fc2ブログ

さそり座の日蝕新月

2210NM.jpg


2022年10月25日(火)19:49

さそり座2度で日蝕の新月です。

サビアンシンボルは数えで3度
【棟上げ式】

コミュニティと協力し、喜びを分かち合います。
親密さと楽しさの中で、
誰かの助けを借り、誰かに手を差し伸べる
サポートし合える関係を確認しあいます。



今回は日蝕の新月。
日本からは確認できませんが、
さそり座2度付近に天体や感受点を持つ方々は
特に色濃く影響を受けるでしょう。

東京チャートで新月は5ハウス、
愛情を注ぎ込む場。

思い入れを注ぎ込む
器について考えます。
新たな器が、必要です。



新月には金星がピッタリと寄り添い、
冥王星とスクエアを形成。

狂おしいほどの思い入れや愛情を
どう制御していくのか?が、
この半年間の課題となります。

その「思い入れ」は
相手のものかもしれないし、
あなたのものかも、しれません。

どちらにしても、
完全に相手と分かち合えている、
同じ気持ちだ、と思いこみやすい時。

夢のような一体感を得やすい時ですが、
逆に冷水をかけられるようなことも、
また、起こりやすいのです。

愛情や思いやり、
熱意や献身だと思っていたことが、
実は自分勝手な思い込みに過ぎなかった…
と目が覚めるかもしれません。

無意識の期待が露わになるショックな体験は
あなたを覚醒させ、惑わせるでしょう。

目が覚めたあなたには、今まで大事にしてきた
「思い入れ」や「愛情」が、
急に醜く、くだらなく思えてきて、
嫌悪感まで感じるかもしれません。

ただ、これは思い入れがあったからこそ、です。
好きも嫌いも、ベクトルが違うだけで、
感情の動くエネルギーとしては、同じなのです。

あなたが内面に育て続けてきたものを
くだらない、と捨て去るのではなく、
新しいカタチに作り変えていきましょう。

思い込みや独りよがりではなく、
本当に価値あるものに
変容させるためのスタートです。



思い入れの制御、という意味で
芸術活動はおすすめです。

描く、踊る、奏でる、綴る、作る、などの手段を、
既にお持ちの方にとって
この時期は、更に深い領域へ潜り、
新しい形を発見できる、
苦しくとも良い時間となりそうです。

芸術関係には馴染みがなくて…という方も、
いつもと違うパターンを試してみてください。

時間や場所、数量などの「縛りのある条件」に
あなたの「思い入れ」を注ぎ込み、
具現化させてください。

適切なサイズに分割する、
持てる大きさの箱に入れる
相手の一口サイズにする

このようなイメージです。

最初から人間を相手に全部ぶつけようとせず、
まずはあなた自身と向き合い、
それを結晶化させる時間を持ってください。

ほんの小さな結晶でも、その美しさを喜ぶ人と、
この先を一緒に歩んでいきましょう。



もうひとつ、
上記のような努力や制御の他に、
時間を重ねていく方法があります。

今回は日蝕、ということもありますので、
ちょっと長めに半年間かけて
見守ってただいてもいいのかな?と思います。

一足飛びの成果を求めず、
じっと見守っていくような時間を重ねていくことは
がむしゃらな努力より、時に難しいものです。

命に日々向き合っている、という
強さと誇りを、あなたの中に育ててください。

知らない自分が出てきたら、
押し込めずに、少しだけ自由にさせてみましょう。
最初は慣れなくてハラハラするかもしれませんが、
「こっちの方が私らしい!」というスタイルを
見つけられるチャンスです。

まだまだ青くて硬いと思って眺めていた果実が
いつのまにか熟して、
木から自然にぽとりと落ちるように
いつしか時は訪れるものです。

自分に期待しておきましょう。






2020年10月28日(金)22時より
Twitterスペースでのトーク会でお話しさせて頂きます。
Twitter@ameaco
良かったらお聞きくださいね。
AC221028.jpg

鑑定や講座リクエストの
お問い合わせ&お申込みはこちらへどうぞ
MKB.jpg


LINE公式
LINE公式アカウントの
チャットからのお問い合わせも受け付けております。
新月・満月のお知らせやお得な情報など


メルマガ「ここだけの話」
ブログには書かない少し踏み込んだこと。


▼クリックでお気軽にご登録くださいね▼

公式aco kokodakenohanashi1.jpg

みなさまとお目にかかれるのを楽しみにしています。








<Moon Fhase Family>

2022.10/25 Sc 02°00′ 月蝕
2023.7/26 Sc 02°43′
2024.4/24 Sc 04°17′
2025.1/22 Sc 02°03′


スポンサーサイト



11月の雨森亜子 | Home | おひつじ座17度の満月

Comment

Post comment

Secret

Page top