FC2ブログ

うお座16度の新月

PNM.png



2019.3/7(木)01:03 うお座16度で新月です。

サビアンシンボルは「インスピレーションの流れ」

あなたのひらめきを試す機会は、
どこにでも転がっています。
お店でふと手に取ってみたもの、
あの人どうしてるかな?と電話をしてみる時、
じゃんけんする時でもいいですね。
思考や分析より先に湧き上がる一瞬を、
実際の行動に落とし込んでいますか?



東京チャートで新月は3ハウス。
新たなチャレンジに、取り掛かる場所。

この新月は夜中の劇場。
「ゲネプロ」、「ドレスリハーサル」
本番前の通し稽古。

全部ぜんぶ、本番だと思ってやるのです。
照れ笑いしてちょっとストップ、は通用しません。

この新月で最大のアドバンテージとなるのは、
思い切って飛び込み、チャレンジしてみせること。
まわりを煽り、巻き込む、熱意を発信すること。

その先に得られるのは、
理想や信念を共有できる、人間関係や仕事、
あなたがそこにいる、
確かな理由づけがされる場所です。



今まで力をつけてきた人たちが、
満を持して舞台に上がります。

付け焼き刃や棚ぼたラッキーではなく、
積み上げてきた力の集積を
さまざまな形に、切り出していく作業です。

ここで躊躇して、
いつかいつか、と言っている人は、
慌ただしい舞台袖をうろつくことも
もう許されないでしょう。

各自が必要な役割を担った真剣勝負の場に、
役割を持たない人間が紛れ込むのは
お互いのためになりません。

それぞれに相応しい場所を理解しましょう。

舞台には当然、観客も必要です。
自分があがらずとも、良い観客となり、
舞台を作り上げることはできるのです。
演者と観客は呼応する関係。
どちらがかけても舞台は成り立ちません。

さて、それを踏まえた上で、
あなたが上がる舞台はどこですか?



この先の約7年間は、
あなたが、そして誰もが持つ、
その人なりのデコボコ、個性や偏りを、
世の中に「みえる」ようにしていく期間です。

飛び抜けた才能はもちろん、
大きくヘコんだ穴もまた、個性です。

みせびらかし屋だろうと、
はずかしがり屋だろうと、
各自、相応しい自分の「みせかた」を
新たに試し、積み上げ、
構築していかなくてはなりません。

個性や突き抜けた特別な才能なんてない、
むしろ平均には微妙に届かない
またはなにもかも平均値付近で、
まぁ可もなく不可もない

そんなことを自認するあなたは、
まずは自分の「偏り」に
気がつくことから始めませんか?

自分の喜怒哀楽、全てに敏感になりましょう。

人に原因を求めず、
自分の持つどの「穴」、どの偏りが反応して、
その喜怒哀楽が引き起こされたのか、
丁寧に見極めていきましょう。



今まで身につけた基本や社会常識、
経験や知識の積み上げ。

そんな地道な経験則があるからこそ、
今は更にその上の、
高いレベルでのひらめき、
インスピレーションが導き出されるのです。

その、あなたのひらめきや感情、
直感から導き出される声に価値があるのです。

あなたの中に流れるひらめきに、
目に見える形を与えていきましょう。

新しい選択を日常に落とし込んで、
実際にこの世界の中で、試していくのです。




ヒプノセラピスト谷原由美さんの「新月の瞑想動画」に
こちらの新月読みを提供させて頂いてます。

谷原さんが私の新月読みを朗読した後、
瞑想のガイダンスをしてくれる動画です。
新月の天体のエネルギーを受け取る瞑想となります。

こちらで文字でお伝えしている新月読みが、
形を変え、音となり、皆様へお届けできること、
とてもうれしく思っています。

動画はYoutubeで、
どなたでも無料でご覧になることができます。



●瞑想におススメの時間●

新月前
■6日の20時半ごろ
月が火星と協調角になります。
この先、7年かけて積み上げていく、
努力の方向づけを見に行きましょう。

新月後
■7日の朝2時ごろ
月と海王星が重なります。

もうたいていの人は寝ている時間。
それでもいいのです。
今回のうお座新月と共にある海王星は、
夢の世界を司る守護星ですから。

今夜の夢は覚えておいて。
流れ込んでくるイメージは、
朝、書き留めておきましょう。
良い夢が見られるように、
過度のアルコールや電子機器の使用、
刺激の強いものはさけて、早目にお休みくださいね。

起きている方は、流れるイメージを
理性で邪魔しないように。
セルフツッコミはなし、見えたものを
そのまま、書き留めておきましょう。

■7日の朝6時ごろ
月は土星と協調角に。
あなたは時間をかけて、
なにを引き受けられますか?
なにを捨てることができますか?

■7日のお昼14時半ごろ
月は木星からの課題を受け、冥王星と協調角に。

あなたの信念を開示しましょう。
心の中だけでなく、社会でそれを着地させるために。
腹をくくった人には、サポートがもたらされそうですよ。

■8日の早朝4時ごろ
月は水星と重なります。
受け取ったイメージを書き留めたら、
声に出して読んだり、音楽を奏でてみたり、
鼻歌を歌ってみたり、身体を揺らしてみたり。
あなたの感じたことを、身体の外へ出してみましょう。





最新の雨森亜子スケジュール⇒★

鑑定のご依頼、講座へのお申し込みは
お申し込みフォームよりお待ちしています。


お申し込みフォームお申し込み・お問合せ


スポンサーサイト



今年の下敷き:木星と海王星 | Home | 水星逆行について

Comment

Post comment

Secret

Page top