太陽期の親子関係 ~おとめ&さそり冥王星の場合~

4月の雨森亜子スケジュール⇒★

・4/21(金)14時~16時 パッと見ホロスコープ開催します。

・4/23(日)まるごと食洞での鑑定
ご予約満席となりました。ありがとうございます。
現在キャンセル待ちのみ受付中です。
 
受付はすべてこちら





本日4/6 14:25 いて座28度から
土星が逆行を始めます。

星が転じる時は色々ごたごたしがちです。
深刻な話や、責任問題などがピックアップされやすい時ですが
ここでは何度も吟味、再考していく過程が必要となります。

これは後程また書きますね。

先に昨日の土星記事の続きから。

***

この先に書いてあることは
「世代の課題・傾向」の冥王星のお話です。
個人がこう、というよりも
この世代に、このような課題や傾向がみられる、
という理解で、読み進めてくださいね。



2017年の今現在、
「自分の人生の目的を模索する」太陽期を迎えているのは
さそり冥王星世代が中心です。

このさそりサインというのは
密接な関係性から良くも悪くも抜け出しにくい

この抜け出しにくい関係性には
もちろん親子の間柄も含まれます。

さそり冥王星
1983.11/6~1984.5/18
1984.8/28~1995.1/17


このお生まれの中でもさらに、
土星もさそりにあった
1982.11/29~1983.5/7
1983.8/24~1985.11/17

この期間生まれの人たちの

密接な関係性にまつわる自立の難しさは顕著だと感じます。

また、この世代の人たちの親御さんが
冥王星おとめ世代の可能性が高いんですよね。
(ししの場合もありますが)

任された事は完璧に!が時代の課題の
おとめ冥王星世代の親御さんは
お子さんが先々転ばないようにと 

繊細に綿密に計画を立てたり
先回ってお膳立てを整えたり
あれこれと生活上の世話を焼いたり、
「あなたはまだまだ」と
厳しい批評(そしてそれは間違ってはいない)
をしたりします。

さそり冥王星のお子さんたちは
その親御さんの気持ちを
概ね汲んでしまうんですよね。

さそりサインは
変わらぬ感情の一体化を求める性質があります。

一番身近で、感情的に深く繋がりあう相手=親
なので、その形は悲喜こもごも、
愛憎渦巻くものとなりがちです。

この組み合わせ、
両方がキチンと手を放す覚悟を決めないと
大人同士の独立した関係には
移行しにくいと思います。


友達親子、なんていう言葉が生まれたのは
まさにこの年代の組み合わせですね。

なので両者が喜んで手を組んでいる場合、
先の記事で説明した金星期から太陽期への移行は
非常に難しくなります。



このさそり冥王星世代の奥様を持つ男性が
妻が産後の帰省中なんですよ、
とおっしゃってたので
まぁ、それはおめでとうございます~
なんて言ってたのですが、よくよく話を聞いてみると
お子さんが生まれたのは、なんと9ヶ月前…?!

たまに顔を見せに来ますよ、って、
それ旦那さんと実家、逆じゃないの…?

休みは妻の実家にも寄りますが
あんまり居場所ないし、
自分は役に立たないんで早々に引き揚げてきて
友達と飲みに行ったり釣りしたりしてます、だって。

う~ん、この方いったいいつ
「お父さん」になる訓練するつもりなんだろ?と
その時は思いましたが。

「結婚したけど実家から帰らない」
(そうじゃなくても入り浸ってる)
「嫁実家に住む」(もしくは近所に)
というのも、この世代には多いようですね。

他にもこの世代のエピソードには
事欠かないのですがそれは割愛します。



おとめ冥王星親御さんは
完璧じゃなくても、信じて手放してみること
が必要でしょうし、

さそり冥王星のお子さんには
親の感情を満たす役割から降りること
をおススメします。



金星期(15歳~25歳)から
太陽期(26歳~35歳)への移行は
本当に、大事です。

なぜなら、
太陽期をちゃんと自分で引き受けないと
人生が輝かないのです。


実家の快適さに浸り続けることや
目標無く繰り返すだけの日々は
「月」の管轄です。


弱ったり、ペースが崩れたらそこに戻って
またリズムを取り戻したら、
自分を生きるために、そこを後にするのです。
安定は確保されるけれど、それだけ。
そこに発展性はありません。

なので太陽期になったら、その快適さや安定の確保は
今度は自分で作り出さなくてはいけません。

自分の人生の熱源は、
自分の太陽を生きない限り、着火しませんよ。


***

●雨森亜子鑑定 星のコンサルテーション⇒★

●私の西洋占星術基礎講座の生徒さんがデビューします!
 お近くの方は、是非お立ち寄り下さいね。見るだけでも眼福美人!
 ご予約も受付中です!
 
ウラナイトナカイ「春の新人ちゃん祭り」
ともこエルメさん⇒★




スポンサーサイト

いて座土星 ~逆行で確認すること編~ | Home | サターンリターンを受けて立つ!

Comment

Post comment

Secret

Page top