羽ばたく青い鳥

私が鑑定で使っているタロットデッキ、青い鳥タロット。
大アルカナのみのデッキです。

とりたろ
上が初版で下が2版。  箱の裏が違うんですよ。  あと蓋のベロに2版は鳥がいます。

千葉・成田界隈で実物を見たい方は、是非
今週末の成田ヨガスタジオ新月WSまで。
WS開催決定! まだお席ございます。どうぞお越しくださいませ!





占星術師の三上牧さん監修のこのタロットは、私にとって思い出深いもの。

まきさんは、私が初めて中野トナカイで鑑定をさせて頂いたときに
ご一緒させていただいた方です。
牧さんは、その年のVOGUE JAPANに占い記事を寄稿されてました。
VOGUEに記事を書いていて、タロットまで出してる人の隣で
まさか座ることになろうとは・・・と、
気楽な気持ちでトナカイ鑑定を引き受けてしまった
当時の私は、血の気が引いたもんです・・・。

青い鳥タロットのデザインはHESOMOGE氏
『ヴィーナス&ブレイブス~魔女と女神と滅びの予言~』
ゲームの監督・演出・脚本構成、絵画・挿絵などでご活躍中の方です。

へそもげさんが「本当に使えるタロット」をコンセプトに
表面的な絵柄の面白さだけではなく
本職の鑑定解釈に耐えうる本格的な内容を目指したのが、このタロット。

私のトナカイデビューは、青い鳥タロットが発売された直後だったので、
占い師としての初給料(?)でまきさんから購入して帰り
それからずっと使っています。


そんな私にとって愛着のある青い鳥タロットが
ananの誌面に載っております!

今回青い鳥タロットで記事を書いてらっしゃるのはサツキメイ先生
ananの占いを毎号書かれてる方です。
サツキ先生も以前中野トナカイにご出演されてました。

サツキ先生のブログ、現在はリニューアルされて以前の記事はないのですが、
私が占星術を勉強し始めたとき、
サツキ先生のブログはとても勉強になりました。

青い鳥タロットはいわゆる『私家版タロット』になると思うのですが、
この一年で版を重ね、どんどん羽ばたいているようです。

・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・

ご興味のある方はHESOMOGEさんのサイトをチェック!
amazonでのお取り扱いもありますよ。

以前書いた青い鳥タロットの記事はこちら(⇒★


スポンサーサイト

さそりチェック | Home | 飛び回るくいしん坊になるには

Comment

Post comment

Secret

Page top