真夏の12ハウス

なーつーやーすーみー。

一日中、自分は腹が減らずとも、3食きっちり要求される訳ですよ。
(+10時のおやつ、15時のおやつ)
「あ、朝ごはんはこれでいいから」と朝から非常食のカップラーメンに手を出されそうになるんですよ。
冷凍庫の氷消費量も激しく、できるのが先か?使い果たすのが先か?!常に自転車操業ですよ。
そんな日々の生活に追われ、気づけばもう8月・・・。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

***

ワタクシゴトで恐縮ですが、8月がお誕生月なんですね。
誕生日前って、みなさんなんだか調子が悪くないですか?自分の事を思い返しても、周りの友だちを見ても、誕生日前の1、2か月はロクなことがないようです。

会社員だった頃、うちの会社は7月が移動時期で、私もこの時期2度転勤しました。で、夏中死にそうな目にあいました。体力的にもですが、主に精神的にヤラレます。
何をやっても成果が見えにくく、環境の中で、淡々と日課を消化していく時期です。
今年も順当に淡々と過ごしております。


西洋占星術でホロスコープを作る時、ハウスシステムが色々あるのですが、私はプラシーダスハウスシステムを使ってます。出生時間不明の場合は、お昼の12時でチャートを作りますが、ハウスが正確に出せないので、表示はソーラーサインシステムを使ってます。星座毎にきっちり30度で区切っていく方法です。
あとは生まれた時の太陽の度数を1ハウスのスタートとする、ソーラーシステム。
これもきっちり30度毎に区切りますが、私は鑑定には使っていません。
いつもは使わないソーラーシステムですが、誕生日が1ハウスのスタートだとすると、誕生日前は12ハウスにあたる時期です。そっかー、今は12ハウスなのね、と思ったりして。

12ハウスが表わすものは「隠されたもの」「とりこぼしたもの」「表面化していないもの」。
夜眠って朝起きるまで。
赤ちゃんが生まれるまでのお腹の中にいる胎児の状態。
こんな事柄も12ハウス的ではないでしょうか。
よく言われるのは匿名での活動、などもありますね。裏社会や必要悪、なんかもここに含まれます。

前の11ハウスのどこにもカテゴライズされないものが、ここ12ハウスに詰まっています。
ある意味豊かで懐が深く、反面、底なしの怖さもあります。
12ハウスは海のようです。なるほど魚座・海王星ののナチュラルハウスなわけです。
ここで人は今までの自分をリセットしたり、あらたな次の種を見つけて育て始める準備をします。


なんか調子悪い、と腐らずに、毎日を粛々と送りながらも、リセットしたり、種を仕込んだり。
やることはある。ただ12hでの仕込みは、これをやったら次はこうなるという影響が、その時点で、はっきりとわかりません。

お腹の中の赤ちゃんの事を考えて、体にいいものを食べてみたり、胎教で音楽を聞かせたりしても、それが実際に生まれてきた赤ちゃんにどれだけ影響があるかは、誰にもわからないのと同じです。
でも「良かれ」と思って準備し、時を過ごすのと、別にはっきりとした影響がデータで出てる訳じゃないでしょ?と、悪環境に身を委ねるのとでは、次のスタートである1ハウスの「場を整える」という意味では、違ってくると思います。
なのでお誕生日前の「なんだか不調」感は、リセット時期、チャージ時期と思って過ごそうと思います。

・・・って、そう思ってないと、クサクサしちゃってやってらんないわよ!と実は言いたい。
そんな自分に自戒を込めて。
実際9月中旬以降はいつも調子良くなるのも、わかってるから!

***

夕方、鏡を見たら、眉毛がどこかへ消え失せておりました。
今日は過ごしやすい日だ、と思っていましたが、やはり夏ですね。
リセットしたら新たなフィールドが見えてくる。眉は書き直しました。


スポンサーサイト

獅子座の新月読み | Home | 暑中お見舞い申し上げます

Comment

Post comment

Secret

Page top