FC2ブログ

この週末、圧が強くて雲が厚い。

今月の雨森亜子スケジュール→★

2106032.jpg



前の記事『6月は今年の山場』→★
で、こう書きました。




<6月1週目の週末は注意>
かに座の火星とやぎ座の冥王星がオポジション、
6/6の朝、そこにおひつじ座の月がTスクエア。
影響は月がおひつじ座に入る4日あたりから

同時に逆行中のふたご座水星と
うお座の海王星がスクエア。




今週末6/6に、二つのアスペクトが重なります。

圧が強いやつ(火星冥王星オポ)と
雲が厚いやつ(水星海王星)。

この影響は6/4(金)にはもう始まります。
月がおひつじ座に入るのが夜中なので
金曜朝から、星の効力の有効圏内です。


この週末を乗りこなすには
ちょっとコツと心構えがいるかもしれない…

というわけで、
これに関して、もう少し詳しく書きますね。


やぎ座冥王星は
今までの社会で培われてきた
強固な体制による支配です。


かに座の火星は
身内や仲間のために働こうとしますが
今回は、この強固な体制のために、
活力や熱意を注ぎ込むようにと、
用途が限定される形。


6/6のおひつじ座の月は
現在継続的に世の中に欠けている
火のエレメントの要素を短期的に持ち込み、
「強固な体制のオーダーにしたがって動く」ことに
NOを突き付けます。


この組み合わせは圧が強い、です。


体制のオーダーに縛られた中で動くことへの
強い違和感と問題点が、
ひとりひとりの意識の中で、
この週末、浮き彫りになりそうです。


何かをひっくり返すだけの
具体的な力が発揮されるかどうかは、
これまでの個人の力量次第…といったところですが、
あまり大きなレベルでは難しそうですね…。





さて、同時発動のもうひとつのアスペクト。

逆行中のふたご座水星と
うお座の海王星がスクエア。


これは幻想と欺瞞のアスペクト。
正常な思考を麻痺させる力。


この組み合わせ、芸術に携わる人にとっては
創造性の源泉につながりますが、
形にするのにちょっと苦労するような、
「産みの苦しみ」といった形で出るかもしれません。
一筋縄ではいきませんが、
これはこれで、悪い話ではないでしょう。


が、先に述べた火星冥王星の圧が強い影響下、
社会体制に限定された活力を要求される中で
このようなアスペクトが同時に働くと

「自分を誤魔化し、大きいもののために考え、語る」

という形に出る可能性も考えられます。

虎の威を借る狐、みたいになりやすい。

ただこの場合「誰が虎なのかわからない」
というところまでがセットなのが、
海王星の怖い影響です。

誰からのオーダーなのか判然とせず、
責任の所在も不明、
自分が果たしているこのポジションは
全体像の中のどこなのかもわからない…

まるで厚い雲の中を暗中模索しているように。

そのような実態のないもののために、
身を費やして働き、
気がついたら実働部隊である自分が、
いつの間にかスケープゴートになっていた…
そんな<犠牲の危うさ>を孕んでいます。

自分が納得できるような
「言い訳」をするために、
思考の焦点をズラしにかかってきます。



<で、どうしよう?>
6/6の朝から形成される、
活動宮でのTスクエアは、
激しいストレスや、一時的な反抗心として
表出することもありそうですが、
それだけでやり過ごすにはもったいない。

個人の視座を手に入れる意識化のタイミング
でもあります。

ただね…
「気づいたはいいけれど、解決できない」
という、ストレスフルな状態も
意識化とセットです(ツライ)。

環境や集団の圧力の強さに屈して、
自分を騙してきたことに気がつき、
ストレスが噴出…など。

気がつかなければ腹も立たなかったのに!
と、寝た子を起こした自分を
恨めしく思うかもしれませんが…
ここは踏ん張りどきです!

つらいから気がつかないふり、というのは
海王星の麻酔が効いている状態。
それで逃げることもできなくはない。
(柔軟宮の逃げ足)

ただねぇ、目隠しで走り回って、
どこまで、いつまで、逃げ切るつもりですか?と、
個人的にはお伺いしたいところ…。

11月にはおうし座で月蝕だから、
どのみち、ツケはここで払うことになりますしね。
(先に言っとく)


今のフラストレーションは
7/1の、火星土星オポジションへ向けて
6月中に徐々に焦点化しておきましょう。
そのための、意識化です。

まだ直接解決に結びつかないけれど
ここで気づいておく必要がある、ということ。

水星も逆行しているし、ここは内省中心に、
さまざまな手管を考えてみましょう。



<活動宮26度 / 柔軟宮23度>

活動宮26度付近
天体や感受点をお持ちの方は…
・抑圧や搾取の構造を意識化すること
・自分の現在のスタンスに意識的になること

→必要な場所に、熱意と行動力を注ぐ判断をする

柔軟宮23度付近
天体や感受点をお持ちの方は…
・自分を誤魔化している場面はないか?
・他人に投影しているものはないか?

→その理由を突き詰めて、自分の中に発見する。

個人の情熱や経験が導き出す、
体制に従属していては見えない景色を、
個人レベル、社会レベルで、
この週末に確認しておきましょう。


もし今、あなたの熱意や行動に
制限がかかっているのなら、
今、あなたが属する社会、団体、
体制の仕組み、なんらかのシステムや、
そこで当たり前になっている常識を
意識的に、疑ってみましょう。


「それ」は本当に、あなたが信じ、
身を捧げる価値があるものでしょうか?

目を瞑ってきた結果、
あなたの行動や言葉は、自分を裏切り、
犠牲においやるものに、なってはいませんか?

疑問を投げかけ、原因を発見する力は、
あなたを前に進ませる、内側からの推進力です。





来月7/1の火星土星オポジションは
あなた自身の在り方次第で変わります。

縛られて動けない、閉塞感、拘束感、
使い捨ての駒のように自分を感じるのか、

高い集中力、焦点を逃さない
自発的な行動力として出るのかは、

この6月のあなた次第!です。


次は10日の金環日蝕について書く予定です。







みずいろマルシェvol.14
千葉市のみずいろ会館で、2日間のイベント対面鑑定です。
お待たせすると申し訳ありませんので、
ご希望の方はお気軽にご予約くださいね。

すぐに予約→★

▼イベント詳細&お申し込みはこちらをクリック▼
2021mizuiros.jpg





すべてのお問い合わせ&お申込みはこちらへどうぞ
MKB.jpg


LINE公式
LINE公式アカウントの
チャットからのお問い合わせも受け付けております。
新月・満月のお知らせやお得な情報など


メルマガ「ここだけの話」
ブログには書かない少し踏み込んだこと。


▼クリックでお気軽にご登録くださいね▼

公式aco kokodakenohanashi1.jpg


みなさまとZOOMでお目にかかれるのを楽しみにしています。


スポンサーサイト



ふたご座20度の新月【金環日蝕】 | Home | 6月は今年の山場

Comment

Post comment

Secret

Page top