fc2ブログ

しし座28度の満月

22217FM.jpg


2022年2月17日(木)01:57
しし座28度で満月です。

サビアンシンボルは
「大きな木の枝にとまるたくさんの小鳥」

明るく楽しいやりとりの中から
深い洞察を得るでしょう。
時間をかけて培われた具体性を基盤に
俯瞰する視点と日常とを行き来し、
多角的に物事を捉えていきます。



東京チャートで満月は9ハウス。
基準やルールを書き換えていく場。

新たな基準の設定が必要です。

一段高い視点で今までの経験を振り返り
個人的な信念や満足感のありかを確認します。

自分がより良く変化していく、
ということを前提に、新たな基準を設けます。



今までを振り返り、
責任と喜びがセットになっていた経験を
思い出してください。

この時に得られた満足感を
さらに高いレベルにするのであれば
何を取り入れたらいいでしょうか?

社会で役割を果たすことと
個人的な喜びや成果を受け取ることを
どうやって両立させますか?

突然の大成功を夢見たり
いつものパターンを繰り返すのではなく、
経験を足がかりに、実現可能な方向性で
変化を取り入れてください。

理想はこう、でも現実は今ここ、という認識を
妥協やあきらめにすり替えないでください。
必要なのは高すぎる理想ではなく、
小さな具体性です。

今まで「できた」ことの上に
以前はできなかったこと、
本当はやりたかったことなどにチャレンジして
具体的な経験を積み上げていきましょう。

スモールステップで成果を味わうことが
今のあなたには必要です。



もうひとつこの満月で把握しておきたい
現時点での答えは
あなたにふさわしい人間関係についてです。

想像してみてください。

社会的役割と個人的な達成感を
セットで受け取るのが当たり前のあなたは、
どんな人たちに囲まれているでしょう?

誰がどのような形で、
あなたをサポートしてくれますか?

あなたはどのような分野で
自分が貢献できると感じていますか?

お互いに心地よく刺激し合える人間関係は
あなたが何を選び、何を選ばなければ
手に入るでしょう?

今までのしがらみを手放すためには
新しい考え方や行動パターンを
取り入れる必要がありそうです。

自分一人で奮闘するより、
人間関係を通じて継続的に
刺激を受けるのがおすすめです。

他の人はどうしているのかな?という視点で
さまざまなバックグランドの人たちと
話をするようにしてください。



ここでは完全な正解を出さなくていいので、
現時点での「これなら上手くいきそう!」を
気軽に試していきましょう。

一手を打つごとに
あなたの道筋が明確になります。

私、よくやれてる!
私、最高!

と、自分で自分に言える領域が
今までよりも広がっていくことが感じられる、
そんな満月です。


*今回、お知らせの下に追記があります。
良かったらチェックしてみてくださいね。





2/21(月)イベント鑑定受付中!
詳細は画像をクリックしてください
hashirazakka2t.jpg
お申し込みフォーム直通→★



*アドバイザーとして下記講座に参加させていただいてます。
kitamichi2201.jpg

北路久御子 / 今井晥弌(夢告堂)共同企画
【自分と対話するための心理占星術】→★
・10天体12サインが大まかにわかる方
・心理占星術が初めての方
雨森亜子の講座にご参加済みの方にもオススメです。


鑑定や講座リクエストの
お問い合わせ&お申込みはこちらへどうぞ
MKB.jpg


LINE公式
LINE公式アカウントの
チャットからのお問い合わせも受け付けております。
新月・満月のお知らせやお得な情報など


メルマガ「ここだけの話」
ブログには書かない少し踏み込んだこと。


▼クリックでお気軽にご登録くださいね▼

公式aco kokodakenohanashi1.jpg


みなさまとお目にかかれるのを楽しみにしています。






ちょっとだけ追記です。

通常、月は約1ヶ月、
日蝕や月蝕は約6ヶ月で
ひとつのサイクルを終えます。

その中間地点、満月は答え合わせの時。

今回から実験的に、いつもより少し長いサイクルでの
ご案内をしていこうと思います。

今回の「満月の答え」の起点となる
過去におこった新月をリマインドしますので
みなさまそれぞれ、その時期を思い出してみてください。

この時期のあなたは何を考えていましたか?
どんなことが起こっていましたか?
この時期、心を占めていたことは何でしょう?

日記や手帳、スマホの中のメッセージや写真などを見て、
何があったか、どんなことが起こったのか、
思い起こしてみてくださいね。

この時期に立ち上がった、手をつけた事柄に
今回の満月でひとつの答えが出てきます。

▼今回の起点となる、過去の新月はこちらです▼
http://ameaco.blog.fc2.com/blog-entry-755.html

スポンサーサイト



ハシラ雑貨店 vol.2 ありがとうございました | Home | みずがめ座13度の新月

Comment

Post comment

Secret

Page top