かに座4度の満月読み


2015-12-25_19-45-01_IMG_8686.jpg

メリークリスマス!

モモ肉はお若い方へ
ケーキよりラザニアの方が断然喜ばれる我が家


2015年12月25日(金) 20:11 かに座4度で満月です。

サビアンは『ネズミと議論する猫』

捕食する:される、という自明の理が崩れた様子。
今までとは何かが違ってきた、ということ。
予想通りの展開や、あたりまえだと考えていた立ち位置に
ふと疑問を感じた時、弱気や不安が顔をだします。
自分の小ささに気が付くと、自然と謙虚になり
新しい意見や考えを求めていくでしょう。

この満月では、自分に正直に。

「先々の希望を感じられる人間関係」
が見える時です。

***

実家に帰ったり、婚家に出向いたりと
いつもとは違う場所、違うメンバーで
寝食を共にする機会があると思います。
そんな年末年始。

近しい関係性になるほど、価値観の押し付け合いがありそうです。

押し付けられた考え方や価値観に抵抗を感じることにより
今の自分が本当に大事にしたいモノゴトを、
客観的に判断できることになるでしょう。

特に、実の親や親戚、学生時代の恩師など
幼少期のあなたを育て、導き、形作ってくれた人達からの言葉は
今のあなたが果たして「正解」なのかどうか、
ふと不安にさせることがあるかもしれません。

そつのない話題を見つけて会話を繋いだり
相手にとって望ましい振る舞いや言動を
上手にできるタイミングなので
そんな不安を表には出さず
和やかな雰囲気を壊さないことはできるでしょう。

ただ、表面上の態度と本心は区別して。
自分の正直な気持ちは見失わないように
キチンと感じておきましょう。

あなたが不安を感じる言葉を投げかけてくる人は、
今のあなたにとって、どれだけ大事な人ですか?


***


これを読んでいるあなたが25歳よりお若かったり、
まだ親御さんの庇護の下で過ごされている方でしたら
与えられる助言や忠告を「好き・嫌い」で振り分けて
その相手とこれからどう付き合っていくのかを
考えていけば良いと思います。


それ以上の年齢の方、
もしくは経済的に自立されてる方であれば

・相手への尊敬と感謝を持ち続ける事
・自分の価値観を大事に育てていく事

この二つは同時にできるのだ、ということを
しっかり心に留め置いてください。


あの人が期待している自分ではない、ということに
不安や失望を感じることはありません。

あなたが大事に思う人であれば、
その人の言葉は既に今のあなたの中に何らかの形で根付き、今のあなたを形作る、大事な要素の一つとなっている事でしょう。

相手の期待する形どおりに、あなたがならなくてもいいのです。
24時間365日、自分と付き合い続けているあなた以上に
あなたの成長に水をやり続けてる人はいないのですから。

でも、大事ではないけれど、いやな気持になる?

何故、いやな気持になったんだろう?と
自分の受け取り方だけに集中しましょう。

その「大事ではない」人のために、
あなたの時間を不安で埋め尽くす必要はまったくないのです。
さっさと忘れましょう。


***

ここじゃないどこかへ行きたくても
今の私のままじゃだめだと思っても
まずはここから始めるしかない、のです。

気持ちはだけはどこか慌ただしいのに、
変化への抵抗感と、行動できない腰の重さ。

でも、じっくりと考えをまとめるにはいい機会ですよ。

満月に照らされたあなたの気持ちに
今はしっかりと目を向けておきましょう。


***

1/4に火星がさそり座へ。
このあたりから「自分は自分!」と割り切って
エンジンかかってきそうです。

それまでは、もやもやすること言ってくる人は
上手に受け流しておきましょう~。


スポンサーサイト

謹賀新年 | Home | ちょっと冬至のお話を

Comment

Post comment

Secret

Page top