ライフスタイル攻防戦



中野トナカイ 『まるごと!火曜日』 スキマ鑑定のお知らせ
1/28(火)  12:30~16:00
詳細はこちら⇒


「まるごと!火曜日」にお邪魔して、スキマ鑑定させて頂きます、第2回目。
ちょっと所用がありまして、28日は完全予約制のご連絡をさせて頂いておりましたが、
その後、諸々整いまして、28日火曜日は、12時半~16時まで、
フリーな感じで座らせて頂くことになりました。
まだまだご予約受付中です。⇒★
10分タロットも、どうぞお気軽にご予約くださいませ!

***

うち、数年前に家を建てたんですね。
お願いしたのはメーカーさんではなく、個人経営の工務店さんです。
家を建てるにあたって、自分たちの生活や好みを洗い出す作業を沢山したのですが、
その時に大きな問題になったのが、私達夫婦の好みの違い。

私はダークカラー基調で落ち着いたイメージを希望。
旦那さんは明るくて白っぽい雰囲気を希望。
本当に真逆です。

工務店の担当さんには、
「ちゃんとご夫婦で打ち合わせしてから来てくださいね。」
「場所ごとにどちらを優先するか、まずははっきり決めましょう。」
などなど、事前にきちんと言い渡されているにも関わらず、毎回モメる夫婦。
ほんと今考えても担当さんには申し訳ない~!
うちの引渡しが終わった後に言われたのが、
「意見がすり合わせられず、もう家なんて建てられない、と落ち込んでいるご夫婦には、
雨森さんご夫婦の話をするんです。いろんなエピソードを交えてね。
これだけ意見の違うご夫婦でも、家は建ちます!大丈夫ですよ!って。
雨森家、僕もすごく大変でしたが、今とっても役に立ってますw」
といわれました。そ、そこまでだったんですね、うちの問題っぷりって・・・。

この、生活上の様々な好みをチェックするときは、出生図の金星を見ます。
私の金星は天秤座。旦那さんの金星は牡羊座。
まさに、真逆のサインです。しかも活動サインでの180度。そりゃモメるわ・・・。
サインだけ見ても十分好みは正反対ですね、となるのですが、
うちの夫婦は、度数まで超タイトに180度をとってます。オーブ0.3とかそんな感じです。
その頃は占星術は勉強してませんので知りませんでしたが。

ただ、家を作るにあたっての「快適さ」の基準に関しては一致してました。
・気密性が高く冷暖房効率のいい家。
・お風呂は広くて寛げる作りに。
といったあたりでしょうか。
担当さんのお話によると、お風呂や二階のトイレ、ベッドルームなど
あまり他人の目に触れない場所は、皆さんコストダウンされるそうです。
でも、そこを重視することに関しては、すんなり一致してたんですよね。
そういえば工務店さんを選ぶ時、お互い別々に調査していたにも関わらず、
まったく同じところをピックアップしてたのです。
気密性などは好み云々ではなく、家の構造や使う部材によりますので、
工務店さんをその観点から選定していた、という事でしょう。

インテリアではモメるのに、工務店選定は一致する。それはなぜなのでしょうか?

うちは金星は真逆ですが、月のサインが二人とも同じ、牡牛同士なんです。
月はプライベートな自分。素の振る舞いをあらわします。
牡牛は五感で判断し、快適さを重視します。
なので基本的な家の性能については、お互いの価値観が完全に一致してたわけです。

生活ベースは、月のなじみのいい相性がしっくりきます。
金星が違う場合は、相手の好みをどれだけ許容できるかがポイントになりそうです。
趣味が違っても、お互いの時間を尊重することはできます。
スクエア(90度)の相性だと、どっちかが我慢して折れるんだろうなぁ。折り合いをつける。
180度はぶつかると激しいですが、まったく違う良さに目が向くきっかけになると思います。

***

ちなみに金星は、天秤でドミサイル、牡羊でデトリメント。
金星の力が発揮しやすいのは天秤なんですねー。
あの頃の雨森夫婦に私がアドバイスするのであれば、
インテリアの好みは奥様主導でお考えになられては?といいますね。
ライフスタイル占星術、とっても楽しいよ~!

結婚や新築で、新しい生活を誰かと始めるあなたにも、
進学や就職で、ひとりで新しい生活を組み立てていこうとしてるあなたにも、
少し新鮮な切り口で、占星術はお役に立てると思いますよ!
スポンサーサイト

明日はトナカイで鑑定です | Home | 11ハウス

Comment

Post comment

Secret

Page top