大地讃頌(って昔学校で合唱したわ)

まつい先生の日記で、新年鑑定会の詳細でましたね。
私のご紹介もいただいてます。ありがとうございます!緊張!
これについてはまた、別で記事を書きたいと思ってます。

な、なんと告知が出るや否や、早速ご予約いただきました。ありがとうございます!
事前にデータをいただけると、あらかじめチャートを出しておけます。
その分、当日お話する時間が増えるので、めいっぱい時間を活用できますよー。
一応、メニュー3つ出してますけど、時間内でしたらなんでもどうそ。
もちろん、メニューに沿って、がっちり30分一本勝負でも。

************************************

雨森参加の3日鑑定会の名前が、なんと「堅実鑑定会」。
へぇぇ・・・そんなことになってたなんて、この告知見て初めて知ったわ・・・。
しかし2DAY通して、見事にみんな土!トナカイの地層の厚さよ!
そして固定宮の牡牛が半分を占めてるのかぁ。って、私もですが。

10月に土星が蠍に移動しましたよね。
蠍の土星ですから、本当に大事なものを少しだけしか、いらない。
余計なものに、気持ちも時間も取られるような無駄なことはしません。
行き当たりばったりに決めるのではない、情も気合も入った選別をします。
この土星は山羊の冥王星と60度。ミューチュアルレセプションですね。
土星も冥王星ものびのびとくつろいで、自分の力を発揮できるところにいます。
どんどん無駄をそぎ落とし、目的を定め、深く純化していく土星、
それを徹底的に、社会で使える力へと後押しする冥王星です。
そこで、土軍団の出番ですよ。
絵に描いた餅は喰えん!空気は読むな!実際のところどうなのさ?ですね。
天秤土星で、周り見ながら餅を描くのはやり終えたってことですね。

使えるのは何?固めなきゃいけないのはどこ?落としどころはどこなのさ?です。
蠍(水)の課題は、山羊(土)に流し込んでこそ、花も実もなるってもんです。
えーと、営業妨害にならないといいのですが、個人的な見解として、今回の鑑定会。

自分にはどんな使える要素があるのかしらー?と、ずらっと棚卸して端から端まで
クリアに意識化したい!って方は、月柔軟のまつい先生、三上先生。

足場固めて、具体的に使えるモノにするには?って方は、月固定の有元先生、ふらん先生、
で、ひっそりとこの枠に紛れ込む、私、雨森。

あとはどう動く?どこでどう使う?って方は、月活動のビット先生。

かなー?と思っております。勝手に。ええ勝手に。
(大事なことなので2回言いました。)

当たり前ですが、月だけで動いてないのだから、そこはご愛嬌。
でも、せっかく突き詰めて純化した大事なコアな部分、がっちり地面に降ろしたいよね?
って気持ちは、月が土サインの人、間違いないです。

2013年の初めの一歩、がっちりサポートって感じで。

スポンサーサイト

顔の浮かばない言葉 | Home | はじめまして

Comment

Post comment

Secret

Page top