しし座木星最後のファンファーレ

2015-08-11_23-42-16_IMG_7608.jpg

おとめ座は「健康管理」も担当です
みなさま ご自愛くださいませ


「幸運の星」といわれる木星が先程、おとめ座に入りました。

というわけで
今日はこれから1年間の「おとめ木星」について
お話をしようと思ってたのですが
それは今度また、ゆっくりとやろうと思います。(え?)

木星よりは、やっぱり土星が強いんだよ
っていうお話を先にしたいと思います。

ちなみにこの「言いたい事を言う」のは「しし座」です。
私、しし座の女なもので。

木星はすでに抜けたけど、現在太陽、金星、火星がしし座。
まだまだ、しし座の勢いは強いですよ。

現在さそり座の土星は、今日までしし座にいた木星と
スクエア、90度のアスペクトを組んでいました。
不動宮のスクエアですね。

「自分のしたい事優先」のしし座木星
「誰とずっと一緒にいるのか」を問う、さそり土星

このせめぎあいです。基本、土星が勝ちますね。
公転周期の遅い天体が、早い方の天体を「使う」形になりますので。
この場合なら

「大事な人のために、自分のしたいことはそこそこに抑えとけよ?」

って言われるんですね。

***

ま、そういうわけで。

今日、出先でうちの姉さんが救急車で搬送されたんですよ。

わりと派手目に倒れまして、沢山の方たちのお世話になりました。

だいじには至らなかったのですが、一時は肝を冷やしました。

現地到着、会場入りして5分の出来事。

まぁ、我が家にしては遠出だったのです。
電車に一時間以上乗っていくわけですから
時間もお金もかかってます。
入場料を払い、会場入りして5分。

倒れた姉さん(そこそこデカい成人女子サイズ)を
肩に担ぎながら思いましたよね。

ま・じ・で?

まだ、なんも見てないよね~(泣)。


現在、トランジットの木星だけでなく
トランジット土星の影響も受けている私のネイタル太陽。

いくら木星がラッキースターっつっても、
土星とスクエアでにらまれてる限りは
その「ラッキー」具合を発揮しにくい。

もう今はおとめ座入りした木星ですが
天体がサインを変える前後って
色々ザワザワしがちなのです。

それが個人天体にぴたっとくると
事象としてあらわれやすいんですよね。

今回私は「母としての姿勢」を問われちゃったわけね~と思いましたよ。

ああ~もっと現地で楽しみたかった・・・
子供が急病よ?そんなこと言ってる場合じゃないでしょ!

はい、しし&さそり的な葛藤ですね。

人によっては「は?何言ってんの?!」と
お叱りを受けるかもしれない、私の感想ですが
これもまた正直な気持ちであります。

でもね、絶対的に「大事な人を一番に」が勝っちゃう。
それがさそり土星。

別にさそり土星時期じゃなかったら
病気の子供ほっぽらかして
自分だけ楽しむって訳じゃありませんが
事象としてこのタイミングで起こった、
ということが興味深かったです。


ま、そういったわけで私の『しし座木星期』は
救急搬送のお供で、サイレンと共に華々しく幕を閉じました。
(奇しくも運び込まれた病院は、東京星図のさそり地域っていうね)

もう一人の救急車の同乗者(弟くん)、
姉さんが意識朦朧として担架に乗せられるのを見て
とても心を痛めていたのですが
救急車に乗り込んだ時

「ぼく、救急車乗るの生まれて初めてだ・・・」

と小さくつぶやき、自然と緩む頬を、母は見逃さなかったよ!


スポンサーサイト

しし座22度の新月読み | Home | 移動するトナカイ!

Comment

Post comment

Secret

Page top