年に一度のロースト欲



ローストチキン

この足につけてるヒラヒラの紙って何て名前なんだろう・・・
・・・靴下?


毎年恒例、と決めてるワケではないのですが、クリスマス付近にスーパーに行って丸鶏を見ると、ついつい買ってしまうので、結果的に毎年ローストチキンを焼いています。

ところが今年は目に入った丸鶏が軒並み小さい・・・?! 1kgモノしか出回ってませんでした。
違う・・・違うんだよ、これじゃないんだよ、私が欲しいのは・・・!
という湧き上がる衝動に駆られ、初めて今回、能動的に丸鶏探しをしました。
せめて1.5kg、願わくば2kg!!だってお腹に1合くらいはピラフ詰めて焼きたいんだもん!

で本日午前中に無事、2kgの丸鶏を捕獲いたしました。
1kgはまだ何羽かあったけど、お店の人に、2kgはこれで最後の1羽です、と言われました。
ふぅ。危なかった。

えーと、正直、うちの家族は
「毎年食べきれないんだから1kgで充分」
「スパイスクッキーは別に・・・食べなくてもいいよね?」
とかそんな感じです。ええ。

でもいいんです。完全に自分のためのクリスマス行事なので。
料理するよりも食べる方が断然好き!な私ですが、自分のテンションをクリスマス仕様にするために、チキン焼いたり、ケーキ焼いたり、スパイスクッキー焼いたりしてます。

もうサンタさんもこないんだからさ、オトナは自分で自分を楽しませないとね!


スポンサーサイト

そして一年 | Home | それぞれの冬至

Comment

Post comment

Secret

Page top