FC2ブログ

言語外情報

3/28(木)に水星の逆行は終わりますが、
4/18までが、うお座水星の最終履修期間。

1回め順行 2/20~3/6
2回め逆行 3/6~3/28
3回め順行 3/28~4/18

その間約2ヶ月。
水星は、うお座16度~30度のエリアを、
3回かけて強調していきます。

ふたご座、おとめ座、いて座、
そしてかに座、さそり座の16度~30度に
天体や感受点をお持ちの方は、
この逆行で見直し、身につけておく、
思考パターンや表現方法がある人達ですね。

というわけでこれから最後の3回め、
うお座水星の仕上げが始まります。

あ、ちなみに順行⇔逆行に転じる時は、
スピードが落ちますので、逆行で走ってる時より
問題が膠着しやすいです。
(逆行であっても走ってる方がいいよな…。)



水星は、自分の内側の感覚や感情を、
言葉や技術、コミニュケーションなどを通じて
外部とつなぐ役割を担います。

うお座での水星はデトリメント、と言われ
水星の働きとして「らしくない」感じになると言われます。

明確で客観的な働きを良しとする水星が、
うお座にいることによって、
あいまいで主観的になるのです。

でも!
そのかわり、うお座での水星は、
「言語外情報」の知覚に長けるのです。

この扱いに関して、スキルアップしましょうよ、
というのが、この逆行を含む約二ヶ月間。



雰囲気や目線の動き、息遣いなどちょっとした動作、
微細な、人によってはまったく気が付かないような
わずかな変化から、情報を得る力。

言葉での表現と、
声音や態度などの言語外情報の間に、
違和感やズレがないかどうか?

言葉として何が語られたか?ではなく、
本意はどこにあるのか?
それを感じ取り、把握するのが、うお座水星の力。

これは他者の情報、感情、場所や時間など
様々な境界線を超えて流れ込んでくる、
膨大な情報量、膨大なインプットです。

でもアウトプットするには、うお座水星はちょっとやっかい。
的確に情報や意志を切り出してみせるには、
うお座水星は多くのものを受け取りすぎるのです。

言葉や行動、表現はあいまいになり、受け取り手を選びます。
「人によってはまったく気が付かない」と先ほど書きましたが、
感受性の問題なので、個人差が大きいと思います。

「顔を見ればわかる」「そんな雰囲気だったから」
なんていうのは、まさにうお座的。

なので言葉の限界を感じやすいのも、この時期。
なぜなら言語化する前の「感じ取る」段階で
オーバーフローを起こしやすいのです。

反面、普段から言語外表現のスキルを
磨いている人達には良い時期です。
絵を書く、身体で表現する、音楽を奏でるなど。
この時期、いつもより深く豊かなリソースにアクセスし、
そこから沢山のものを引き出し、
豊かな表現力、伝達力へとつなげていきましょう。

ダンスなどの芸術表現にとどまらず、
洗練された「型」も、ひとつの大きな共通言語です。
例えば、丁寧にお辞儀をする、指先を揃えて案内する、
などのビジネスマナーも、ひとつの表現のパターン。
相手への敬意を、わかりやすくパターン化したものですね。

これを漫然と、義務だからやる、ということになると、
この期間は「慇懃無礼」な雰囲気がプンプン出てしまいやすい。
相手にもそれが伝わりやすい。
共通認識としてわかりやすい型がある場所こそ、
所作に乗せる心の部分に、気を配りましょう。
いつもより高いレベルで、真心が伝わりやすいのですから。

感覚の共有、集合無意識へのアクセスも、
うお座水星は得意。
占い、ヒプノ、アカシック、夢や瞑想など、
深い場所から引っ張り出してくるスキルは
この時期に磨かれやすいでしょう。



「共通言語がない」という表現は、
2017年あたりからよく聞くようになっていましたが、
おうし座へ天王星が入ってからは本当に顕著。
この「共通言語・共感覚による棲み分け」は
もうごまかしが効かないレベルに思えます。

具象を司る地のサインで不可逆的変化が進んでいる今、
うお座で水星が逆行することにより
まずは言語外情報をもとに、
通じる相手を選別してるんだな
、と感じます。

だから今はなんとなく言葉にしても説得力がない笑。
「なんか!なんかそう思ったから!」
と、力説されても、大人の世界では難しいですよねぇ。
でも分かる人には、わかる。
この流れはもう少し続きます笑。

個人レベルでなんらかのアウトプットが
形になりそうなのは5/8あたりから、
5/22以降は、周囲と連携が取れだすので、
世の中も一斉に動き出しそうだな、と。



3/28に金星がうお座へ入り、
3/29に水星が順行へ。

4/11の木星逆行まで、
今年2回めの全天体順行期間がスタートします。

金星はうお座にとって高揚の場ですね。
一体となる喜び、我を忘れる陶酔、身を捧げる高揚感など…
現世的でないだけに、
枠への落とし込み方を考えちゃう…

ま、今回はここまで!




個人鑑定やリクエスト講座のご依頼はこちらまで。
最新の雨森亜子スケジュール⇒★
お申し込みフォームよりお待ちしています。

お申し込みフォームお申し込み・お問合せ





スポンサーサイト



そんな世界をみたいのよ | Home | 私のマイルストーン 

Comment

Post comment

Secret

Page top