FC2ブログ

いて座16度の新月

2018年12月7日(金)16:20
いて座16度で、2018年最後の新月です。
サビアンシンボルは『船を見ているカモメ』

ぼんやりしないで、焦点を定めて。
欲しいものと欲しくないものは
あらかじめ知っておく必要があります。
一瞬の機会を逃さないように、
注意深く見定めましょう。



東京チャートで新月は7ハウスの入り口。
人と関わり、混じり合う場所。

脳内シミュレーションはもう終わりです。
あなたが思っているより、
ハードルはぐっと低いかもしれません。

あなたの考えている「必要」や「完璧」と
他の誰かの「十分満足!」の間には
大きな隔たりがありそうです。
需要と供給のアンバランスの問題。

あなたが供給しようとしていることと、
望まれている需要のバランスを
現実的に試していきましょう。

このいて座新月のタイミングでは
動きながら調整するのが最適。
大枠だけ考えておいて、臨機応変に。

話したり動いたりしているうちに、
”あれ?私、実はそんなふうに思ってたんだ…”
”今、なんか上手いこといったんじゃない?”
”なんだ、この程度で良かったの?”
なんて、びっくりすることがありそうです。

「まだ準備してないから…」は封印です。
とりあえず、やってみる。
ここでダメならあちらへ行けばいいだけ。
場所も、相手も、ここだけではありません。
世界はとても広いのですから。

出会った人には聞いてみましょう。
「あなたは何が必要?」
「何が欲しい?」って。

そして忘れず伝えましょう。
「私はこれを持ってるよ」
「こんなことやってるんだ」って。

今得たいのは「想定外の反応」。
そこが方向転換や調整のタイミング。

想定外にビックリしてストップしないで。
その場で考えて行動する、
ライブ感覚を駆使しましょう。

そうして沢山の、サンプルケースを集めて回りましょう。

今は、狙ったとおりに落ち着いてしまったら
むしろ失敗、くらいに考えて。
嬉しいことも、冷や汗をかくこともあると思いますが
それも一つのサンプルケースです。

沢山のサンプルが集まらないと、
導き出されない、あなたの姿があります。

今までの自分に飽きているなら、
今が変化のチャンスです。





○お知らせ○

ヒプノセラピスト谷原由美さんの「新月の瞑想動画」に
こちらの新月読みを提供させて頂いてます。

谷原さんが私の新月読みを朗読した後、
瞑想のガイダンスをしてくれる動画です。
新月の天体のエネルギーを受け取る瞑想となります。

こちらで文字でお伝えしている新月読みが、
形を変え、音となり、皆様へお届けできること、
とてもうれしく思っています。

動画はYoutubeで、
どなたでも無料でご覧になることができます。



●瞑想におススメの時間●
月は6日のお昼間にいて座に入りました。
新月タイムは7日の16:20です。

今回、一番オススメなのは、
7日の12:20~14:10くらいまでのお昼の間。

現在、火星と海王星が魚座14度(数えで)で一緒になり
”カリスマアスペクト”が形成されています。
ここに新月へ向かう月が密接に絡むのが、この時間帯。

自分がどこで”カリスマ力”を発揮したいのか?
そんな”新しい理想の自分の姿”を思い描くのに最適です。

特にオススメしたいのは、
ふたご、おとめ、いて、うおの14度付近に
天体や感受点を持つ方!!
この方達は新月の関係者でもあります。  

*ホロスコープ読める方向けに言うと、
ここに天体や感受点をもつ方達ってことね。
それでも何もなければ、ミッドポイント見てみましょう!

ぜひ「新しい自分の姿」を
瞑想を通じて生き生きと描いてくださいね。



それでは以下どうぞご参照ください。

新月前
■6日の23:30頃
月が木星と一緒になります。
可能性に心を開き、新しい方向へ踏み出す弾みとなる、
明るいビジョンを手に入れましょう。

■7日のお昼12時頃
月は火星と緊張角を形成します。
他者に左右されない、自分の力の発揮のために。

■7日の13:40頃
月は海王星と緊張角を形成。
理想の具現化を、個人の満足と結びつけるために。

新月後
■8日の17時ごろ
自分の中の傷や恐れに向き合い、
その経験を抱え込まず、昇華させるために。




最新の雨森亜子スケジュール ⇒★

★12月はイベント鑑定をどうぞ★
12/8(土)12/9(日) 千葉市 みずいろマルシェ⇒★
12/22(土) 千葉市 椿森コムナ クリスマスイベント⇒★
12/29(土) 南阿佐ヶ谷 ウラナイトナカイ歳末イベント 満員御礼

 
鑑定のご依頼、講座へのお申し込みは
お申し込みフォームよりお待ちしています。

お申し込みフォームお申し込み・お問合せ


スポンサーサイト



潜在意識からサルベージ! | Home | 12月の雨森亜子

Comment

Post comment

Secret

Page top