三浦雄一郎さん

登山家の三浦雄一郎さん。
御年80歳、史上最高齢でエベレストへ3度目のアタックをされるそうです。
いや~かっこいい!!
70歳でエベレスト初登頂!と聞いてびっくりしたのが、もう10年前だったんですね。
テレビで紹介されていたのを見て、気になったのでチャートを見てみました。


太陽天秤、月魚座。
心の広さと、人付き合いの中でのバランスの良さ、
穏やかな積極性で、周りの人を巻き込める方でしょう。

天秤太陽に牡羊天王星がオポジション。
前人未到の80歳でのチャレンジ、言い出したら誰も止められないです。
常にオリジナルで、人の後は追いません。自分の後に道ができる、という人ですね。
ぎょっとしつつも、この人ならやるだろう、という確信を与えるのは蟹座の冥王星とスクエア。
身近な人やご家族の信頼とバックアップがあるので、自分一人ではできない事を成し遂げます。

唯一と言っていいソフトアスペクトは月冥王星のトライン。
ロックオンしたら切れない集中力です。メンタル強いですね。

ゆるめにオーブをとると、太陽、土星、天王星、冥王星で
活動宮のグランドクロスが出来上がります。わお。
個人の目標や技能はとどまることなく動き続けて、多くの人を巻き込んで行きます。
様々な会社とコラボレートしたり、研究開発などにも参加されてますね。

乙女座に3天体、金星、木星、海王星。これに魚座の月がサインでオポジション。
人に対して許容範囲が広く、細やかな心遣いのできる方でしょう。
その細やかさは、ご自身の健康管理にも向けられます。
80歳でありながら、高い身体能力を維持しているのは、この乙女座3天体が効いてますね。
トレーニングにも喜んで取り組めそうです。

チャートのチェック前に気になったていたのは、火星のコンディションです。
なるほど獅子座でノーアスペクトでした。
ノーアスペクトという、日常では発揮されにくい火星の積極性、冒険心は、
山という限定的な環境下で、スイッチが入ったのでしょう。
メジャーではノーアスペクトとはいえ、この火星は土星と165度のクインデチレ。
クインデチレは無条件に燃え上がるポイントです。
理由はなくともとことん追求してしまうのが、クインデチレです。
サインは目立ちたい!俺はここにいるぜ!っていう獅子座。
この火星が、山羊座土星とアスペクト。
きちんと社会に自分を刻み込もうと、一心不乱に努力していきます。
誰もが知ってるエベレスト、これにチャレンジするという非日常感で
自分を社会に押し出していくのです。
水星土星のタイトなスクエアは、晩年になるほどに成熟してきます。


今年の初めに心臓手術を受けていらっしゃいますが、
この時プログレス太陽とトランジット冥王星が合でした。
ここを抜けられた今、まさに生まれ変わったようなお気持ちでしょう。
現在トランジット天王星がネイタル火星とトライン。
70歳、75歳のエベレスト登頂時より元気です、とおっしゃってました。
ネイタル月にトランジット木星がスクエアなので、
気を緩めずに、ぜひ頑張って欲しいです。


スポンサーサイト

射手座の満月読み | Home | コーヒー・肉・花

Comment

Post comment

Secret

Page top