FC2ブログ

やぎ座火星②新しいフィールドへ向かう人

やぎ火星の話、続きです。

前のお話はこちら⇒「やぎ座火星は”ちはやふる”」




特に今年のやぎ座火星期間の恩恵として、
「社会的な立場の変容を強力に後押しする」
ということがあげられます。

これは意志の向け方次第で、
あなたのこれから社会で果たす役割を
大きく変化させることができる、ということ。

ステップとしては

①できることをやる
②集団の中の立ち位置が劇的に変化する

この順番です。



この「できることをやる」なんですけど
ゼロベースのアピールは取り合ってもらえない、
という厳しさが、やぎの概念としてありましてねぇ…。

やぎの世界では、即断、即決、即行動。
迷ったり揉んだり可能性を漫然と拾ったりしないで、
前例を踏襲しつつ、現実的な判断を、素早く下していくんです。

さぁ、ここまで来るとお分かりかと思いますが
もうね、この4月って本当に新人さんには優しくない(笑)。
だって踏襲する前例がそもそもわからない人には
それ、無理でしょ?

だからこそ、新人さんは自発性が問われまくる。

*新人さん=自分にとって新しいフィールドすべて、とお考えください。
*特定の誰かや、やぎ座さんが絶対やるって話じゃなくて
今の世の中、こういう価値観が優先されやすくなってるよ、ってことです。



1週間たっても、新人だから何にもできませ~ん!
のスタンスだと、さっくり黙殺されて
気付かぬままに「使えないフォルダー」に
あなたが放り込まれることになります。

あ、やぎ様の面目のために申し上げますと、

「新人は新人なりのできることがある」

「1週間という経験を積んだ」

「経過した1週間をこの人はどう消化し、現時点では何ができるのか?」

という、冷静かつ実際的な判断を下すだけです。
「ちっ!なんだよコイツ、全然使えねぇなぁ、おいっ!」
というニュアンスではない(はずw)。
でも・・・
「あ、それいいからこっち15時までにお願いできる?」
と、軽作業を的確に振られると思います。
(ある意味怖い)

だから、10のできないことにフォーカスしないで
1のできることを的確に遂行しましょう。
そして力を注ぐ先に、何があるのか?をちゃんと見る。

そうやって一つづつ着実に
集中して安定した力を発揮すると、
まわりと自分が循環し始めます。

なのでこの春、特に4月からの新人さんは

・率先して手を挙げる!
・○○はできると思います、と具体的にできる範囲を伝え、合意を形成
・金額と時間のリミットを、最初に確認しておく
・最終的に誰が責任を負うのかを知っておく

ん?ここ占いブログだったよね・・・?
・・・でもそういうことです。現実です。

業界によっては、もっと個人寄りで、フラットで、
先進的な環境の方もいらっしゃると思います。
そんな方達にも(こそ?)、この4月は上記を心がけて頂きたいと思います。

新人さんじゃない人たちにとっては、
新しい人材を発掘する時期です。
ここでフルイにかけておきましょう。
フルイ落とさずとも、
心のフォルダーにワンチェックいれておきましょう。

良い人材を見つける方も、見つけられる方も、
鵜の目鷹の目でお願いします。

4/18頃には、あらかた目星はついていそうです。



そして更に、情報の扱い方にも注意が必要。

なぜなら情報を司る風のサインに
月以外の天体が入るのが
4/26の金星ふたご入りまでないのです。

そして3/23~4/15までは水星が逆行。

上手く情報が入ってこないし、
入ってきた時点で間違っていたり、
情報鮮度が落ちている可能性も。

分からない同士での情報交換や
又聞きなどを信用するのは、とても危険です。
誰それが言ったいわない、は
即信用問題に直結しやすい時期です。

繰り返すようですが、
肩書や役割のある人から、
いつ、どこで、どのように確認したかを
いつも以上に、しっかりメモを取っておきましょう。





鑑定のお申し込みはこちらまで!

お申し込み・お問合せ



スポンサーサイト

恋愛?結婚?ホロスコープで見る自分の選択眼 | Home | はしらマルシェvol.2 ありがとうございました!

Comment

Post comment

Secret

Page top