タマシイを込める!水星逆行


12/29 ウラナイトナカイ「歳末占い市」にて占います。
ただ今、ご予約受付中! まだまだ鑑定枠はあいてます! イベント詳細⇒★


IMG_1123.jpg

西洋占星術基礎講座 プライベートレッスン
テキストの紙が ヘロヘロになるほど頑張っていただいてます
水星逆行は 復習や見直しに最適な時期!
じっくり取り組んでみて下さいね



今年最後&2017年最初の水星逆行が
今夜から始まりました。

期間は2016.12/19~2017.1/8

歳跨ぎの逆行です。

2016年は今回を入れて4回の水星逆行となりました。
通常、年3回くらい、1回につき3週間程は逆行するので
とりたてて怯えたり構えたりするものではありません。

ただちょっとだけ、
いつもよりも気をつけていきましょうよ、という時。

今回気になるのは年末年始にかかる、
そしてやぎ座で逆行する、とうこと。

このあたりは後に述べるとして
まずは水星逆行について。

・コミニュケーション、伝達
・契約、約束などペーパーワーク
・移動に関するものごと
・電子機器類
・商売


水星があらわす上記の事柄について
見直しが発生する時期です。


〇水星逆行中の注意点〇

・交通機関の乱れ

・予約、契約の行き違い、不履行

・機器類の故障や不具合

・データの取り扱いトラブル

・コミニュケーションのトラブル




この期間に取り交わされた約束は
逆行開けに覆される、なんてことも言われます。

とはいえ、何もしない訳には行きませんよね?

ただでさえ仕事は立て込み、
交通機関がいつも以上に混雑し、
予約ベースで事が進む年末年始です。

今年は念入りな確認作業が必要となりそう。

特に今回は、お仕事関係での混乱に注意。
やぎ座での水星逆行ですからね。
オフィシャルな場面での行き違いが考えられます。

「まさかあの〇〇さんが!?」といいたくなるような人のミスも、
この期間は起こり得ます。

いつもしっかりしているあの人
有名だったり老舗だったりする相手
まず間違いない、と全幅の信頼を置いている相手

そんな相手にも凡ミスが頻発する可能性があるので
行程確認などを、相手に完全に委ねることは危険です。

こちら側からもダブルチェックはしてください。
相手にも確認を求めて。

***

それでは以下、
水星逆行にまつわるスケジュールです。

①12/2~12/18
この期間にあった出来事を思い出して。
再考するべき問題や、考え直した方がよりいいものになる、
そんな可能性が潜んでいます。


②12/19~1/8
水星逆行期間。
ミスや間違い、勘違いなどが明るみに出やすい時。
交通機関を複数のルートでチェックしておく、
B案、C案を用意しておくなど、
事前にできることはしておいて。
落ち着いて対処しましょう。


③1/8~1/28
①②を踏まえて、確実になった物事を
しっかり推し進めていく時です。
ここで自信を持って進められるように。
逆行期間を有意義に使いましょう。



***

それともう一つ大事なこと。

一度やぎ座へと入った水星が、逆行して
いて座へ戻り「忘れ物を取りに行く」のが
今回の水星逆行。

現在いて座に土星が運行中、
2017年の12/20まで、落としどころとなるのは、
いて座土星の象意である
「思索と探究心で何を追及するのか?」です。

自分の思索・探究心の追及のためには、
どんな方法で、どんな道具を使い、どんな道筋を行くのか?
この逆行期間に最終確認して
これから来年の12/20までを進んでいくのです。

12/2~12/3
1/4~1/8
1/8~1/12

いて座の29度・30度、最後の2度を
この3回、なぞっていきます。

やぎ座水星の「具体的で使える」能力を発揮するその前に、
いて座水星の「精神的な向上、思索する力」を
行って帰ってまた行って、と3回確認するのです。

まぁなんて念入りなんでしょう!

それだけ「理念や向上心」が大事だ、ということ。
それなしにしては、具体性へと落とし込めない。

これから自分がやっていくことに
いかにタマシイ込めてくのか?!


いやぁ、火のサインはアツいね!
情熱と精神性を自分にしっかり言い聞かせた上で!
具体的に使えるものへと落とし込んでいくための水星逆行ですよ。


***


私はこの逆行、講座テキストの見直しに使います。
「パッと見ホロスコープ」
「カラダのリズムと月の満ち欠け」
どちらも2017年は更にバージョンアップ。
西洋占星術基礎講座のテキストも、もっと手を入れたいし、
あと自分の勉強も。

その前に29日のトナカイイベントだ!
来し方を振り返り、行く末を眺めるため
どうぞ年末、いらしてくださいね。


スポンサーサイト

あやしい世界へウェルカム | Home | ふたご座23度の満月

Comment

Post comment

Secret

Page top