やぎ座1度の新月読み

しばやぎ

しばやぎの女の子 ジョイフル本田にいました かわいいの~! 


2014年12月22日 10:35 やぎ座1度で新月です。

この新月は朔旦冬至。新月と冬至が同じ日に起きるのは19年に1度。
月と太陽の光が、同時に新しく生まれ変わる特別な日です。
朔旦冬至については昨日書いたこちらをご参照ください。(⇒★

特別なスタート感満載の今回の新月。

サビアンシンボルは『認識を求めるインディアンの長』
多くの部族が集まる中、自分がこれから長としてやっていく、
ということを広く宣言します。
理想と野心を持って、現実的な行動を起こします。
認めてもらうための試練もまた、必ずついてまわりますが
それを含めて、認識される立場にまずは『立つ』ということが大事です。


この新月はこれでもか!と「やぎ座」の世界が強調されてます。

やぎ座は社会的な仕組みの完成を目指すサイン。
全体を見渡す眼を持ち、各個人が能力を活かしつつ、
システムとして一番効率的に動く事を考えます。
「適材適所」を理解しているので、
自分自身も歯車のひとつとして自然と考えることができます。

なのでここでは「肩書き」が大事。

会社、組織、家族、コミニュティの中の役割分担で
自分が果たしたい事をしっかり意識し、
それをまわりに伝えていくタイミングです。

社会的評価を現すMCを支配するのは
ノーアスペクト獅子木星6ハウス。

評価にさらされ、フィードバックを受けることが
この時期の成長スピードを促します。

水瓶座12ハウスの火星は
1ハウスおひつじ座天王星とミューチュアルリセプション。

個人的理由より、全体としてのバランスを考えた行動は、
結果的に個人の個性を引き立てることになるでしょう。

お金や趣味、コミニュケーション方法に対する意識は
ここで1度、刷新されそうです。
関わる人たちが変化するときなので、
新しい価値観を取り入れるチャンスでもあります。

自分の理想や夢の形は、思っていたのとは違う形をとるかもしれません。
大事な事は、自分の精神性や高い理想、情熱を失わないことです。

できる事に手をあげた人、動いた人から、
具体的な成果を手にできるでしょう。


***   ***   ***   ***

24日には土星がいて座に移動しますね。
このスタートのタイミングで、捨てるべきものも意識してくださいね。
身軽になっておく、というのも大事です。




スポンサーサイト

いて座土星期にやっておくこと | Home | 12月WS終了しました

Comment

Post comment

Secret

Page top