FC2ブログ

タロットDAY

先週末、しっとりとした雨模様の中、
みずいろマルシェvol.11、無事終了しました。
お越しいただいた皆様、
SNSなどで拡散ご協力いただきました皆様、
ありがとうございました。

IMG_8813.jpg


回を追うごとにパワーアップしているこのマルシェ、
次回は12/14,12/15です。
今からスケジュール帳にチェックしておいてくださいね!


以下、タロットについて徒然を。


***


イベントでは
「初めて占いします!」
「特に悩みはないのですが…」
「占いってなにするんですか?」
など、いつもと違うお声がけをいただけるのが新鮮!

何もないんだけど何か占いしてみたい!という方には、
3ヶ月運、6ヶ月運、とか、
または最初に私がこっそりカンニング引きしてから、
必要なトピックについて、お話させていただいたり、など、
そのあたり柔軟に対応させていただいております。

今回はタロットのご希望が多かったですね。
星読みも好きだけど、タロットの「ライブ感」って、
また独特なものがあるので、私も面白かったです。

前日にお友達のタロットを横で見ていた方が
「めっちゃ面白かった!!!」
と、翌日今度はご自身が受けに来ていただいたり。

「何も言ってないのに、そんなことまでわかっちゃうんですか?」
と言われて、それって多分、占い師冥利ではあるのですが、
「え?!そうなんですか!そりゃすごいですね?」
と、大抵、私も一緒に驚いてます笑。

この驚きって、未だに私にとっては新鮮なんですよね。
どう「わかった」とか「当たってる」とかは、
お客様しか実感のないものですからね。
それを伺えるのが興味深いです。

でもカードの内容をお伝えしても、
全然ピンとこない方もいます。

全然当たってないんだけど…と
ハッキリいわれることもありますし、
あぁ…そうかもしれません…ね?とか
控えめに気を使われる方も笑。

でもね、今まで鑑定をさせていただいた経験上、
この時点でこれをお伝えしておくことに、意味がある
ということで、理解しています。

これに関しては、今まで鑑定後、
お客様からフィードバックを頂くことによって、
「カードへの理解と信頼ができるようになった」
というのがホントのところです。

自分の占いがすごいんだぜ!とかじゃ全然なくて、
卜占への信頼感、とでも申しましょうか?
「あ、シンプルに出るんだな」という、当たり前感。

みずいろマルシェのように、半期に一度の定期開催だと、
リピーター様が「前回の結果」を持ち帰ってきてくださいます。

あの時当たってない!と言いましたが、
結局○○の話となりまして…、とか、

あの時点ではそんな気配はゼロでしたが、
確かに○月に○がきたんですよ!など。

へー!とかほー!とか言いながら、
私はフィードバックを伺っています。

そうやって少しづつ、私はお客様に育て上げられて、
ここまでやってきています。本当に感謝です。



スポンサーサイト



いて座26度の満月 | Home | ふたご座13度の新月

Comment

Post comment

Secret

Page top