土剋水 ~夫婦の場合~



IMG_0244.jpg

新幹線でいらっしゃった方のお土産
小倉トースト風味 カントリーマアム
ごちそうさまです


台風来るぞ~!と散々聞いておりましたが、
晴れ間も覗き、活動中、雨にも降られなかった今日。

「十大主星〜トライアル上級編(土剋水の会)」へ参加してきました。

あ、今日は東洋占の、算命学のお話です。

同好の士が、自然発生的に集結したクローズド企画。
プロアマ入り乱れての、そりゃもう濃いぃ会、でした。

「土剋水」とは、水が土にやられる!という図式。
西洋占星術で言えば、これはハードアスペクトみたいなもの。
剋された側が「才能」と言われます。

土性は私、中心星&他1つ、持ってます。
引力の星、財の星、と言われます。

*以前書いた土性記事 
「土性的モテの定義①」 
「土性的モテの定義②」

なので土性は、わかる。

でも、私は命式に「水性」を持ってません。
水性は習得本能の星。
持ってないから、知りたい!話を聞きたーい!

***

ところが、水性ゲスト、龍高星のSさんのお話を聞いていたら
途中からなんだかソワソワしてきた私…。
(知ってる…このノリは知ってる…しかもイヤという程!)

そっと家族の命式をあらためましたら、
なんとウチの旦那様、中心+1で、龍高2つ持ちだった。
龍高星、家にいたわ(笑)。

もうね、Sさんの「~だったから~って思って~した」という
思考から行動への流れが、旦那と激似で、ほんと笑えてきました。

私は旦那さんと出会って
「こんなに自由でフワフワしてても、
この年齢まで無事に生きてこられるんだ!」
ということに、とっても衝撃を受けたんですよね。
それにびっくりして結婚したと思う(笑)。

私と同じく司禄中心よのこさん、
なんと旦那様が龍高、ということまで一緒だった(笑)。
なので、よのこさんのお話、もうほんとわかる!同意!大共感!
(私もよのこさんの優しさ、見習います…)

龍高男には司禄女で、とりあえず現実的な形ができる、
という事例が、こんな狭い場所に2例もあった(笑)。

まぁわざわざ自分を剋す伴侶を選んでるってことは
人生チャレンジャーって感じしますよね~。
きっと(何かしらの)才能を発揮して、
頑張ってくれることと思います(祈)。

もっともっと色々あるんですが、
極々私的な狭い範囲だけ開示してみて、ここで終了。

だってこれはやっぱりライブだからこそ!
直接お会いした方にシェアしていきたいと思います。

(あ、Twitterの方ではもっと情報出てますよ。こっそり。)


***

散々東洋占の話した後ですが、
こっちが本筋!西洋占星術WS、今週土曜日開催です。

9/10(土) 「パッと見ホロスコープ」残席あり!

9/25(日) 西洋占星術基礎講座 開講決定! 

ひとりでも楽しいけど、みんなで星読みするのはもっと楽しいです!
是非、ご一緒に!



スポンサーサイト

木星がてんびん座へ入ると? | Home | 星読みの世界にようこそ!

Comment

Post comment

Secret

Page top