FC2ブログ

アセンダントにアレコレのると

さそりアセンダントの私、
トランシット(今動いてる)木星が
合計3回乗るんですよね。

木星って膨らまし天体。
人生最高値の体重を叩き出しています。
わ、笑えないんだけど…。

アセンダントは、この世に自分を割り込ませる初動の姿勢。
自己像の構築の場。

そして自分の「身体」もあらわすんです。

月も身体をあらわすのですが、
こちらは受け継いだ体質的なものが強めに出る気がします。

アセンダントはもろに「見た目」、キャラデザです。

ここに木星が乗る、ということは
ベタに「太る」ということ。
まぁ普通だったら「恥ずかしい~!」と隠したくなる。

ところが木星の象意には他にも
「寛容」「怠惰」「緩み」なんていうのもありましてね・・・。
世の中これだけ暑いし、まぁええじゃろうて・・・
と、平気でノースリーブ着ちゃったりするわけですよ、私。
(ハワイ旅行でサイズ感狂ってるのもある気がする)


ごめん。大した威力ないから…多分。

同じくさそりアセンダントのあんこ先生から



はい。木星は「豊かさ」。いや~素敵ですね~(暢気も木星)。

ただね、良くも悪くも!広げて増やすんですよ。
豊かさも脂肪もね…。


これと逆に「痩せ」担当は土星。
土星の性質は冷やして水分抜いて最小限にするから。
そのかわり瑞々しさはちとダウン。
骨ばったり筋張ったり、という感じ。

アセンダントに土星がのる時期は、
鑑定で身体メンテナンス(特に歯や骨や肌)を推奨する時期ですね。

身体じゃなくても、責任感の表出、という出方も良くします。
プライベートの事情を最低限に絞り込んで、他を手放す、とかね。

ちなみに私、土星がアセンに回って来た時に
成田で本格的に鑑定を始めました。
キチンと続けていけるように、
自分に責任を課した形です。

あと最近立て続けに、
アセンダントに火星がのる人と出会います。
今、火星はみずがめ座なので、
みずがめアセンダントってことですね。

今の星周り、固定宮には他に、
天王星とノード軸がありますので
サインでグランドクロスを形成中。

この夏、固定宮の5度くらいまでに星や感受点がある人は
「火がつく」わけです。

中でも直火であぶられるのが、みずがめ座ってわけです。
この前の月蝕もみずがめ5度だったしね。


ちょっと毛色がかわりますが、
同じくアセン×天体の話として相性もあります。

うちの弟のアセンには、
お嫁さんの太陽がピッタピタの度数で合。
彼女がいると、個人的生活がフォーカスされ、
人生が明るくなる配置ですね。いいね~!

この同じ場所に、私がこれまたピッタピタに木星のせてます。
(ちなみに瞑想動画を作ってくれている谷原さんの太陽もここ)

弟は別にシスコンではありませんが
彼の人生の可能性を私が拡げたという実感があるそうです。
彼の経歴への影響を考えると、それはそうかも。
そしてもういい歳したおっさんなのに、
つい、弟にお金を握らせてしまう私は、
やっぱり甘い(木星)姉ってことなのかもしれませんね~。

って感じで、よもやま話でした。



9月の頭の予定がボチボチと埋まりつつあります!
8月もまだまだ空いてますよ~!

鑑定のお申し込み・お問合せは下記フォームよりお気軽にどうぞ。
24時間以内にお返事差し上げております。

お申し込み・お問合せ
スポンサーサイト

しし座19度の新月・日蝕読み | Home | 8月の雨森亜子

Comment

Post comment

Secret

Page top