山羊座の新月読み

あけましておめでとうございます!
早速餅が足りません。子供の成長ナメてました。

さて。
そんな2014年のスタートは、星空の方も「スタート」気分たっぷり。
通常、占星術的な「お正月」は春分の日になるんです。
なのでその年の一年を占いますよ、という場合には、春分図を読むのです。
とはいえ太陽暦を使用している国であれば、新年の始まりの日は1月1日。
世界中で大勢の人達が今日、何かしらの「切り替え」を意識する日です。
ということは、もうそれだけでエネルギーがミッチミチな感じがしますよね。
そんな1月1日に、今年は新月が重なります。
新月は太陽と月が重なる日。種まきのタイミングです。
まぁ、なんとも元旦にふさわしい空模様じゃないですか?

とはいえのんびり穏やかお正月ムード、という感じではありません。
ごちゃごちゃ・ガタピシしながらも、スピードに乗って走り出しますよ。

***

2014年1月1日 20:14 山羊座11度で新月です。
サビアンは「キジの大きな群れ」です。

このサビアンって、鳥のキジのブリーディングっぽい感じなんですね。
限られた環境で、優良種を作り上げる。競争力のある能力を育てる。
もちろん、これは広く情報開示はしませんよね。
時間もお金もかかってるし、購買層もある程度絞り込まれてます。
限られた筋での活発なやり取りや徹底的な研究。
いざ出すとなったら、それ相応の出来上がったもん、お出ししますよ、という気合。
利権も名誉も絡むのですから、念入りにしっかりと。


新月は山羊座の5ハウスにイン。
ここにタイトな度数で水星・冥王星も合、ノーアスペクトで金星もイン。
合計5つの星が5ハウス山羊座にいます。
この山羊5天体が、牡羊天王星、蟹木星、天秤火星と、活動宮のサインでゆるくグランドクロスです。

気持ちは外向き。動機は他人ではなく、自分の中から出てくるもの、である事が重要です。
そして自分が魅力的に見える部分は、内輪受けに胡坐をかかないよう、誰の前でも出せるように徹底的に磨いてください。ここを見せて行きたい、という客観的、戦略的な視点が大事になります。

その魅力を発見するキッカケは、クローズドな環境に落ちています。
この年末年始で、久しぶりに会う親戚での集まりや、懐かしい友達との同窓会など。
その人達があなたの事を表現する言葉には、ハッとする様なヒントが隠されているはず。
「昔○○だったよね」「いつもやってたね」「あれ得意だったじゃない?」という言葉は
耳の痛い事も含めて、自分の素質や魅力を客観的に把握する手助けとなるでしょう。

もちろんあなたの魅力は沢山あると思いますが、ここで必要なのは
・対人関係の中で活かせるもの
・オフィシャルな場で出せるもの
そのあたりを優先的に磨いていきましょう。

ここではみんなが自分のことに一生懸命になるあまり、自分の価値観以外の事には、少し目線が厳しくなりそう。特に長期目線で取り組まなくてはいけないことに関しては、そこに至るまでのやり方をめぐって、静かな小競り合いも起こりそう。相手を言い負かしてやろう、なんて事に力を向けるのはもったいないので、そのような場面からはさっと退いて。
それよりも、わかる人にはわかる、というコミニュティを自分で確保しておく方が先決です。

自分を表現すると、自ずと寄ってくる人や物事が一つの方向性を帯びてきます。
あなたが何かを切り捨てたり、逆に誰かに見放されたり、ということもあるでしょう。
でもそうやって自分の真意を他人の中に放っていくことによって、「わかる」仲間を見つけやすくなります。その「わかる」仲間とのやり取りは、とても有意義なものとなるでしょう。その中で、表現の仕方や落とし所を意識しながら、自分の課題に集中的に取り組んでいきましょう。

周りの状況はめまぐるしくて、やるべきことも沢山、取り組む事も次々と出てきます。
それをちぎっては投げ、投げてはちぎり、とやっていくのが活動宮のグランドクロス。
体力、精神力、鍛えられそうですね。

***

年末の中野トナカイで開催された「どうするどうなる? 2014年大予想会!」に行ってきたんですよ。
これが色々興味深かったです。また改めて書きたいと思います。
スポンサーサイト

2014年大予想会へ行きました | Home | そして一年

Comment

Post comment

Secret

Page top