FC2ブログ

今年の火星はちょっと特別

IMG_8EBA755DFF5C-1.jpeg


今年の火星は特別だよ、ってお話し。

火星はおひつじ座がホームグラウンド。
一番「火星らしさ」が発揮できる場所です。

火星は通常2年ほどで12サインを一周します。
ざっくり平均で割ると、1サイン2ヶ月程度。

なのに2020年は、1つのサインに約6ヶ月、
火星は長期滞在します!
それが、ホームのおひつじ座です。

期間は
2020.6/28~2021.1/7

この間、逆行は1回
2020.9/10~11/14  おひつじ座15.14度~28.08度   


7/26~9/10は前哨戦。

あなたの怒りや熱意のありかを、
しっかり捕まえておく時期となります。

ここでキャッチしておくか否かで、
今年後半が大きく変わりますよ。

火星の矢印は方向性。
焦点を絞り込みます。

あなたの標的は、どこに定めますか?



前哨戦期間のお話をする前に、
ちょっと火星をおさらいしておきましょう。

火星は怒りや争いの星。闘争本能の星です。

素早さ…というより性急さ、
猪突猛進に荒っぽく、
誰かと争い、血が流れたとしても、
それでも目的を掴み取る強さ。

私達がこの世で生き抜くため、必須の要素、
全員に備わる、生存本能です。

本能的で、主観的で、
個人の恐怖心と深く結びついています。

おひつじ座に滞在する火星は
現在、山羊座に滞在中の木星・土星・冥王星と
緊張の角度を形成します。

緊張、というのは違和感や摩擦です。

自分のセイフティゾーン付近をうろちょろしている時、
人は無意識の安全を享受しています。

「いつものパターン」が自分を守り、
安定させてくれるということを、
知っているからです。

でも何かのキッカケで、窮地に立たされた場合、
私達の恒常性はゆらぎ、不安や恐れを感じます。
生存本能が脅かされるからです。

身体がギュッと縮こまり、
心臓の音が高鳴り、頭に血が登り、
逆に手足などの末端からは血が引いていきます。

(それが上司のひどい叱責であっても、
ライオンに追いかけられたとしても、
私達の生物的反応は、同じなのです。)

この窮地に立たされた局面を打破するのが
火星の力です。

今の日本では、ライオンをやっつけたり、
狩りで獲物を獲らないと飢え死にしたり、
誰かを殺さないと自分が生きることができなかったり…
そのようなことは、あまりないかと思います。

でももう一度いいましょう。

火星の力は必ず全員に備わっているのです。

自分を主張する時、
誰かを説得する時、
意志を発揮し、貫く力、
勇敢に物事を切り開く力として。



7/26~9/10のお話は次に書きますね。




募集中!
【パッと見ホロスコープ】 講座詳細こちら★
1DAYレッスン 3時間 金額:8,800円 
7/30の午後、日程追加されました!
▼7/30(木)14:00~17:00 in 成田(リアル開催です)
*個人資料作成のため締切は7/28までとさせていただきます。

【ざっくり中級P&T】 講座詳細こちら★
1DAYレッスン 3時間 金額:11,000円
▼7/30(木) 9:00~12:00 ZOOM
*個人資料作成のため締切7/28とさせていただきます

上記すべて、お申し込みはこちらまで⇒★


雨森亜子メルマガ【ここだけの話】 
ごくごく稀に発行されます。
沢山くるメルマガが苦手な方はぜひどうぞ(?)。
ご登録はこちら⇒★

最新スケジュール⇒★
雨森亜子の占星術講座一覧⇒★



お得なお知らせは最近だいたいこちらから。
雨森亜子LINE公式アカウント
 
公式LINE是非登録してくださいね。
@669itiky



スポンサーサイト



今年の火星の、続き | Home | かに座29度の新月

Comment

Post comment

Secret

Page top