自分自身も楽しい事、続けられそうな事が徐々に見えてきたらしめたもの。

そこらから自分の楽しさ、夢中になれる時間をどんどん増やしていきましょう!

スポンサーサイト

明日は阿佐谷七夕まつりでお待ちしてます! | Home | 獅子座4度の新月読み

Comment

Post comment

Secret

Page top