fc2ブログ

みずがめ座20度の満月

鑑定・講座のお申込み⇒★

220812F.jpg


2022年8月12日(金)10:36
みずがめ座20度で満月です。

サビアンシンボルは
【大きな白い鳩、メッセージの担い手】
物事の表面を捉えるだけでなく、
そこに秘められた意味をも知覚します。
全体性の中から、新たなメッセージを
受け取ります。



満月は取捨選択の時です。
このみずがめ座の満月では
このまま変わらず、ずっと続けていける?
という視点で、現状をチェックしていきます。

Being=在り方 
Doing=やり方 

これを占星術的に分けるのであれば

Being= 主観 個人の内的実感
Doing= 客観 他者と共有可能な型


といったところでしょうか。

どちらも大事な要素ですが、
【社会】は基本的に、集団の安全や発展が目的。
他者との連携が必須です。
となると、社会に重用されるのは、
共通項を形成するDoing=風&地 となります。

ではその社会を形成するひとりひとりの
私達の個別性はどうでしょうか?

Being=火&水 は数値定数化できない
個人の生きる実感です。
精神性の高さや感受性の豊かさに
基準を設けることは出来ません。

社会的、外的要因に答えることと
個人的、内的動機を実感することは
本来ならばセット。どちらも必要です。

ですが、置かれた環境や
取り巻く人間関係の中で、
誰しも多かれ少なかれ、
個別の偏りを持つようになります。

それはあなただけの濃淡、色合い、
オリジナルなバランスです。



今回の満月には土星が寄り添い、
今まで培ってきたDoing=やり方を
様々な角度から精査します。

今のあなたの日常、毎日のDoingは
あなたのBeingに相応しいものでしょうか?


日々のタスク処理に終始し
あなた個人の誇りや生き甲斐、
そもそもの目的を、
見失っては、いないでしょうか?



この先、あなたの信念や精神性を
押し出せる仕組みを整えましょう。

今までの経験や技術、
使えるものは全部使って。

あなた自身の動機を損なわない形で
新しいやり方にチャレンジし、
取り入れていきましょう。



今、人間関係で、
または何かの集団活動の中で
軋轢や、疎外感を感じている人は
あなた自身の”在り方”に立ち戻る時です。

「今まで通り」を取り繕おうとすると
問題やストレスは大きくなりそう。

実際できることと、この先やりたいこと、
この2つを両立させるために
誰かを説得する必要があるかもしれません。

その場合は、必要最低限に焦点を絞った、
短期決戦がおすすめ。
事前に、責任の範囲を明確にし、
相手と共有しておくことで
感情的な消耗を回避できそうです。



「現状維持でいたい」人にとっては
苦しい星回りかもしれません。

でも、その苦しさ、違和感や不快感、
恐れや怒りに晒されることで
あなたにとって大切なものが
だんだんと輪郭を取り、浮かび上がってきます。

見えそうで見えないそれは、
手を伸ばしても、
なかなか掴み取れないかもしれません。

そうやってあなたの手を
何度すり抜けたとしても

もし一度でも触れたなら、
あなたはその手触りを、輝きを、
見失うことはないでしょう。





鑑定や講座リクエストの
お問い合わせ&お申込みはこちらへどうぞ
MKB.jpg


LINE公式
LINE公式アカウントの
チャットからのお問い合わせも受け付けております。
新月・満月のお知らせやお得な情報など


メルマガ「ここだけの話」
ブログには書かない少し踏み込んだこと。


▼クリックでお気軽にご登録くださいね▼

公式aco kokodakenohanashi1.jpg

みなさまとお目にかかれるのを楽しみにしています。




スポンサーサイト



おとめ座5度の新月 | Home | 8月の雨森亜子

Comment

Post comment

Secret

Page top